どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

チャーチルの街並みと犬ぞり体験

早いものでカナダから戻って2か月が過ぎようとしています。
それでもチャーチルの街並みとあの寒さは鮮明に思い出すことができるのですよ。

街の散策が楽しくて♪
何度も心に思い描いた場所に実際に立っているんだなぁとじわじわきました。
こじんまりとしたこの街がとても気に入りました。

f0297893_15452776.jpg

確かに寒くはあるのだけれど、雪がなかったらまた違った景色になったでしょうね。

f0297893_15454170.jpg

この奥の建物はランチをした場所「GYPSYS」

f0297893_15481434.jpg

看板だってシロクマ。
美味しいサンドウィッチをいただきました。
翌日、カフェタイムに立ち寄ってみんなが美味しいと言っていた、この地域で採れるベリーを使ったパイを食べました。
こちらもホント美味しかったです!

標識一つひとつ写真に撮りながら歩きました。

f0297893_15450163.jpg


カリブーとシロクマだったり、シロクマとシロクマだったり。

f0297893_15450935.jpg


チャーチルにいて特に印象的だったのは、空です。
天候が急に変わるので画像でもお気づきかもしれませんが、暗くなったり明るくなったり。
空の表情が刻一刻と変わっていきます。

空を見上げるのが好きな私としては、ホッキョクグマに負けないほどたくさんの空を入れた風景を撮りました。

f0297893_15551067.jpg

街の端から端まで直線で歩けば、ものの20分ほどだと思います。

f0297893_15562733.jpg


それほど小さな街です。

f0297893_16031565.jpg

ここにクマがでてくることがあるんですよね。もし視線の先に突然クマが現れたらどうしよう。
嬉しいような、そんなこと言ってられないような、でも会ってみたいような、血みどろになるのは嫌だなとかいろんな妄想を巡らせながら遠くを眺めました。

あ!

f0297893_16014251.jpg

ワンちゃんが乗ってる!
ふふふ♪ おとなしく待っている後姿が可愛いですね。

チェックインしたホテルがこちら。

f0297893_15394166.jpg

とても小さなホテルなので、ツアー客20名は3つのホテルに分かれて宿泊しました。

フロントに置かれていた天気予報。

f0297893_15412164.jpg

翌日は犬ぞりに出かける予定ですが、とても寒くなりそうで怖いような、楽しみなような複雑な気分。


お部屋に入るとこんなものが目にはいって

f0297893_15421960.jpg

いちいち写真に納める私です。もぅ、パー子さんもびっくりするくらいシャッターを切りましたよ(笑)。


そして翌朝早く犬ぞりツアーへ行きました。

犬たちに仕事をさせるなんてなんだか申し訳なくて、

f0297893_16151432.jpg

できることなら一緒に走りたいくらいだと思っていましたが、

f0297893_16154467.jpg

とにかく景色がすっごくキレイで

f0297893_16161057.jpg

ツンドラの雪景色を満喫する

f0297893_16162737.jpg

快適なライドでした。

降りて犬たちにお礼を言うと、なんとも誇らしげな顔で応えてくれました。

犬たちにも右利き、左利きがあるそうで、そしてポジションもパワーがいる場所、リードする役、調整する役など見極めて配置するのだそうです。

そして、犬ぞりに一緒に乗ってくれたガイド役のお兄さんがすっごくイケメンだった!ははは~♪




[PR]
by HGL-DTW | 2018-01-05 19:00 | 旅のおはなし | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite