どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

イッちゃんのおやつタイム

バフィンさんとモモちゃんがお部屋に帰ったら、このあと登場してくれるイッちゃんのために飼育担当さんがガイドをしながらおやつをセットしてくれます。
遊具の中に食べ物を隠したり、目につくところに置いたり。
もちろん毎日のことでわかっているとは思うものの、嗅覚が優れているホッキョクグマのことだから何が隠されているのか簡単に嗅ぎ分けられることでしょう。

好きなものとそうでないもの。また気分によってその日一番に食べるものが違います。
登場したらまっすぐに目に入ったりんごを食べたこともあったし、おもちゃの中を物色することもありました。
さて、何から食べるのかな?

その日は、通りすがりにフンフンといろんなおもちゃを嗅いでいましたが、結局一番下のプールに近い場所に置かれた味噌樽へ。ぱかっと開けて

f0297893_19595662.jpg


ふふふ。知ってるもん。今日はふかしたお芋さんからいただきまーす!
おもしろいのは、目に見えるところにお芋は置いてあるのに、樽を開けることを選んだのですね。

長いガス管は斜めにしたらおやつが出てくるんだもんね。

f0297893_206256.jpg


お手のものです。
ただし、あんまりプールに近い場所で倒すと、お魚が全部プールに落ちていくという…(-_-;)
もっともそれが魚だったらよいのだけど、ペレットとかだとふやけちゃいますねぇ。関係ないか。

これは一番上の段でガス管を斜めにしてみた時。

f0297893_208815.jpg


ザァーっと中から勢いよく出て、コロコロコロ~と転がっていくペレットやソーセージたち。

「あー。落ちちゃった。」

f0297893_209150.jpg


なイッちゃんです。


あそこにアジがあるよね。

f0297893_20936100.jpg


確認したものの食べないで、反対側へ歩き始めたイッちゃん。向かった先には、へちゃげたバケツに隠された白菜が。
すると!

f0297893_2011440.jpg


なぜか伏せて食べるイッちゃん(笑)。

f0297893_20112541.jpg


貴女がお上品なのは知っていたけど、なにも伏せて食べなくても(笑)。

では、りんごは座っていただきます。

f0297893_201464.jpg


えーっ。そうなのですか。
ゲルダお母さんからの教え、いつも気品あふれるホッキョクグマでいること、を守っていらっしゃるのですね。(ホント?)

そして、

f0297893_20153917.jpg


アジさん、お待たせ。いただきます。

f0297893_2016915.jpg


ここにアジを乗せるとき、飼育担当さんは、「僕の身長が178センチ。イッちゃんが立ち上がるとどのくらいの身長になるのか比べてみてください。」と言われていました。
イッちゃん、大っきくなったね。

りんご~♪

f0297893_20181971.jpg


後頭部が可愛いうえに、脚先にイッちゃんの喜びみたいなものが表れているようで、なんとも愛らしい。

(でもその前に脚元のにんじんに注目。アジからりんごへいくあいだの一口!)

大切にそぉーっと

f0297893_20192443.jpg


手を伸ばして

f0297893_20194499.jpg


パクッ!口に入れました。
そして、イッちゃんのとった行動。

f0297893_20202210.jpg


またお上品に食べ始めます(笑)。

「どこかおかしいですか?」

f0297893_2021153.jpg


ううん。ただただイッちゃんが可愛いのよ~♪

楽しすぎて悶絶~。
[PR]
by HGL-DTW | 2016-02-09 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite