どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

5月5日 ユキに会いに

事情があって動物園に居られたとしてもほんの1時間あまり。
だとしたらよけいに辛くなるかなと一瞬行くのをためらったけど、やっぱり行ってよかった♪

GW中、3日から始まった残業できっとお疲れだろうなぁとスロープをあがると

f0297893_17475442.jpg


そこには死んだように眠ってるユキちゃん(笑)がいました。

太陽が輝いてキレイなプールに水が飛び込んでいく音だけが聞こえる、そんな静かな時間が流れていました。

あまりにも気持ちよさそうだったから

f0297893_1749072.jpg


どうか誰もユキを起こしたりしませんようにと祈りながら、足音も立てないようにその場を立ち去りました。

園内を回って戻ると

f0297893_17513875.jpg


のびのび~

まさか起きたりしないだろうと思っていたのに、しばらくしたらいつもの花道へ。

f0297893_17533215.jpg


その場で日光浴をしたあとは、すぐにプールに入りました。

落ちてくる水にすごく反応する日もあればスルーする日もあって、今日はどうするかなと見ていたら、

f0297893_17565112.jpg


あら。なにかのグラビアで見たようなポーズ。

頭で受け止めてみたり

f0297893_17583299.jpg


ブルブルしてみたり。思う存分楽しむ日だったようです。とにかく気持ちよさそうでした。

f0297893_17592546.jpg


にしても、そこまでして浴びなくても( ´艸`)

f0297893_18187.jpg


こんなふうにユキが水と戯れると、それによって奏でられる音がまた楽しくて、見ている人たちから「こんなの初めて見た!」とか「可愛い!」などいろんな声があがります。なかには、「もう一回!」とユキにリクエストしたり。

そうなると私は心の中で、「そうでしょう。そうでしょう。可愛いでしょう。わかりますよ、わかります。」とその人たちに応えています。

私が短い時間しかいられないことをまるで知っているかのように、ブイでプカプカしたり

f0297893_1884377.jpg


ガス管と遊んだり

f0297893_1893881.jpg


いろんな姿を披露してくれました。

たくさんの人がユキのところにいらしたので、「またね。」と言わずにその場を後にしました。

「あれ、あの人。なんにも言わずに帰ったのね。」なんて思ってないかなと少しうぬぼれた心配をしながらも、また来るってきっとわかってくれていると、これまたうぬぼれたことを思っていたりします。

ユキちゃん。また行くから元気でいてね!

f0297893_18131628.jpg


いつもありがとう。
[PR]
by HGL-DTW | 2016-05-11 19:00 | ユキ | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite