どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

ユキ 夜のおやつタイム

先月23日。
その日は、動物園で「月夜のサーカス」というイベントがありました。
雑貨や食品の販売、美容院やレストランなどの出店もあり、いつもと違った企画で盛り上がっていました。

私が参加したワークショップは、蝋をけずってキャンドルを作るもの。
売上の一部は、ユキへ氷のぶどうプレゼントになると言われていました。

f0297893_1759516.jpg


氷に模した蝋を削っていると、こんなふうに北極の氷は融けているのだろうかと切なくなりました。
だから削らないことにして、そのまま使うことにしました。へへへ

月夜のサーカスのロゴ入りカップでコーヒーを飲みながら、ユキちゃんと乾杯!

f0297893_1832037.jpg





さて、ユキはもうすぐぱくぱくタイムが始まることをわかっているようでした。
そわそわしながら待っています。

f0297893_18365330.jpg


後ろ脚が戦闘態勢に入っていますね。


いつもの正担当さんではない、飼育員さんがやって来ました。
楽しみにしていたユキは、大急ぎでプールに降りました。
大急ぎでも飛び込んだりせず、いつものように後ろ脚から順番に入水していくのですが(笑)

お腹がすいていたのでしょう。
飼育員さんのお話が長く感じられて、「もぅいいから、早くちょーだい」モードになったユキです。

f0297893_1871783.jpg


少しでも近づこうとして、右脚が排水溝の上に乗っています。 かわいすぎ。



ところが、あろうことか、飼育員さんが話しの途中で姿を消してしまいました。

f0297893_1894767.jpg


「え?どういうこと?バケツはあって匂いもするのに、おやつはないのですか?」
状況がのみこめなくて、キョロキョロしています。

f0297893_18102370.jpg


ぽつ~ん。



このあたりから、シャッターを押しても、「かげろうのようなもの」しか撮影できなくなりました。
ここからは、携帯で。ええ、そうです。ガラケー!



ぱくぱくタイムは、いろんなお話を聞いて、またクイズに答えたりしながら、ユキがどんなものをどんなふうにして食べるのかを見ることができます。おやつは、お肉、ふかしたお芋やにんじん、ゆで卵。ぶどうにオレンジなどなど。30分くらい続いたでしょうか。

意外だったのは、スイカ。
実は、ユキはそんなにスイカにはご執心ではないと小耳にはさんでいました。あれば食べる程度なので、皮も最初から切り落として与えていると聞いていたのです。
ところが、食べ始めたユキはとてもおいしそうで、投げた時に飛び散ってできたと思われるスイカのかけらや皮までもキレイに食べました。

次の差し入れはスイカに決まり!と思ったほどです(笑)。
(ユキの好きなものは、重たいものばかり。)

そして最後に、ユキの大好物の白菜がでてきました。
それまで、投げられたおやつはすべて、一度床に落ちるのを待ってから食べました。暗くて見えにくいこともあったとは思いますが、飼育員さんがどんなに口元を狙って投げても、それが体に当たっても、直接口では受け取りませんでした。

だから当然、白菜だって床に落ちるものと思っていたのです。

ところが、です。白菜がユキの口元へ来た瞬間!


サクッ!!


ユキが野性を取り戻したかのように素早くパクっと口でキャッチしたと同時に、まるで白菜に包丁を差し込んだ時のような、小気味いい音がしました。


きゃははははは(≧▽≦)!!!


とにかくその素早さといったら、それまでのあの鈍い動きはなんだったの?と思わせるもので、私は可笑しくて可笑しくて、大笑いしてしまいました。

f0297893_1831426.jpg


それから、伏せて、白菜を食べ始めました。 ユキちゃんったら。
(花道に残されたバナナがあります・・・。)


終わった頃には真っ暗になりました。ごほうびに長~いお肉をもらって、びよーんとひっぱりながら食べていたユキです。

f0297893_18342427.jpg



久しぶりのぱくぱくタイム、たくさんの人と一緒に楽しませてもらいました。
ありがとう、ユキ。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-09-02 19:00 | ユキ | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite