どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

マルルとの時間 ①

新幹線で熊本駅に到着してから、市電に乗って動物園へ。
駅から動物園まで約1時間かかると知って、マルルの収容時間を考えると初日は会えないかなと思ったけど、ほんの少しでも姿が見られるならと動物園へ向かいました。

市電の中で走ろうかと思った(笑)

マルルのおうちへ到着したのは、15時半あたりだったかな。

「マルル~♪」

f0297893_1919563.jpg


少し背中がみどり色になったマルルです。ふふふ。

収容までの時間、あっという間ではあったけど、飼育員さんのお話を聞きながら、いろいろな表情のマルルを見ることができました。

「階段に腰掛けるようにして座って食べますよ。」

f0297893_2353457.jpg


ははは、ホントだ。むしゃむしゃ食べています。後姿さえもかわいい。

途中で

f0297893_2362784.jpg


「おいしいです!」何度も振り返ります。
きちんと座って食べるとは、なんてお行儀がよいのでしょう(笑)




「次はそれですか~♪」

f0297893_238453.jpg


飼育員さんが手にしたおもちゃを見て、うれしそうに待っています。




f0297893_2394072.jpg


引っ越ししてきてすぐのマルルが大喜びしたおもちゃだったと伺いました。



飼育員さんは言うまでもなく、とにかくそこにいる人たちの顔をよ~く見るマルルです。

f0297893_2318874.jpg


もうそれだけでニマニマしてしまいます。



「次は何ですか~♪」

f0297893_2320892.jpg





カメラを出すのを躊躇するほどの雨が降って、湿度のせいで重たい空気。
私のくせ毛が昭和初期の失敗したパーマを思わせて、ともすると「あ~あ」になりがちなのに、そんなこと気にもせずに私は、このあたりで既に楽しくて仕方ありませんでした。



この話、まだまだ続きそうです…
[PR]
by HGL-DTW | 2014-07-01 19:00 | 動物園(九州) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite