どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

わっしょい 福山市立動物園②

わっしょいお祭り気分でまわる福山動物園のつづき。

カピバラさん。
太陽は照りつけていなくてもムシムシして暑いので、沐浴中。
こうして見ると、前脚の水かきがよく見えます。

f0297893_951442.jpg


子どもたちに泳ぎを見せているように見えました。「ごらん、こうして泳ぐのよ。」

f0297893_9533861.jpg


というより、ホントは自分たちが泳ぎたいだけだったりして。




ワラビーたちは、檻の外に生えたクローバーを食べようとがんばっています。

f0297893_953567.jpg


奥の子がクローバーを口にすることができて食べていたら、お隣の子に横どりされちゃいました。

「あ、あ、ちょっと。返してよ。」「いやだ。」

f0297893_955596.jpg






あの展示場のヒミツを知ってから、観察が楽しみになったケープハイラックス。

f0297893_9565031.jpg


こちらを見てまた微笑んでくれたけど、その鼻についているものは「盗食事実」を表していますね(笑)
やっぱり…

f0297893_9564430.jpg



んー、檻がまったく抜けてなくてごめんなさい。




もうおなじみになったこの光景。

f0297893_9572078.jpg


約1.5キロね。
お盆の間にそれくらい体重が増えた私。そっか、ミーアキャット1頭分か。

・・・。 げっ
落さなければ…



すっごく驚いたのは、エボシカメレオン。
いつもミドリなのに、茶色になってた。へぇー、ここに2匹いたのか。
と思って「ん?」 カメレオンってことは色が変わるんだ。

f0297893_1034389.jpg


えーすごい!新鮮な驚き!
しかも、二股に分かれた足で枝を器用につかみながらゆっくりと移動していました。なるほど、生態に則した脚の形なのですね。おもしろい!
これを見て、エボシカメレオンの足がどうなっているのか帰ってから調べました♪

帰る前にもう一度のぞいてみたら、

f0297893_1041583.jpg


わーっ、ミドリになってる。
ずっと観察していればよかったかな。

もっと驚くことといえば、私が爬虫類館でじーっと観察していること。
しかもこの日、レッドテグーとボールパイソンのふれあいがあると園内放送があり、帰りかけた足をとめて爬虫類館に急ぎ戻ったのでした。



わっしょい動物園、まだ続きます。次回は草食系たち。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-08-20 19:00 | 動物園(中四国) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite