どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

神戸どうぶつ王国 ペリカンフライト

モモイロペリカンは、徳山動物園にもボンペイとピーチという可愛いペアがいたし、いろんな動物園でも見ることができます。
ただ動物園のゲージの中だと翼を広げて飛んだとしても、そう長い距離ではないので、モモイロペリカンのダイナミックなフライトを見る機会はなかなかありませんよね。

神戸どうぶつ王国のペリカンフライト、おすすめします!

ペリカンたちが住むペリカンラグーンエリアは長方形の造りになっていて、その長い方の水路を利用してフライトを披露してくれます。

時間になると、くつろいでいる場所から6羽が一緒に移動してきます。

水路の両端にお魚の入ったバケツを持ったスタッフが立っていて、それをめがけて飛んでいきます。

最初はゆっくりと泳ぎなら向かっていくのですが、途中から1羽が羽を持ち上げ始めるとおもむろに広げて、バサッバサッと飛び始めます。すると後ろにいるペリカンたちも次々と飛んで行きます。

f0297893_17282915.jpg


(上手く撮れなくて残念なのだけど)

私はたまたまスタッフが持っているバケツの横にいたので、6羽が次々と飛んできてキキキーッ!と脚でブレーキをかけ、私のギリギリ前までやってきました。水しぶきが飛んできそうなほど近くに。
もぅ!楽しくて仕方ありませんでした。

ご覧になっている方からは、「うおーっ。」という歓声や、楽しそうな笑い声がずっと聞こえていました。

f0297893_17333243.jpg


止まり方もそれぞれで、まるでウエイクボードをやっているようだったり、大きく脚を開いてみたり、面白いのです!

f0297893_17345053.jpg


あまりにも楽しくて、一人で「しゅーっ。」と口走りそうになります。実際、ブレーキをかけているときはシューッと水の音がしているのです。

f0297893_1735557.jpg


3往復ほどしかしないと思いますが、だんだん疲れてくるのか飛ばないペリカンがでてきたり、ただ泳いであっちへ行き、こっちへ行きするペリカンもいて、自由なかんじも楽しめました。

そして終わったらみんなでまとまって帰っていくのですが、またその姿の可愛らしいこと♡

f0297893_17424058.jpg


むふふ♪

体も大きいので羽を広げると軽く1メートルは超えるのでしょうが、そんなペリカンたちのフライトが想像以上にダイナミックで、またブレーキのかけた方がコミカルで、あっという間の時間でした。

私は、その日にあったフライトタイムは全回観ました♪

神戸どうぶつ王国のペリカンフライトタイム!見逃したらもったいないです!
ぜひ「シューッ!」と言いながらご覧になってください。
[PR]
by HGL-DTW | 2016-06-30 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite