どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

長崎バイオパークが恐ろしく楽しすぎました

行ってみたいと思いながらも地図をひっぱりだしてアクセスを調べたら気持ちが萎えてしまっていた長崎バイオパーク。
ついに!行ってきました。

いやー、楽しかったぁ。
あいにくの雨に見舞われたものの(またかよ!)満喫しました。

アミメキリンのミズキが徳山動物園からここにお嫁入りしたので、会えるのもとっても楽しみにしていました。
あのテレビ番組にキリン舎の改築がでていたそうで、Beforeの放送後、Afterはあったのかな?

f0297893_2056294.jpg


ユージさんが描かれた看板♪

f0297893_20554320.jpg


元気そうだったし、すでに環境になじんでる様子で嬉しかったです。

f0297893_20562296.jpg


ニックに、「あれ、徳山から来た人たちなの。」って話して、「へぇ~。」ってニックがこちらをみている図。(妄想)

f0297893_20563647.jpg



ここでは、どうぶつのごはんタイムを毎日やっているそうで、11時からのコツメカワウソに始まり、15分間隔で時間をずらしながらキリン、カバ、アメリカビーバーなどと続いていました。
私にとっての問題点は、2つ。

その1。
まず11時にコツメカワウソへたどり着けない。開園まもなく滑り込んだはずなのに、そこまでのトラップがありすぎて、結局コツメカワウソ舎まで走る羽目に。おやうく終わってしまうところでした(-_-;)

f0297893_20581945.jpg


その2。
15分間隔が私には短すぎて、ヘラヘラと笑いながら楽しんでいて、はっと気づくと既にごはんタイムの時間になっていて、次の場所まで猛ダッシュしなければならないという・・・。しかも、結構アップダウンがありますので、もはやクロスカントリー気分でした。

気づいたら、ビーバーのごはんタイムを逃してしまっていて、私ったらなんてこと!

f0297893_20585254.jpg


カバ舎には、4頭がお住まいです。それはもう広い広い敷地だから、徳山のマルもここに連れてきたいと思ったほど。(全体を撮ったものがなぜか1枚もありませんでした。)

f0297893_20591248.jpg


出目くんが、プールの浅瀬をジャンプしたものだから、すごく大きな音がしてびっくりしたけど、おもしろかったなぁ。(全く撮れなかったので臨場感ゼロなうえに出目くんの顔も切れちゃってますが。)

f0297893_20592964.jpg


ごはんタイム(有料100円)の時間は知っているみたいでした。近くまで来て待ってくれています。
キャベツをぽーんとお口へ投げ入れて。思いもよらない場所に落ちたりもします(笑)。ごめんよー。

f0297893_20595155.jpg


バクのバクバクタイム(有料100円)では、入口で竹の棒を渡されて、「はて?」と思っていたら、その棒にくだものを刺して食べさせることができます。プラス!なんと!触っても大丈夫ですよって♪
毛は、どちらかというと硬めではあるけれど、肌がプニュプニュしている感覚で、イルカのようでした。(ってわかりにくいかしら・・・。)

f0297893_210883.jpg


ピントがあってなくてごめんなさい。
なぜかこの時に撮ったものは全部ブレブレでした(T_T)

可愛いいし、うれしいし、なんかドキドキするし。ごはんをあげてしまったらその場を離れなきゃいけないから、もったいなくて、ぐずぐずしちゃいました。

f0297893_210402.jpg



ブラジルバクと隣接するところにフサオマキザルがいます。ここでえさを向こう岸に投げていたのです(待っているオマキザルが見えますか?)が、見つけたの!これ!

しゅぱっ!

f0297893_2121058.jpg


と飛んでいくはずが、私がやるとコロ~ンと真下に落ちちゃって、待っていたフサオマキザルさんが「へっ?」って。ごめんなさーい。

f0297893_2123922.jpg


ミーアキャットはたまに勝手にそのあたりを歩いていますが、脱走しているのではないそうです。が、これ見ると驚きますよね。

f0297893_2125976.jpg


ってなぐあいに、時間がいくらあっても足りないほどでした。
まだまだお話していないことがあるので、少しずつしていこうと思います。
[PR]
by HGL-DTW | 2015-12-05 19:00 | 動物園(九州) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite