どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

王子動物園のゆかいな仲間たち

王子動物園を訪問したのは、もう早1か月も前のことになってしまいましたが、「ぷぷぷ♪」だった出来事を少しばかり。

カバ舎。
私が行ったときは、外のプールに「出目男」。中に「ナミコと出目吉」がいました。

カバっていたずら好きなんじゃないかと常々思っている私です。
それは徳山動物園に住むマルが、室内展示場にいるときに、突然ザバーッ!と浮上してそこに居る人を驚かせて楽しんでいるように思えるからなのですが。

いえ、最初は私も偶然だと思っていました。
それでも、何度かそういった場面に出くわし、マルの表情を見ていると、どうしても「ヒヒヒ♪」と聞こえるようで、楽しんでいるとしか思えなくなりました。

ホッキョクグマ舎にいると、カバ舎は隣りになりますから、何度も聞こえてくるのですよ。
ザバーッという音とともに「きゃーーーーーっ!」という叫び声が(笑)。
そこで私もまたやってる、とニヤリとするわけです。

この日も出目男さんを見ていました。

気持ちよさそうにしていたのですが、ん?

f0297893_17584473.jpg


その表情!これ、絶対何かたくらんでる!と思っていると

f0297893_17591363.jpg


ザバーッ!(ちょっとシャッタースピードが違うんでしょうねぇ、ま、いいの。)

f0297893_1814652.jpg


(フレームアウト、でもいいの。)

「きゃーーっ!」だの、「うぉぉぉーっ!」の声があがります。

やっぱりね。ニヤリな私。

注意深くみると、目をあけているのですよ。これは人の反応を確かめているに違いない(笑)。

f0297893_1835762.jpg


口の中を見せてくださいました。

f0297893_1841797.jpg


しかも角度を変えつつ(笑)。

f0297893_1843533.jpg


ふふふ。楽しすぎる♪


それからシマウマ舎。
なんでもない静かな時間が流れていました。

f0297893_1853562.jpg


鼻をくっつけて眠るってこの子のこと好きなのかなぁと思いながら見ていました。
置かれている下のシマウマも特に気にする様子もなくて。
でも気づいてしまった。

「はっ、いけない。」といったふうに、もとに戻りました。

f0297893_18154650.jpg


でも眠くてうとうとしているうちにだんだん首が前へ垂れてくるのです。そして・・・

f0297893_1892525.jpg


こうなっちゃうの。はははは、おかしい。
その様子を見ながら一人、くっくっくと笑いをこらえていたのでした。

あー、楽しかった。
また会いに行こうっと。
[PR]
by HGL-DTW | 2016-03-27 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(2)
Commented by 何代目?出目男 at 2016-03-27 20:15 x
はじめまして(*_*)

出目男さんの口開けは相変わらず凄かったみたいですね!

あんな大きな体だけど大人しくて優しい性格らしいですよ

口を開けて驚くお客さんを見て楽しんでるのかもしれませんね(笑)

ちなみに出目男の奥さん(出目吉のママ)である肝っ玉母さんナミコの母は、出目男のお姉さんにあたるザブコです。

広いようで狭い日本のカバ界ですね(東山動物園の重吉と福子の直系)。
Commented by HGL-DTW at 2016-03-28 22:56
何代目?出目男さん

こんばんは。
初めまして。コメントをありがとうございます(^_^)
出目男さん、見ていてとっても楽しかったです♪
優しい性格のカバなのですね。今度はもっとゆっくり時間をかけてカバ親子を観察したいと思います。

なるほど、日本のカバたちも血統に偏りがでてきているのですか。
日本の動物園で見ることができなくなる動物たちが今以上増えることがないように祈るばかりです。

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite