どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

南アフリカに住むホッキョクグマ

先日、ある方のブログを拝見しておりましたら、南アフリカ ヨハネスブルグ動物園で暮らすホッキョクグマのWangのことが書かれていました。
Wangは、札幌の円山動物園で’85年12月に生まれ、日本ではポロと呼ばれていたそうです。
現在28歳ですが、慢性の肝臓疾患により余命わずかではと言われているうえに、今年1月に27年間連れ添ったパートナーを亡くし、元気がないそうです。
そんな彼を元気づけようと、バレンタインデーにプレゼントが送られました。

『私たちがこれまでと同じように彼を大切に想い、今も愛していることを彼に知ってほしくて、何かスペシャルなことをやろうと思いました。』と飼育員さんが言われていました。

このコメントあたりですでに涙腺がちぎれてしまいましたが、日本で生まれたホッキョクグマが遠く離れた南アフリカで暮らしていて、また大切に飼育してくださっていると知って、とても嬉しく思いました。
と同時にポロに対して、いろんな思いが湧いてきました。
早くに親元を離れて淋しかっただろうし、長い旅は不安だったはず。
生まれた札幌のように雪が降ることのない場所でどんな日々を過ごしていたのだろう。
パートナーのことが大好きだったんだろうな。
様々な思いが自分の中で派生して、うれしかったり切なかったりを繰り返し、そしてやっぱり…
『ありがとう』に行きつきました。

居てくれてありがとう。
存在そのものが宝物。

この思いをポロに伝えたいと思うけど
私のこの思いも知ってほしいけど

会うこともできなくて
伝えられる言葉ももたなくて
私には術がない。

ありがとう。
心からのありがとうの思いを込めてツルを折り、毎日南アフリカまで飛ばすね、ポロ。

少しでもこの思いが彼に届きますように。
そして残された日々が愛と幸せであふれていますように。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-02-21 19:00 | どうぶつのおはなし | Comments(6)
Commented by フォクすけ at 2014-02-21 21:17 x
ポロ・・・パートナーのGeeBeeを亡くして、精神的に不安定だったみたいだよね。Facebookでしばらくしてから知ったんだけど…。元気になってくれたらいいよね。前にヨハネスブルグ動物園にポロのことを訊こうとしてメール送ったんだけど、その後メルアド変えちゃったから返事もわからずヽ(;▽;)ノ
Wang(王)という中国人みたいな名前つけられちゃったけど、ポロマルの名前が決まった時に真っ先に思い出したのがポロでした。南アフリカは遠いけど、きっと思いは届くはずですよ(^^)
ちなみに2012年の8月に雪が降った写真が載ってました。もしかすると札幌の雪を思い出していたのかも。ってなんか涙が(/_;)
Commented by ヒグマ好きの女 改め ヒグチ at 2014-02-22 02:33 x
こんばんは。
コメントのHNを変更しましたm(__)m

何度もコメント書き直しましたがまとまりません。
どうか、残された日々が、いままでと同じように、幸せでありますように。
Commented by HGL-DTW at 2014-02-22 17:45

フォクしゃん

フォクしゃんがポロのことをつぶやいていたの、覚えてるよ。
雪が降った写真をみた記憶があるのは、きっとフォクしゃんに教えてもらって見たのだと思う。
ポロは幸せだね、こんなふうにフォクしゃんにも思われているのだから。
大切に想い続けようね、ポロのこと。みんなで。
できることなら会いたいなぁ。
Commented by HGL-DTW at 2014-02-22 18:24

ヒグマ好きの女 改め ヒグチさん

こんばんは。
思いが深いぶん、それに見合う言葉が見つからなくて上手く表現できない記憶、私にも何度もあります。
もしもこのブログを読んでくださった方がほんの少しでもポロに思いを寄せてくださるなら、そんな幸せなことはありません。
私も、そしてきっとポロも。
Commented by ももも at 2014-03-04 21:09 x
若かりし頃、札幌にきて、すぐ、円山動物園を訪ねた時、生まれて公開されてた、可愛いシロクマ それがポロでした 可愛くて可愛くて、その後白いベアを買い、ポロの名付けました。 その後すぐ、遠い所に行っててしまってたんですね;_;
子供を連れて訪れた時、探してもいないはずですね ふと思い出して検索して、見つけられてよかったです、ありがとうございます 小さな可愛いポロ、忘れられません
Commented by HGL-DTW at 2014-03-04 22:51

もももさん

コメントを残してくださってありがとうございます。
小さなころのポロのこと、もももさんの思い出とともにお話が聞けて、とてもうれしいです!シェアしてくださってありがとうございます。
ここにもポロを大好きな人がいてくださると知って、ますますポロにお手紙を書きたくなりました。
一緒にツルを折ましょうか(笑)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite