どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

みさき公園 カンガルー舎

人はよく動物園の「サル山」がまるで人間模様を見ているようで楽しいとおっしゃいます。
私、それと同じ感情をカンガルー舎で抱きます。

この日もいつものようにニマニマしながらカンガルー舎にいたとき。

のーんびりした時間が流れていて、みんなまーったりとしていました。

突然バンッ!という音がして、カンガルーたちは一斉にその音から遠ざかるようにすっ飛んで行きました。
どのカンガルーがそんな音を出したのかわからなかったけど、それはそれは素早い動きでした。

「あー、びっくりしたぁ。」
そう思っていたら、遅れること20秒ほど。
小屋の中から2頭のカンガルーが「え?なになに?」、とぴょんぴょんでてきて、あたりを見回しました。

もうそのときの空気感といったら!爆笑してしまいました。私の声が園内に響き渡るかと思うほどの声で。今思い出してもお腹がよじれるほどおかしくて、ふっふっふと笑いながらこれを書いているほどです。

小屋からでてきた2頭は、いったい何が起こったのかわからなくてきょとんとしていて、外にいたカンガルーたちは、「アホか。」とか「遅いねや。」とか「野生なら死ぬで。」とかそんなふうに一見あきれた様子で見ていて。あー、可笑しい。(一人だけ)
えぇ。わからない、つまらない、でしょ?重々承知しております。現場にいないとわからないだろうなぁ。

あげくの果てに、(まだ話し続ける私もどうかと思うけど)
その2頭は、「音を出したのは、あなたなの?」と私を見つめます。すると、外にいたみんなが、「え?あなたなの?」と一斉に私を見ました。

思わず、「いやいや違うよ。私じゃないわよ~。」と言ってしまいました。あー、可笑しい。



さて。気を取り直して。

そこにいた親子の様子。

f0297893_8354323.jpg


「お母さん。耳、匂わせて。」

f0297893_836765.jpg


お母さんの耳はどんな匂い?かなり匂いフェチらしい(笑)。

f0297893_8363813.jpg


お母さんのこと大好きなんだと思うけど

f0297893_8373580.jpg


乗っかっちゃうんだ。
何をされても母は強しですね。

このあと、さっきお話した事件が起きて、仔カンガルーはお母さんのお腹に入りました。

f0297893_8385597.jpg


お母さんのお腹ってかなり伸びるとは聞いていたけど、ホントだね。

f0297893_8391291.jpg


近づいてみると、よくわかる。

f0297893_840212.jpg


しっぽも脚もでちゃってるけど(笑)


それにしても、あーお腹が痛い。笑いすぎました。
楽しませてくれてありがとう。
[PR]
by HGL-DTW | 2015-09-22 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite