どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

ひびき動物ワールド シマオイワワラビーのえさやり②

シマオイワワラビーのえさやりタイムは、毎日14時からあるそうです。

さすがに毎日されているだけあって、スタッフの方々が準備をし始めるとソワソワして、受付のテーブルの下をくぐって、お迎えに来てくれました。

ワラビーたちと一緒に写真を撮ることができるので、スタッフのお姉さんがカメラチェックをするのに撮影を始めると、心得たものでポーズをとっているようにも見えました。

f0297893_20501427.jpg


ここにやって来てくれるのは、ほとんどが人に育てられた子なんだそうです。だから人馴れしています。

f0297893_20543495.jpg


「ねぇ、ねぇ。」と言って、このワラビーさんに袖をひっぱって催促されました。

4、5頭いてくれたと思いますが、その中で、「この子だけはそうではないんだけど。」という子がいました。その子はお母さんが人工哺育だったそうで、その影響が大きかったのでしょうね。

サツマイモを細くカットしたものをあげます。

f0297893_20582094.jpg


はい、どうぞ。  ははは、うれしそう。

f0297893_20583573.jpg


おいしいんでしょうね、うっとり。

f0297893_20593435.jpg


むしゃ、むしゃ。

f0297893_2101188.jpg


木枯らし紋次郎風。



おもしろいことに、その日私が被っていた帽子のひもがサツマイモの色にそっくりだったので、私のあごあたりに何度も手を伸ばしてきました。


もう手には何もなかったのですが、「はい。」というと

f0297893_2112221.jpg


うん?

とこちらを見る姿もまたかわいかったです。
あー、また会いたいな。




近いうちに行こうと思っていたけど、今度はバラの季節に行ってみるのもいいな。
そうなんです。ここグリーンパークにはバラ園があって、苗の販売もされていました。私が行った11月上旬でも花を見ることもできましたが、きっと5月あたりにはそれはそれはキレイな花が咲き誇っているんだろうな。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-11-25 19:00 | 動物園(九州) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite