どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

天王寺動物園 慣れるまで行けない場所

今はそんなことはありませんが、まだ天王寺動物園に慣れていない頃、内側の道を通ってしまうようで、外周にいる動物たちに会えないことがよくありました。
上手く説明できないけど、わかる人にはわかる話ではないかと思います。

マップがあるのでそれを参考にしたいところですが、方向音痴と典型的な地図が読めない人なので、しっかり周ったつもりでも、家に戻ってから、「あれ?ライオンに会っていない。」とか「そういえばカバを見てないなぁ。」ってなことになったものです。

そんな『慣れるまで行けない場所』にお住まいの代表、コビトマングース。

f0297893_11255786.jpg



往々にして、こういった展示場で簡単に姿が見えない場合、人は素通りしていくものです。

f0297893_111558100.jpg


今の私は、闘志が湧きます。

絶対見つけてみせる!!

カサカサッと音でもしようものなら、私の目がキラリーン!と光ります。

どこにいるかわかりますか?

f0297893_1116426.jpg


最初は草の中に埋もれていました。
動きはじめると速いんですよ。ササササーッとかけ出すと目で追うのが大変です。

立ち止まるその瞬間をおさえないと。

f0297893_11261343.jpg


こんなお顔をしてらっしゃるのですね。
初めて見たときは、感動しました!なんとも不思議な生き物に見えて。

ここが陰になっている時間帯には、私のカメラが全く仕事をしない場所でもあります。

あっちにいたはずなのに、とんでもない場所から顔をだしたりして、一瞬ワープしたのかと思いました。きっと何頭かいるんでしょうね。もしくは、地下の穴がつながっているとか。


見れば見るほど、知れば知るほど、より一層興味がわいてくる。
動物園の常です。
[PR]
by HGL-DTW | 2015-08-06 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite