どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

みさき公園 どうぶつえんエリア

昨日からの続きです。

メインゲートをくぐって目に飛び込んでくるのは、キリンでしょうか。

オスの仙一。もしかして関西の方ってこの名前をつけるのが好きなのかなと思っていたら、彼は静岡の浜松市動物園生まれ(’03年10月12日)でした。

f0297893_19111114.jpg



f0297893_19112631.jpg


こんな撮り方しかできなくて、ごめんね、仙一くん。


女の子は、音羽ちゃん。パッと見た瞬間、とてもおしとやかで上品な印象を持ちました。

f0297893_1912123.jpg


出身を見て、なるほどと膝を打ちました。(おやじかっ!)’09年7月11日 京都市動物園生まれ。

f0297893_19124252.jpg



いずれはその時が来るのでしょうが、私が訪問したときには、同居していませんでした。
美男美女カップルですので、将来が楽しみですね!


みさき公園は、カンガルー舎探検というイベントもされています。定員があるようですが、今度チャレンジしてみようかな。
カンガルーたちはいつでも癒しと笑いを提供してくれます。

朝のミーティング中。

f0297893_19161673.jpg



背中がかゆいの?カキカキ

f0297893_19164791.jpg


こういう子を見ると手を貸してあげたくなります。

眠っているのだけど、その手がなんだか気になります(笑)。

f0297893_19173443.jpg



テレビの前にそのまま運んだらしっくりきそう。

f0297893_19183296.jpg



ケージ前には、カンガルーの紹介がありました。
1頭、目が見えていないだろうなと思えるカンガルーがいて気になっておりました。
その子は、「インギィ」という名前だそうで、平成19年6月1日生まれとありました。目が見えなくても音と匂いで人や餌の場所がわかるのだそうです。
こういう掲示はいいなぁと、いつも思います。
短い紹介文のなかに飼育員さんの愛がいっぱいつまっている気がします。

f0297893_1919718.jpg



アメリカビーバーさんもいました。
ガラス越しで見えにくかったけど、二人でひっつきもっつき、なんだか楽しそうなのはわかりました。

f0297893_19232219.jpg



それから、毛づやがよくてかわいいツキノワグマ。2頭で暮らしていますが、1頭はすでにまっくろの塊と化していて、この方はメスのクマコさんかな。

f0297893_19251554.jpg


やってくるひとたちが自分にえさをくれないかと実はひそかに待っています(たぶん)。
ご心配なく。クマ用のえさが販売されています。

とびとびでしかご紹介できていないのですが、機会を見つけて他の動物たちのお話もしたいと思います。


「また来てね~!」ってイルカたちも言ってくれたから、また近いうちに訪問します!

f0297893_19262952.jpg

[PR]
by HGL-DTW | 2015-02-24 20:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite