どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

ゴーゴに会って思ったこと

まだ今のように行きたい動物園が山ほどない頃、私がとにかく会いたくて、目をハートにして出かけたホッキョクグマ。
それが、日本平動物園のロッシーと、天王寺動物園に住むゴーゴでした。

f0297893_1248588.jpg


当時は、まだまだ「かわいい」という言葉がお似合いの子グマ。
ホッキョクグマ舎までの道のりがとても長く感じて、小走りになりそうな逸る気持ちを抑えながら向かったものです。
そして時間を忘れて、ただただ見続けておりました。



先日、ゴーゴを眺めていて、そんなことを思い出している自分に気づきました。



水深が浅くて、水の中を歩いておられました。ゴーゴカバ♪

f0297893_12495779.jpg




というのも、まだかわいらしさは残るものの、立派な大人になったなぁと感じたからです。



f0297893_12501123.jpg




私は、元々ホッキョクグマは賢明で考えるクマだと思ってきました。
とくに、このゴーゴは、道具を使うホッキョクグマとして海外の本に載った(*)ほど、知能の高さでは群を抜いています。
(*)POLAR BEARS The Natural History of a Threatened Species --- Ian Stirling



f0297893_12502977.jpg



実際、今回の訪問時、ゴーゴの「スイカのおやつタイム」を見ても、やっぱりそうなんだなと確信しました。
飼育員さんの反応を、見て、考えて、行動していました。

一度、飼育員さんに、ゴーゴが道具を使うようになったきっかけについて尋ねたことがあります。
そんな話も交えながら、スイカのおやつタイムの様子も、近いうちにお伝えしたいなと思います。



最近は、飼育員さんとトレーニングも始めたそうで、これからもゴーゴは、たくさんのことを習得していくことでしょう。それがエンリッチメントになり、また健康管理にも役立つわけですね。



ゴーゴ、君は天才だ!

f0297893_12504322.jpg



「ん?呼んだ?」
[PR]
by HGL-DTW | 2014-08-14 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite