どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

とくしま動物園 ふふふ♪ なところ

ポロロとの再会が目的で向かったとくしま動物園でしたが、もちろん他にも魅力的な動物たちがたくさんいました。

動物たちの展示場まわりには掲示がたくさんあって、そのおかげで動物たちに親近感が持てて、また興味もわき、彼らをより一層引き立ててくれ、見ていて非常に楽しかったです。

レストランから見えた景色。

f0297893_1858455.jpg


これが噂のサバンナですね。
マサイキリンとチャップマンシマウマ、そしてカピバラが見えます。み、見えますよね?ほら、ここです。

f0297893_1916573.jpg


わぁー!キリンのイッペイさんがデッキに近寄って、みなさんにご挨拶しています。
とたんにガラス前に人が集まりました。


f0297893_1931362.jpg


ペロ~ン ペロ~ン
ガラスを、紫がかった長い舌でなめています。
後で行ってみよう!

それにしてもイッペイさんが驚いて逃げたりしないということは、皆さんマナーを守って静かに眺めていらっしゃるのでしょうね。素晴らしいです。

私がキリンデッキに着いたときには、イッペイさんは遠くにいらっしゃいました(T_T)
それでもしばらくしたら、こちらに来てくれましたよ。
シマウマがいる頭上にキリンのえさ箱が置かれているのがご覧いただけますか?
そこにやって来てくれました。

f0297893_1971396.jpg


ち、近い!
手を伸ばせば届きそうな距離です。
こんなとき、大きな目や長ーいまつげ、柔らかそうな口元、じーっと観察します。自然と顔がゆるんでしまいます。ふふふ♪

近くにキリンがいて、むしゃむしゃしている時にその場を離れることができますか?
私の答えは「no!」です。
そんなわけで自分の中での時間配分はめちゃくちゃになるわけです(笑)
それでもいいの、楽しいんだもの♪

楽しいといえば…

f0297893_19105913.jpg


ミーアキャットたち。
この配置が完璧に思えて、どなたがプロデュースされたのか聞きたいほどでした。

前のセンターをとっているミーアさんは

f0297893_19121824.jpg


まるでアイドルのような立ち姿。小首をかしげるこのしぐさは、毎晩自分で鏡をみて決めたポーズなのでしょうか。しかもなんだか微笑んでいるようにも見えます。

観ている間じゅう、「ふふふ♪」「ふふふ♪」と笑っていた私でした。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-04-21 19:30 | 動物園(中四国) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite