どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

ユキ 元気ですか

ユキちゃん。
今夜のお月様、すごくキレイね。

あなたは今どんな場所でこのお月様を見ているの?

f0297893_19201557.jpg

長い間、ユキが住んでいた寝室には明かりとりの天窓がありました。
それを知ってからというもの、満月の日には「今夜のお月様を一緒に見ようね。」と約束したものです。


ユキちゃん。
今日、神社に行ってきたよ。
あなたのことお願いに行った、そうよ、体調がよくないと聞いたときも駆け込んだあの神社。
あらゆるところでお願いしてきたから、神様みんなに

長きにわたってユキちゃんを守ってくださってありがとうございました。

ってお礼を言って来た。

私は…。
それでもまだ、徳山へ行けばユキに会えるような気がしています。
それはもしかしたら、ユキが心の中にいて「いつでも会えるよ。」と言ってくれているのかなって思ったりして。

f0297893_19222082.jpg

心配しないで、私はもう大丈夫だから。




[PR]
by HGL-DTW | 2016-12-14 19:30 | ユキ | Comments(4)
Commented by maria-elephant at 2016-12-15 19:51
私も また遠い国へ向うヒコーキの窓から 大きな大きな満月を見ていました。
見たことないほど大きくて、金色に輝いていて、皆んなあそこに居るのかなあ、
と思わずにいられませんでした。
Commented by HGL-DTW at 2016-12-16 20:49
> maria-elephantさん

まぁ、うらやましい!
一度でいいから飛行機からお月様を眺めてみたいものです。

お月様をながめるとき、いつも動物たちを思います。
動物園の寝室から見えているだろうかとか、野生たちの背中にも月光が降り注いでいるだろうかと。あれこれと想像して幸せな気持ちになります。
Commented by cookingyoshi at 2016-12-18 16:52 x
ふと月を見上げひとりの時間を過ごすとき思い出すのはユキちゃんのことです。私も、まだ今でも徳山動物園へ行けばユキちゃんに会えるような気がしています。
Commented by HGL-DTW at 2016-12-21 19:56
> cookingyoshiさん

長い長いあいだ、ずっとあそこに居てくれたのですもんね。
ユキも時々私たちのことを思い出してくれているでしょうか。
白菜やブドウのことばっかりだったらちょっと寂しい(笑)。ふふふ

なんだか近頃「ユキが笑っている」そんなイメージばかりが飛んできます。

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite