どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

神戸どうぶつ王国 ビントロングたち

ビントロングたちに会えるのは『アジアの森』。
このエリアには、レッサーパンダやコツメカワウソたちが住んでいます。

その森へ踏み込んだら、まず目に入ったのがビントロングでした。

f0297893_18405067.jpg


今までどの動物園でも檻越しにしかお会いしたことがなかったものですから、手を伸ばせば触れられそうな距離にいるビントロングに興奮を抑えられませんでした。

全景は、こんなかんじ。

f0297893_18424692.jpg


土のエリアもありますし、木の下には水も流れています。
ということは、水に入ることもあるの?と思い、聞いてみましたら、かつて数回メスのルナが入ったのを見たことがあるとおっしゃっていました。

「わー、見てみたい!」
いつかチャンスがあるといいな。

2度目に行ったとき、おやつをあげてみますね。とスタッフが奥へ回ると、嗅ぎつけたルナちゃんは木から降りて行きました。

f0297893_1850628.jpg


うわっ!しっぽの力がすごいんですね。
さすが樹上生活なわけです。

ターゲットトレーニングをしながら、おやつをもらいました。

f0297893_18523559.jpg


ルナちゃんは慣れっこのようで、スタッフのお姉さんがお話してくだっている間も、「ちょうだい。」とおねだりもします。

f0297893_18544337.jpg


一方、オスのダムくんですが、たいていは奥の擬木の上で眠っているのですが、おやつとなれば手前にやってきてくれました。

f0297893_18561171.jpg


ただし、下には降りることはしなくて、木の上でもらいます。

f0297893_18564756.jpg


ビントロングはなんといってもこの耳毛が特徴的で、見るたびにいつも「素敵ね!」と言います。

f0297893_1859587.jpg


ビントロングもハシビロコウと同じで、初めて見たときの衝撃度、不思議度、一目ぼれ度が高かった動物です。
なので、好きなところをあげてみて、と言われたら、お時間少しよろしいですか?と聞かねばなりません(笑)。

よく言われるコーン臭もフンフンとしっかり嗅ぎ、これこれ!とニンマリ♪

f0297893_193355.jpg


また全体像で見ていただいた位置に居ることが多いルナちゃんのおかげ(?)で、その下には抜け毛がたくさん落ちていました。
拾って帰ろうかとちょっと迷ったのですが、思いとどまった次第です。ふふふ

ビントロングの向いにレッサーパンダたちが住んでいるのですが、時々木の先端にやってきてビントロングたちを見るパンダたちが面白いです。

f0297893_198312.jpg


(今はやりのうすぼんやりでごめんなさい。)

今はまだ2頭の間に微妙な距離感が存在しているそうですが、その距離が少しずつ縮まっていつか嬉しいニュースが届くのを楽しみに待ちます。
[PR]
by HGL-DTW | 2016-07-03 19:30 | 動物園(近畿) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite