どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

ふくちゃん お誕生日おめでとう!

4月28日に19才になった「ふくちゃん」。
遅ればせながら、お誕生日おめでとう!

昨年は、結核を発病して大変な時期でお祝いできませんでした。
今年こうしてお誕生日を迎えられてみんなで祝福できるとは、なんて嬉しいことでしょう。

辛い治療もずっと続けてくれるふくちゃん。
ありがとう。
そして、多岐にわたる分野からアプローチしてネットワークをつなぎ、できることならなんでもやろうと尽くしてくださり、ふくちゃんを守ってくださるスタッフの方々に深く深く感謝申し上げます。
お礼を伝える言葉をあれこれと探してみるものの、これまでの日々を思うとどんな言葉も陳腐に思えてしまいます。

ならば!お祝いにかけつけよう!
そう決めたのは数日前でした。

4月29日。
イベント自体も久しぶりでしょうから、ふくちゃんはどんな様子かな、またスイカを豪快に踏んづけるのかな、とワクワクしながら開始を待ちました。

悲しいかな、いい場所で見たいと早くからふくちゃん前にいたものの、来園された他の方々にも見ていただきたく、ビミョーな位置取りになりました。そんなところから撮った「なんだかなー」な画像でお送りします(笑)。

準備が始まりました。
サトウキビの「オメデトウ」が出来上がったら、なにやら運んでこられました。

f0297893_12031420.jpg

何なに?
ボウルを外したら、黒いぷるんぷるん。ゼリーのようだけど?

そのまわりにフルーツやお野菜が飾られて、ステキなケーキが出来上がりました!

f0297893_12032628.jpg

「祝 19さい」
この文字をうまく入れて撮るのが私には至難の業でした。つつじとバーに阻まれるの巻。

ゼリーのように見えたものは、黒糖の寒天だそう。ふくちゃん好きそう♪
バーに隠れてよく見えないけど、そのうえにも落花生入りの黒糖の寒天がのせてあります。

結核と闘うためにタンパク質を摂るのに、落花生はよいそうです。
しかもふくちゃんの好物ですものね。



さぁ!ふくちゃんの登場です。
ゆっくりと運動場をまわるように登場して、鼻をあげてお祝いに来られた方々にご挨拶してくれました。
(動画はtwitterにアップしました…ので)

この時点でうるうるして前が見えないよ~。
しっかりせねば。

ゆっくりとケーキに近づきました。
鼻先でどんなものでケーキが作られているかを確かめて…

f0297893_12033813.jpg

ぐじゃっ!黒糖寒天を踏んづけました!
吹っ飛んでいく落花生( ´艸`)

ふくちゃんの流儀。
こうしてみるとふくちゃんの脚がとっても大きいのだと驚かされます。

一番最初に口にしたのは落花生のように私には見えました。

ふくちゃん応援隊のfacebookにバースデーイベントの動画がアップしてありますので、ぜひご覧になってください。
その映像の中にもありましたが、今回メロンやスイカは踏んづけることなく口へ入れ込み、じょぼーじょぼーと果汁をしたたらせて食べました。

f0297893_12035623.jpg

ゆっくりとそれぞれの食べものを楽しんでいました。
マンゴーを持って砂山へ行ったり、寒天やぶどうを食べながらもぶっ飛ばしてみたり( ´艸`)

f0297893_12040868.jpg

ほら、耳をパタパタさせながら、こんなにキレイに平らげたのですよ。

f0297893_12042151.jpg

ふふふ♪ なんだか嬉しそうな顔に思わず私もニコニコしちゃいます。


りんごが二つ残っているのが意外でした。
ひとつ、口に入れて食べました。

f0297893_12043163.jpg

残りのひとつも食べるのね、と見ていると

f0297893_12043941.jpg

ぐじゃっ。踏んづけました。
小さくして食べる、ふくちゃんの流儀。ふふふ

オメデトウの文字のサトウキビもひとつずつ食べていました。
ケーキはおおむね食べましたね。

これからは遊びの時間。
消防ホースで作られたフィーダーの中にあるおやつも鼻を器用に使って取り出します。

f0297893_12044931.jpg


砂浴びもして

f0297893_12045991.jpg

砂山で大きな石を見つけたので運びます。

f0297893_12080036.jpg

なんだか牙がはえたみたいになってる(笑)

そして牙がはえたまま、タイヤで遊ぶ♪

f0297893_12051104.jpg

しばらくしたら、もうお部屋へ帰る準備が始まります。

今日は楽しかったね♪

f0297893_12052423.jpg

結核との闘いは、薬やそれに伴う副作用との闘いでもあります。だるさ、吐き気、食欲不振などが表れるそうです。
実際、少しだるそうに私には見えました。それから鼻の使い方を見て、調子がいまひとつなのかなと思いました。
それでも、また今日も明日もあさってもまだ長い時間をかけて治療を続けなければなりません。

ふくちゃん。ありがとう。おめでとう。
おめでとう。ありがとう。

何度もそう言って手を振りました。
f0297893_12053447.jpg


「ふくちゃーん。またねー!」

治療をしてお部屋に入っていく様子を園長もずっとご覧になっていました。
園内を歩くことはもはや「園長の常同行動」と言われているそうで(笑)、ふくちゃんはもちろんのこと動物たちを大切に思ってくださるのがとても嬉しいです。園長のツィートはいつも楽しいですものね。

それからこの日は、市長もお見えになっていました。
ふくちゃんへの差し入れを渡されて、「面倒をかけて申し訳ないけど、あげてください。」と(言葉は正確ではないけど)飼育員さんへの気遣いもお持ちなところなど、もぅ益々ふくZOOを応援しちゃうわ、私!

ふくちゃん。
辛い治療が続くけれど、みんなが応援しているよ。

f0297893_14161182.jpg


(正門に飾ってあったとても可愛い寄せ書き)


お祝いできた日。この日は、ふくちゃんやふくちゃんと一緒に結核と闘って来られたスタッフの方々にとっても嬉しい日だったのではないでしょうか。私も一緒にお祝いできて感激でした。
病気と隣り合わせの日から抜け出せるように祈ります。引き続き全力で応援します!

そして
飼育員さんともお話しましたが、来年、20歳のお誕生日を盛大にお祝いしましょう!




[PR]
by HGL-DTW | 2017-05-10 19:00 | 動物園(中四国) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite