どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

八木山動物公園 アフリカ園出勤風景

その日は開園ダッシュしました。
まさかそんないいものを見られるなんて思いもせずに。

今日もいいお天気だなぁと空を見上げながら歩いていると、飼育員さんがシマウマを追っていました。個別の放飼場へ移動させていたのだと思いましたが、実際のところどうなのでしょう。
ほほぅ、と思いつつ、売店前を歩いていた時です。

シュッ、シュッという小気味いい音とともに、「はい。はい。」と小さな声が聞こえました。

ん?
何気なく下を見下ろすと

f0297893_18341891.jpg


うわぁぁぁ!カバさんが、歩いて運動場へ出ていくところに出くわしました。
たぶん目が♡になっていたと思います。

後ろから飼育員さんが、「はい。」と声をかけると、シュッと一歩。
「はい。」と声をかけると、シュッとまた一歩を繰り返してゆっくりと進んでいきます。

寝室から運動場への通路、どうなっているんでしょう。
いつかバックヤードへ行ける機会があれば訪問したいなぁと考えながら、ゆっくりと運動場へ向かう後姿を見送りました。

しばらくすると、また別の方向から

f0297893_18374160.jpg


うぉぉぉぉ!
出てきました。

このカバさんは掛け声はいらないようで、自身で歩いて出て行きました。

カポさんとヒタチさんかな。どちらがどちらだったかな。

おもしろーい♪ いいもの見たなぁ♪ と、ルンルンでした。

ゾウ舎へ着くと、すでにゾウたちが出ていて草を食んでいました。

私が見ているときは比較的奥にいることが多いベンくんですが、朝一は通路寄りに草を置いてあるので近くでご挨拶できました。

f0297893_1851442.jpg


近くで見るとやっぱり大っきいです。
「ベンくん、おはよう。今日はいいお天気ね。ご機嫌いかが?」

それから何気なく歩みを進めて、はっ!としました。

f0297893_1855260.jpg


扉が閉じられています。(ピントが甘々なのに私の慌てっぷりが表れています)ということは、

f0297893_18552447.jpg


うぉぉぉぉぉっ!

サクラちゃんが歩いて出て行きました。

近づこうとした私を一瞬警戒したように見えたので、それ以上近づくのをやめて木のふりをしました(-_-;)
飼育員さんが優しく、「はい。いつもとおんなじ。大丈夫。」と声をかけるとそのまま運動場へと歩いて行きました。

運動場のサクラちゃんを見ていると、

f0297893_19152195.jpg


その後方から嬉しそうな顔をしたシマウマたちが丘を駆け上がるようにして出てきました。(画像はない…)
なんでそんなに嬉しそうなんだろうと思ったら、そこに置かれた草をむしゃむしゃと食べ始めました。なるほどね。

そのあと、キリンが通るために閉じられていた扉は

f0297893_1915952.jpg


いつものように開かれていました。

あぁ、楽しかった♪
すっごく得した気分になりました。

で、これを見ちゃったもんだから、翌日ユウキがそこを通って運動場へ出るシーンも見てみたいと思うことになったのです。

えぇ、えぇ。翌日もいそいそと出かけましたとも。

が、入園した時には昨日見たシーンと5分ほどの開きがあるように感じました。急がねば!
なのに私ったら、ついベンくんと朝の挨拶をしてお話が長引いてしまったのです。

はっ!と気づいた時には、閉じられた扉の向こうをユウキが颯爽と運動場へ歩いているときでした。

つまり画像はない。
心のフィルムにしっかりと焼きつけました。あしからずご了承ください(笑)。

朝の出勤風景。ほんの数10分のことだと思います。
すっごく楽しいです。
ぜひみなさんも狙ってみてください。
[PR]
by HGL-DTW | 2016-05-03 19:00 | 動物園(東北) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite