どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

京都市立動物園 グランデじいさん


ずーっとずっと長い間、会いたいと思い続けてきたグランデさん。
1988年5月8日生まれ、御年25歳のおじいさんです。

ジャガーの野生での平均寿命が12~15歳で、飼育下でも20歳前後だそうですので、日本最高齢の長生きおじいさんですね。加齢によって脚が弱っているようですが、まだまだお元気そうです。

動物園に入って一番に会えたのが、グランデさんでした。
お休みのようでしたので、小さな声で『グランデしゃん。会えてうれしい!』というと目を開けてくれました。


f0297893_2146261.jpg



ここの猛獣舎は、ガラス面と檻の面の両方があっていいですね。
檻側では同じ空気を味わい、息づかいを感じることができます。またグランデさんのところは、ガラス面のそばがヒーターになっているのでしょうね。(たぶん) そこで眠ってくれるおかげで、ご覧のようにすぐそばでグランデさんを見ることができます。

いつ行っても、グランデさんの前には誰かしら座っていらして、ただただ眠っているグランデさんをじーっと眺めていらっしゃるのですが、その顔は必ず微笑んでいます。
グランデさんのまあるいお顔やまんまるな目、そして醸し出される雰囲気が、そばにいる人たちをそうさせるのでしょうね。気づけば私も同じような顔でした(笑)。

「足腰は弱ってきたけど、眼光の鋭さは衰えていません。」と書かれていましたが、私は、優しくて穏やかな印象を持ちました。

15時前には、獣舎をツキノワグマのサクラさんと交代するため、寝室に入られました。
寝室もガラス面になっていますので、そこでのグランデさんも見ることができます。

反対側にあったお肉をワラの上に持ってきて、そのうえでゆっくりとご飯をいただくようです。


f0297893_2234091.jpg



ありがとう、グランデさん。
念願かなってあなたに会えたおかげで、私はまた元気をもらいました。
これからも元気で過ごしてくださいね。またお会いできる日を心待ちにしております。
[PR]
by HGL-DTW | 2013-12-14 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(2)
Commented by ララユキ at 2013-12-14 21:47 x
京都にはホッキョクグマがいないので、出かけずにいるのですが、
グランデさんには会いたいと思っています。
2枚とも、いい雰囲気ですね。
見ていて、こちらも微笑んでしまいます。
前脚をそろえているところがちょっとユキっぽいかも(^^)
ただ、見ているだけでいい。
穏やかな気持ちにさせてくれる方ですね。
Commented by HGL-DTW at 2013-12-15 17:53

ララユキさん

『何かあるなら爺が聞いてさしあげよう。』 そう言われた気がしました。
包み込んでくれる、そんな穏やかな空気感がそばにいて心地よかったです。

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite