どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

AWS チンパンジー舎にて

歩きながら、そういえばチンパンジー舎ってあんまり行ったことがないなぁと思いました。
時間がなくてそこまでたどり着けないというのが理由なのですが。

その日は、エントランスで購入した(100円)スタンプラリーを完成させるべく、スタンプを探して歩いていたのです。

f0297893_19381539.jpg


ちなみに完成したらプレゼントをもらえます♪

f0297893_911187.jpg



運動場にいるチンパンジーたちを眺めて、その横にちょっとした建物が見えたので、そこにあるのかなぁと思いながら向かってみると、そこにはガラス張りのチンパンジーの部屋がありました。

そこいた1頭は、突然やって来た私をじーっと見ていました。
えっ、ここにもお部屋があったんだなと驚きつつ、私も見ていました。

f0297893_19413448.jpg


なんともいえない感情が湧いてきました。
デジャヴ? 「あれ?どこかでお会いしました?」という感覚。

そんな私の感情なんて気にせず、おやつを食べています。

f0297893_19434723.jpg


そんな姿を見れば見るほど、やっぱりどこかで会った気がしてなりませんでした。
誰かに似ていたとか?真相はよくわかりません。

twitterで1枚画像をあげると、「日本平生まれのジーコだと思います。」と教えてくださいました。間違っていたらごめんなさいと言われていましたが、いえいえ間違いではないと思います。好きな方は、ちゃんと識別されますもの。

優しそうな顔で穏やかな表情をお持ちでしたので、てっきりメスだと思っていたら、オスだったんですね。日本平出身となれば、もしかしたらそちらでお会いしているかもしれませんが…定かではありません。
なんというか、魂の叫びみたいな感覚でした。ソウルメイト(笑)?

そんなわけで先を急ぐというのに、なかなか離れることができずにしばらくここで彼を眺めることになりました。

しぐさ一つ一つが人間っぽくて

f0297893_19494222.jpg


親近感がわきます。

f0297893_19501952.jpg


で、

f0297893_19504951.jpg


ふふふ♪ そういう流れになるよね(笑)。
より親近感が増すという現実。
[PR]
by HGL-DTW | 2016-06-17 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite