どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

金沢動物園 チャンプくん

2014年1月31日生まれ。インドサイのチャンプくん。
どんな生き物でもそうなんだけど、姿かたちがそのままミニチュアサイズになるbabyは、もうそれだけで悩殺的にかわいいです。
いろんな方々の画像でチャンプくんを見てきて、いつか会いにいかねばと思い続けてきたのですが、それがようやく達成できたのは、チャンプくんがもうすぐ1歳のお誕生日を迎える頃でした。

いやー。元気でやんちゃで、見ているだけでエネルギーチャージができちゃうようでした。

午前中は、お父さんのキンタロウさんが大きな運動場にいらっしゃいますので、交代でゴボンお母さんと一緒に登場したチャンプくんです。

f0297893_19502264.jpg


(こんな画像しかないのです・・・ すみません。)


広い運動場でテンションが上がるのか、走りまわります。そして止まる!

f0297893_1951316.jpg



親子が出たときは真っ白だった壁も、ぬかるんだ運動場を走るのでみるみる汚れていきました。

ドコドコドコドコ・・・
重厚な足音とチャンプくんの真剣な顔がとにかく見ていて楽しいです。


日差しも少ない寒い日だったのに、プールにも入ります。
1度目のプールインをうまく撮ることができなかった私を気遣って(?)もう一度入ってくれました(笑)

f0297893_19541055.jpg


「今度はうまく撮れた?」



真正面からお母さんにいどむポーズをとると、お母さんは「勝負!」と構えてくれます。


f0297893_19554878.jpg



チャンプくんの真剣な目に比べて、お母さんの目の優しいこと。
「はい、はい。やりましょうね。」って思っているかしら。

でもまったく歯がたたないチャンプくんです。

押されて逃げちゃったので、またチャレンジ。「いざ!勝負!」

f0297893_1958769.jpg



でもまたかる~くいなされてしました。

すると、チャンプくん。どうしたと思います?
ぐるっとまわりこんで、お母さんのお尻をボーン!!と鼻でついたのです。
さすがにびっくりしたお母さんですが、優しい目で
「はい。はい。あなたの勝ちね。」と言ってるようでした。

f0297893_2003863.jpg


「へへへー。僕、どんどん強くなるよー。」

なんだか姑息なかんじもしないでもないけど、これが許されるのがチャンプくんなのです(笑)


まだまだ親子のやりとりを見ていたいと思いながらも、時間はどんどん過ぎていきました。


インドサイ。脚の病気が死に至るケースが多いらしく、飼育員さんは足のケアに非常に気を遣われているようでした。
こうしてチャンプくんが無事に1歳を迎えることができたのも、飼育員さんたちの並々ならぬ苦労があったと思います。飼育員さん、そしてキンタロウさん、ゴボンさん。そしてチャンプくん。みんなありがとう。
[PR]
by HGL-DTW | 2015-02-09 20:30 | 動物園(関東) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite