どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

いとしのチューバッカ

近くの動物園にはいないから、いつどこでどんなふうに好きになったのかわからないけど
なぜだかあの体つきやお顔、そしてお鼻に口、すべてがかわいくて大好きなウォンバット。

日本全国でも私の記憶が正しければ5園でしか会うことができないはず。
ペアで飼育しているところは1園のはずだから(違っていたらごめんなさい。)
これからウォンバットに会うのはどんどん難しいことになっていくのが淋しい…。

多摩動物園へ行きたかったのは、とべ動物園から行った砥夢くんやトラファミリーに会いたいなど、いろんな理由があったのだけど、その中でも行きたい理由no.1に長い間リストアップされていたのが

『ウォンバットのチューバッカに会いに行く!』でした。

昼間はほとんど眠っているらしいから、起きてるチューバッカに会えるとしたら朝しかないかなと入園と同時にまっしぐら、チューバッカの元をめざしました。

チューバッカのおうちって
正門から遠い…

着いた時には息切れが…汗

f0297893_1517289.jpg


あぁ…、寝てる

それでもやっぱりかわいいな~。このまるっこいかんじがたまりません。

チューバッカのところには、すでに大きなカメラを持った先客がいらっしゃいました。
ガラスの写りこみ防止に使われるのか、大きな黒い布をガラス前に広げておられました。
そしてガラスをタオルのようなもので拭いてくださっていました。

ほほぉ~
すごいなぁ~

この方もチューバッカの大ファンなのだろうなぁと嬉しく思いました。

しばらく眺めていましたが、微動だにしないチューバッカ。
ちょっと違う動物たちに会ってくることにしよっと。


それから数時間後。
もう帰らなければいけない時間が来て、もしかしたら、とかすかな望みを抱いて向かったチューバッカのおうち。


f0297893_15174183.jpg


ね、寝てるか… やっぱり…

あー、でも朝は体しか見えなかったけど、頭が見えるな~♪

チューバッカ、ありがとう。
今日はお顔を見ることができなかったけど、念願かなって会えてうれしい。
また来るから。必ず来るから元気でいてね。
と、お別れを言うと

f0297893_15175679.jpg



あっ、あーーーーっ、お顔が見えたぁぁ

ほんの一瞬の出来事でお見せできるとしたらこの1枚の写真しかないのですが
それでも

チューバッカがご挨拶に起きてくれた気がして、もうそれだけで幸せ度が200%くらいアップしました。

ありがとう、チューバッカ。
今度はおうちを散歩しているチューバッカを見れるように
今夜の新月にお願いをします。

また会おうね。
[PR]
by HGL-DTW | 2013-08-07 21:00 | 動物園(関東) | Comments(2)
Commented by tommy at 2013-08-08 07:49 x
バットっていうからコウモリの仲間かと思った。

ちょこっと調べてみたら、動画もあって、可愛かったわ
Commented by HGL-DTW at 2013-10-12 12:38

tommyさん

そうか、バットだから。そういう発想もできるね。さすがtommyさんだわ。
なんでもアボリジニの言葉で「平たい鼻」を意味するとか。

丸っこいところや顔のパーツが本当に可愛らしくて
大好きなのです。

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite