どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:動物園(近畿)( 255 )

みさき公園 ランさん おやすみなさい

12月9日。ランさんが虹の橋を渡ったと園から発表されました。

f0297893_18363651.jpg

もしかしたらお別れのときが近いかもしれないと覚悟していたつもりでしたが、私の覚悟など何の役にも立ちません。
訃報を聞いて何かに射られたような衝撃をうけました。

関西にやってきて、初めてみさき公園へ行ったときはスマトラトラが2頭いることなど知りませんでした。
そんな私に、スマトラトラのカッコよさや美しさ、野生下における彼らの現状を教えてくれたのが、他ならぬランさんとブランでした。

f0297893_18362595.jpg

遠くから投げかけてくれる優しい目。

f0297893_18370549.jpg

気品漂う姿。

f0297893_18361791.jpg

国内最高齢だというのに、そんなこと全く感じさせないランさんでした。

f0297893_18352692.jpg

ランさんに会えなくなってから、心の中にいろんな姿のランさんを思い描いています。

f0297893_18360869.jpg

高齢ということもあったので、一緒にお祝いできるお誕生日は、特別でとても嬉しいものでした。

19回目のお誕生日に、不器用と闘いながらお祝いボードを作りました。
(写真だけ撮って持ち帰りましたが…)

いつもお花が届いていましたね。

f0297893_18355306.jpg

ランさんにお見せしても、「??」な顔でしたね。(当たり前)

今年の20歳のお誕生日には、メッセージボードが用意されてたくさんのお祝いの言葉をもらっていました。

f0297893_18343640.jpg


行くたびに違ったメッセージボードに替えられていて、見るたびに泣きそうになりました。
聞けば3枚にも4枚にもなったとか。

みんなに愛されていると知って、私もとても嬉しかったです。


亡くなる2日前にお会いしたのが最後になりました。

寝室にいても、窓に近づいていくと必ず顔をあげてこちらを見てくれました。

f0297893_18482936.jpg

あなたに会えないのはとても淋しいです。
でももうしんどくはないと思うことで今は自分を慰めています。

f0297893_18353485.jpg

たくさんの思い出をありがとうございました。

f0297893_18350694.jpg

少しゆっくりやすんでください。
落ち着いたら、私の夢に遊びにいらしてね。

私はあなたの美しい瞳が大好きです。

f0297893_18351832.jpg


今もこれからもずっと。

f0297893_18364882.jpg

ありがとう。ランさん。
おやすみなさい。





[PR]
by HGL-DTW | 2017-12-14 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

Happy Halloween

みなさん。こんばんは。

f0297893_16182899.jpg




Happy


f0297893_16192433.jpg


Hallo…

f0297893_16204097.jpg


ween!!!

f0297893_16202411.jpg

へへへ♪

f0297893_16275812.jpg




[PR]
by HGL-DTW | 2017-10-31 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

京都市動物園 ホンドタヌキ


あ!虫、見ぃ~つけた!

じーっと見て

f0297893_15445221.jpg

ぱくっ


f0297893_15451600.jpg

ん!

f0297893_15452949.jpg

落ちてゆく虫…。

口にも入っていなくて、目の前にもいないので、「はん?」
f0297893_15454450.jpg

このあとしばらく探していました(笑)。

ミナトくんかな…
なんだかおもしろい( ´艸`)




[PR]
by HGL-DTW | 2017-10-26 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

イッちゃん どんぶらこ

イッちゃんのおやつタイム。
みなさんが『どんぶらこ』と呼ばれているおやつの入っている味噌樽(笑)

その日もプカプカ浮いていました。
それをめがけて、ジャ~ンプ!

f0297893_16383581.jpg

3つ見えていますね。

そのうちの二つをまず運んでいくようです。

f0297893_16391419.jpg


ふふふ( *´艸`)
可愛いわー♡

と見ていると、りんごが…

f0297893_16393600.jpg


あー、出ちゃうよ、イッちゃん。
と思っていたら、上陸するときに

f0297893_16411672.jpg

逆さまにしちゃいました(-_-;)

そんなことお構いなく

f0297893_16424015.jpg

腰かけつつ(笑)食パンをゲット。りんごはぷかぷか。
どんどんイッちゃんから遠くなっていきます。

見ている園児たちは、「りんご~!りんご~!」と叫んでいて、昔のドリフターズで、「うしろ~、うしろ~。」と会場の子どもたちが叫んでいるみたいでした。(あれ?古すぎます?)

だけど、りんごが大好きなイッちゃんは、

!!!

f0297893_16450315.jpg

りんご!落ちてんじゃん!

と気づいて食べに行きました。

「りんごさん、遠くに行っちゃダメですよ~。」

f0297893_16470842.jpg


って言ったかどうかわかんないけど、美味しそうに食べました、とさ。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-10-25 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

王子動物園 マックスムージー

食べ方って人柄を表すとよく言いますよね。
私は、かつて都内のオフィスに勤務していましたが、そのときの面接はランチを食べながらだったことを思い出します。

動物たちが食べている姿を見るのはとても面白いと思うのです。だって個性がはっきり表れるから。
ただ、おやつ程度なら見られることがあっても、ゆっくり見る機会はなかなかありませんよね。

その点、王子動物園のクマたちは、寝室に入ってから食事風景を観察できるので楽しいなぁと思います。
一度、目にしてからハマってしまいました(笑)。もっともクマたちは落ち着かないかもしれないけれど。
好きなものから食べる、三角食べする、いろいろです。
そしてヒグマやウマグマたちの給仕量に対して、ツキノワグマは少ないので早く食べ終わってから、じーっと羨ましそうに眺めたりします。その顔がまた可愛いの!
王子動物園へ行かれたら、お見逃し無きように。

そしてゾウたち。
数回に分けておやつタイムがあるようですが、なかなか時間が合わなくて。
そのときはズゼさんがおやつを食べていました。

おぉ、まずは節のある細い竹のようなものをつかみました。

f0297893_19112286.jpg

まずはそれを召し上がるのですね、

f0297893_19113963.jpg

と思っていたら、咥えたまま

f0297893_19025950.jpg

別の枝に鼻を伸ばして

f0297893_19152787.jpg

ミィーッ!と葉っぱだけを引っ張ります。

f0297893_19162848.jpg

ちぎり取った葉っぱを鼻先で上手くまとめ直して

f0297893_19175325.jpg

口へ持っていきました。
へぇ~、竹と葉っぱをブレンドするんだね。面白い!

ゾウにとって手の代わりといわれる鼻をとても器用に動かすことに感心しました。

もしかしたらズゼさんはとびっきり器用なのかも?
だって今までいろんなゾウ達がこうして鼻を使うところを見てきたはずなのに…と思いながら、寝室側へ回りました。

既にマックはご飯を食べ始めているようです。

f0297893_19272034.jpg

牙も上手に柵から出すのですね。ふふふ

ズゼさんの鼻先に感心したところでしたが、いやいやどうでしょう。マックの鼻先も負けていなかったのです。
しかも食べ方にこだわりがあるようで、これがハンパないです。

人参をつかんだのでそれを食べるのかと思いきや

f0297893_19293383.jpg


食パンも!
なんというブレンド!

次にカボチャを掴んだので、さてどうする?と見ていたら、掴んだカボチャを奥に押し込むようにして人参を掴みました。
口へ持っていくのかと思いきや、なんともう1本人参を!

f0297893_19312035.jpg

おぉぉぉ!
思わず声が出ちゃいました。

すごいブレンディングだなと思っていたら、これまたなんと!

f0297893_19344594.jpg

干草までブレンドするという( ´艸`)技にでたマックです。

お口の中で、マック特製スムージーのできあがり♪

それからいろんな組み合わせを楽しんでいました。
最後に干草を合わせるのは必須のようでした(笑)

いつもこんな食べ方をしているのかしら。
次回の訪問が益々楽しみです♪




[PR]
by HGL-DTW | 2017-09-27 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

王子動物園 桜花ちゃん

2016年9月25日生まれ。
先日お会いしたとき、ずいぶん成長したなぁと思いました。

f0297893_18190858.jpg


初めて桜花ちゃんに会った時は、まだ木の下にブルーのマットが敷き詰めてあり、お母さんのウミさんにしがみついていました。

f0297893_18185869.jpg

もう自分で歩いて行って葉っぱを食べるんですもんね。

そこにやってくる人たちの、「わー、見て。ちっちゃいのがいるよ。赤ちゃんがいるよ。」「かわいーい♡」
「コアラってかわいいね。」「抱っこしてみたい。」会話が聞こえてきます。

いやぁ、ホントかわいいですよねと心の中でお返事する私です。

が。抱っこは爪が刺さりそうでチクッとしそうです。
私は一向に構いませんが。
それからコアラはくさいと聞いたことがありますが、どうなのでしょうね。
臭い=悪臭ではないので、私としてはぜひとも嗅いでコアラの匂いを体験したいところですが…。
おっと、話がそれましたね。

さて。そんな桜花ちゃん。

とっても可愛いのに

f0297893_18204460.jpg

いつもはこんなに可愛いのに

f0297893_18295918.jpg

見てください。この

f0297893_18303769.jpg

ママをぺしっする悪っいお顔!

f0297893_18311829.jpg

さらにギュウ。斜め下を向いているせいで(?)顔に影が入ってむしろ恐い?

f0297893_18323008.jpg

力を入れているのか、奥歯をかみしめてるみたいにも見えますね。

だけどやっぱり何かをアピールするそのしぐさが可愛いって思ってしまいます。
ママはどうするのかなと見ていたけど、全く気にもしていない様子でした。

どんな動物でもそうですが、1頭でいるよりも2頭いることでやりとりが生まれるし、その分表情も多様性に富む気がします。
そういう意味でこうしてお母さんと一緒にいられる時期は貴重なのかもしれません。

どうかこれからも元気ですくすくと成長してください。
また会いに行ける日が楽しみです。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-09-24 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

王子動物園 ズゼとマック

ゾウ舎が近づくと水の流れる音が聞こえてきました。

王子動物園の運動場には、自動給水装置があります。
柱にある赤いボタンを押すと水が出るしくみになっています。

マックがボタンを押してはジャージャー流れ出る水を楽しんでいました。

f0297893_18105041.jpg

体にはかけずに顔だけ水に濡らすので、こーんな顔になっていました。

f0297893_18113924.jpg

お面をかぶっているみたいでしょう。ふふふ♪

おもしろいなぁとみていると、もっとおもしろいことをやっていました。

まずは動画でご覧ください。




なぜ?なぜ?どうして?
なぜズゼさんの運動場に水を流しに行くのでしょう?

耳をパタパタさせながら、キュゥと鳴いていますよね。

ズゼさんはというと、特に気にする様子もなく、少し離れたところにいました。

最初はたまたまかと思ったのだけど何度かやっていたので、マックは意思を持ってこの行動をしているはず。
何を思っているのでしょうね。マックの心の中をのぞいてみたいです。


しばらくしてゾウ舎に戻ったとき。

今度はズゼさんの鼻がマックのいる運動場に伸びています。

f0297893_18251518.jpg


え?何しているんだろう…と進んでみると

f0297893_18262353.jpg

鼻を伸ばしてつかんだ土でじみ~に砂浴びをしていました(笑)。

いや、なんで?
マックの運動場の土じゃないとだめなの?
いや、マックの匂いのする土がいいの?

f0297893_18273752.jpg

あ。また伸ばしてる(笑)。

きっとお互いがお互いのこと、大好きなんだなぁと思った次第です。


へへへ♡

f0297893_18291519.jpg


幸せな気持ちにしてくれて、ありがとう。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-09-21 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

王子動物園 旦旦 お誕生日おめでとう!

本日、9月16日は王子動物園に暮らすジャイアントパンダ、旦旦のお誕生日です。

f0297893_18343766.jpg


22歳、おめでとう!

パンダってどうしてあんなふうに何をしていても可愛いのかと真剣に考えることがあります。
フォルム?それとも仕草?
もしもパンダにアイパッチがなかったら?
あれこれ考えてみるものの、いきつくところ『無条件に可愛い』のです。

たまーに動きが非常にオヤジっぽいこともあるのに可愛いって、さすがね、旦旦。

先日の出来事。

パンダのおやつタイムには、いつも出遅れてしまうのですが、その時も例外ではありませんでした。

石のテーブルに置かれたおやつを食べはじめていました。

f0297893_18251764.jpg

まわりで様子をご覧になっていた方が、「やっぱり背中を向けて食べるんだ。食べるときは後ろ向きで食べるって聞いた。」と話されるのを聞いて、へぇー、そうなのねと思いつつ。

この肘をついた恰好がニンマリとさせてくれます。


くるっと上体をひねって

f0297893_18254183.jpg

にんじんを口にしたら、また背を向けて食べます(笑)。

f0297893_18254928.jpg

食べ終わったらまた体をひねって

f0297893_18283553.jpg


食べます。

f0297893_18292208.jpg

このまあるくなった背中が可愛さを倍増してくれます。

そういえば、パンダって無駄な動きは一切ない(笑)ですね。
できるだけ座ったまま動かないで笹や竹を手繰り寄せます。

f0297893_18380278.jpg

占い師みたい。
このときは、可愛い(≧▽≦)、いやー、うそ、きゃーっ♡と黄色い声があがっていました。

個人的には、目を閉じて食べる姿が好きです。

f0297893_18412737.jpg

「ふふふ♪ 美味しいんですね。」と思っちゃう。


それから、ミストの中を歩く旦旦も。

f0297893_18333667.jpg

幻想的で神秘的。野生のパンダもこうして歩いているのかなと想像力をかきたてられます。


どうかこれからも元気で過ごしてね。

f0297893_18444764.jpg

ますます可愛い姿をたくさん魅せてください。

f0297893_18464333.jpg


また会いに行くね!




[PR]
by HGL-DTW | 2017-09-16 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

みさき公園 きっと「ふふふ♪」って言っちゃいます

みさき公園へ行くと、まずタンチョウさんに会って、となりのホオジロカンムリヅルさんにご挨拶したら、たどり着くのがアライグマやニッポンアナグマが暮らすエリア。

もっとも、たいていが眠っていて、起きているところを見られたら、何かいいことがあるんじゃないかと思うくらいにレアです。

眠っていたとしても、今日はどんな姿が見られるのかと思うとワクワクします。
当ブログではかなり登場頻度が高いアライグマたちは、あけっぴろげですのでつい「ふふふ♪」って言っちゃいます。

f0297893_15302179.jpg


そうね。暑いと布団からもこんなふうに足がでちゃうもんね。

違ったバージョンもあります。

f0297893_16304069.jpg


(にしても、ここの撮影ってハードル高し。っていつもそう言ってる気がしないでもないが…)



こんなふうに地面で眠る姿ってあんまり見たことないです。

f0297893_15310372.jpg


ひんやりして気持ちいいのかも。ちょっと歯が見えているところがいいね~。

こちらは別の日。

f0297893_15312440.jpg


そうまでして一緒に眠らなくてもいいと思うけど、一緒がいいんだろうね。

f0297893_15320592.jpg


仰向けでうっすらと口が開いて、そんな無防備な姿がふふふ♪です。


別の1頭がウロウロしていて、描いてくれた足跡。

f0297893_15323413.jpg


おぉ!こうしてみるとホンドタヌキとの違いがよくわかりますね。

ニッポンアナグマさんたちは、たいていケースの中で丸くなって眠っています。そのうえ、結構くもっていたり、太陽が反射したりで非常に見えづらいです。
あぁ、あそこにいるなと思うのが常ですが、この日は珍しく長~くなって眠っていました。

f0297893_15324295.jpg


足元には

f0297893_15325361.jpg


写りこみで見えにくいけれど、もう1頭が「し」の字で眠っていました。
穴掘りするために、爪がかぎ状になっているのがよくわかりますね。
彼女たちイタチの仲間なんですって。


ふふふ♪ついでに、プレーリードッグも。
何やら考えごと?

f0297893_15490724.jpg

じーっとしていました。



今年初めて、みさき公園のNight Zooに行きましたが、普段はこうして眠ってばかりの動物たちが

f0297893_15523127.jpg


動いている姿を見ることができて、とても楽しかったです。

f0297893_15530640.jpg



いかんせん、約1時間半という限られた時間で、飼育員さんたちのガイドを聞き、すべての動物たちに会うのは、私には過酷でしたが(笑)。あと1回残っているから、また行ってみたいです♪




[PR]
by HGL-DTW | 2017-09-05 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

京都市動物園のヤブイヌたち

初めてヤブイヌと出会ったのは、横浜のズーラシアだったと記憶しています。
イヌのようだけどイヌとは違って、一見タヌキっぽいのだけどタヌキでもない、なんだか不思議な動物という印象を持ちました。
確かにヤブイヌたちのところにいると、「何?なに?この生き物?」とおっしゃる方が多い気がします。

眠っていて姿が見えないこともあるのでしょうが、今回、京都市動物園にてヤブイヌ舎に行くといつも、走ったり、穴を掘ったり、泳いだりで忙しそうでした。

そうなんです。ヤブイヌだけに藪に住んでいるのかと思っていたら、水辺を好むそうですね。
なんでも水かきを持っているそうですよ、びっくりしました。見てみたい!もっとも短い四肢は、藪の中を移動するのに適しているのでしょうね。

ヤブイヌたちを見ていると、不思議の国のアリスの冒頭シーンを思い出します。
「あぁ、忙しい、忙しい。大変だ、遅刻してしまう。」
そんなことを思っているかのように、いつも小走りです。

しかも団体行動なので、次から次へワラワラと動き回っている姿が楽しくて、つい口元が緩んでしまいます。

広い運動場にお母さんのパパヤさんと4頭の子どもたちが一緒に出ていました。
(顔の違い、体格の違い、なんとなくわかりますが、全く識別できません。きっとそのうち…。)

f0297893_15425857.jpg


すっかり夏毛ですよね。うーん、お母さんかな?わかんない…。

小走りで小さく鳴き声を出しながらワラワラ歩いているかと思うと、行く先々で枝や竹を見つけてはいろんな行動にでます。

プカプカ浮かんでいる枝を取りたいようです。
ブクブク…

f0297893_15531881.jpg


そうなるともちろん他のヤブイヌたちがやってきます。

「どうするの?」「大丈夫?」「手伝おうか?」

f0297893_15570087.jpg

大丈ぶ… ブクブク

f0297893_15583963.jpg

ちょっと自慢げ。

f0297893_15585021.jpg

でもこの枝に執着することはありません。すぐに放してまた走り出します(笑)。

竹は表面がツルツルしていて、なかなかうまく咥えることができないようでした。

おっ!できたね!

f0297893_16004816.jpg


咥えて走っているかと思うと落として知らん顔だったり、周りを掘り進めて取り出してみたり。
穴掘りはすごいんですよ。バッサバッサと土を後ろへ蹴りだしていきます。


水場から咥えてあがってきました。

f0297893_16010948.jpg

が、転がってはまってしまいます。

f0297893_16065087.jpg

ほら。もうお手伝いに来てくれていますね(笑)。
鼻を使って

f0297893_16070436.jpg

うーん、

f0297893_16082254.jpg

んにーっ!

f0297893_16084963.jpg

この顔が可愛くてたまらんです。

とにかく何をするにも「一生懸命」がモットーのヤブイヌたち。

f0297893_16100415.jpg



私もまた明日から頑張るわと思ったのでした。まる




[PR]
by HGL-DTW | 2017-08-30 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite