どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

八木山動物公園 ラクダ舎にて

八木山動物公園のラクダ舎には、コブコさんとラフさんがお住まいです。

twitterのTLにも時々登場するお二人は、すでに私の大切なお友達です。
初めて会うのにどこか初めてでないような気持ちもありつつ、会えるのをすごく楽しみにしていました。

まずは、ラフさん。

f0297893_22195670.jpg


放飼場を歩いていました。(ピンボケはデフォルト~)

なんだかとても楽しそうで、見ている私までウキウキしました。
しかも顔まわりの毛が風になびいて、そよそよととても気持ちよさそうです。
その証拠に、見てください、この笑顔!

f0297893_22252599.jpg


掲示を見て思ったのですが、この笑顔があるから「ラフ」ってお名前になったの?

f0297893_2227313.jpg


ラフさんがいてくれると、コブコさんも間違いなくhappyでしょうね。

コブコさんが立てなくなってから、どのくらいになるでしょうか。
藁が敷き詰められた寝室で過ごしています。

f0297893_223258100.jpg



コブコさんの回復を願って折られた千羽鶴が飾らたお部屋にいて、まあるいお目目でこちらをじっと見ていました。

f0297893_2232517.jpg



正直、びっくりしました!だってとってもお元気そうで目に優しさと力がありました。

f0297893_22304333.jpg



この目でじーっと見つめられて、私はこみあげてくる涙を我慢できませんでした。
歩けなくても元気でいてくれて、会えて本当にうれしくて、うぅぅぅっ・・・。
そして、そんな私をまた、コブコさんはじーっと見ていたのですが、そのときコブコさんの心の声が聞こえてきました。

『やだわ、この人ったら。私が死んじゃうとでも思っていたのかしら、まったく。』

え?

いやー、気のせいにしては相当リアル。
コブコさんの目がそう言ってた。

だから涙がぴたっと止まっちゃって(笑)



朝いちばんに行ったときは、シャッターが閉められていて、飼育員さんが「暖かくなれば、シャッターを開けて外の風を感じさせてあげたいのだけど。」と気にしておられました。
が、午後にはポカポカ陽気になったので、シャッターが開いていましたよ。

ラクダ舎は、私では上手く撮ることができなくて、ほとんど画像が残っていないけど、心でコブコさんとたくさんお話した気がして、思い出はたくさんできました。

帰る前に、ラフさんに「コブコさんをよろしくね~。」とお願いして、コブコさんに「次に会うときは、立っていてね。」とウインクして、「お二人とも元気でね。」と手を振りました。

ステキな時間をありがとう。
またね!
[PR]
by HGL-DTW | 2015-05-09 19:00 | 動物園(東北) | Comments(2)
Commented by あゆん at 2015-05-09 23:30 x
ありがとうございます。素敵な出会いがありました。
お酒のせいでしょうか、涙が止まりません。
いつも、こんなにも動物に表情があったのかと気づかされますが、今日は特にです。
健気に、生を全うする姿、本当に美しいです。
Commented by HGL-DTW at 2015-05-11 22:19
あゆんさん

ステキなコメントをありがとうございます。
コブコさんとラフさん、美しいでしょう!キラキラ輝いていました。
コブコさんは、この愛らしくも力強い目でたくさんお話してくれます。
あゆんさんがそれを感じ取ってくださったこと、とってもうれしいです。
動物たちって、いろんなことを私たちに教えてくれますね。
今日も感謝です!

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite