どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:動物園(関東)( 38 )

上野動物園 リーリーとカラスたち

久しぶりの上野動物園。

オスのリーリーはお休み中。


f0297893_15442750.jpg



リーリーのそばにはカラスがいて、動物たちのえさを横取りしていくカラスやスズメたちを見るのは動物園ではおなじみの光景だなぁと見ていました。


f0297893_1552273.jpg



にしても、リーリーの上に乗ってるカラスって…
リーリーはまんざらでもなくて、「あ、そこそこ~。」とか言ってるのかな。


f0297893_15481015.jpg



舌、見えてます。
と思ってたら、カラスの口元を見てびっくり!!


f0297893_1571224.jpg



きゃぁーっ!やめてください!
リーリーの毛をむしるのは。
なんてことをするのですかっ。

当のリーリーですが。
むしられる5回に1回くらいは、「キャッ!」と牙をむいて威嚇しているつもりのようでした。
が、カラスたちは一向に気にしていない様子。


巣材を集めるためだとは思いますが、抜けて綿ぼうしのようにふわふわしている毛を持って行ってほしいものです。
ね、リーリー。

リーリー「  …。」←とにかく眠いらしい。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-05-17 19:00 | 動物園(関東) | Comments(0)

多摩のオランウータンさんたち

多摩動物園のお話が続きます。
実は、ワシントン条約において(簡単に言うと)輸出入が基本的に禁止されている動物が続いています。


オランウータンの展示場には、ちょっとした人だかりができていまして、集まられた方々が
「へぇー」
「そうなんですか」
としきりに口にされていました。

そこには

f0297893_175136.jpg


オランウータンのベイビーがいらっしゃいまして。

耳をダンボにして聞いた話を要約すると、このベイビーが今日初めてこの櫓に登れるようになった、ということでした。

そう言われてみると、お母さんのキキさんかな。心配そうに下から手を添えるようにしているし、ベイビーのリキはそんなことお構いなし~♪で意気揚々としているし。

「あたち、登れたのー!ははは。」って顔ですものね。

ってか、この写真だとこれが櫓なのか、お母さんがどんなふうにしているか、全くわかりませんね。
ははは… (苦笑)

お隣の展示場には、


f0297893_17122856.jpg


ストレッチ中でした。

「ねぇ、ストレッチしてるの?」




微動だにせず…

「ねぇ、ストレッチしてるの?」



f0297893_17142553.jpg



はん?

と、一瞥をくれただけでまた寝転がってしまいました。

だけど心の声が
「全く朝からうるさい人だよ。おちおちストレッチもできやしねぇ。」
と聞こえたのでした。

ごめんなさい。
[PR]
by HGL-DTW | 2013-08-16 21:00 | 動物園(関東) | Comments(0)

アマラ & ヴィドゥラ

日本とスリランカの国交樹立60周年を記念して、スリランカから贈られた、
アマラ(メス、8歳)とヴィドゥラ(オス、5歳)。

去年の11月に来日して、3月に寄贈式があったと記憶しています。
お披露目式には、アマラだけが出てくれて、まだ施設に慣れていないヴィドゥラは参列できませんでした。

私が多摩へ行った時は、そんなことはもう、みじんも感じさせないほど、二人はリラックスしていました。

ちょうどアヌーラ(オス、推定60歳)との入れ替わりで展示場にでてきたところでした。

f0297893_16135440.jpg


アマラ。
あまりにもかわいくて口から出た言葉が、「きゃーっ!」
出番が来る前に体にお化粧を施したかのように見えますね。
若いことも手伝って、なんだか銅像のようです。


f0297893_16173175.jpg


ヴィドゥラ。
これまた楽しそうにプールに浮かんだみかんを上手に鼻で掴んで食べています。

この二人。
なんだかウキウキなんです。だから見ているだけでこちらもウキウキしてきます。


ふふん♪ ふふん♪ ラリラリラ~♪ ふふん♪ 


f0297893_16202326.jpg


なんか楽しそうでしょ。お話しながら、むしゃむしゃしたり、遊んだり。

できることなら、ずーっと眺めていたかった、そんな二人です。
また会いたいな。
[PR]
by HGL-DTW | 2013-08-14 21:00 | 動物園(関東) | Comments(6)

いとしのチューバッカ

近くの動物園にはいないから、いつどこでどんなふうに好きになったのかわからないけど
なぜだかあの体つきやお顔、そしてお鼻に口、すべてがかわいくて大好きなウォンバット。

日本全国でも私の記憶が正しければ5園でしか会うことができないはず。
ペアで飼育しているところは1園のはずだから(違っていたらごめんなさい。)
これからウォンバットに会うのはどんどん難しいことになっていくのが淋しい…。

多摩動物園へ行きたかったのは、とべ動物園から行った砥夢くんやトラファミリーに会いたいなど、いろんな理由があったのだけど、その中でも行きたい理由no.1に長い間リストアップされていたのが

『ウォンバットのチューバッカに会いに行く!』でした。

昼間はほとんど眠っているらしいから、起きてるチューバッカに会えるとしたら朝しかないかなと入園と同時にまっしぐら、チューバッカの元をめざしました。

チューバッカのおうちって
正門から遠い…

着いた時には息切れが…汗

f0297893_1517289.jpg


あぁ…、寝てる

それでもやっぱりかわいいな~。このまるっこいかんじがたまりません。

チューバッカのところには、すでに大きなカメラを持った先客がいらっしゃいました。
ガラスの写りこみ防止に使われるのか、大きな黒い布をガラス前に広げておられました。
そしてガラスをタオルのようなもので拭いてくださっていました。

ほほぉ~
すごいなぁ~

この方もチューバッカの大ファンなのだろうなぁと嬉しく思いました。

しばらく眺めていましたが、微動だにしないチューバッカ。
ちょっと違う動物たちに会ってくることにしよっと。


それから数時間後。
もう帰らなければいけない時間が来て、もしかしたら、とかすかな望みを抱いて向かったチューバッカのおうち。


f0297893_15174183.jpg


ね、寝てるか… やっぱり…

あー、でも朝は体しか見えなかったけど、頭が見えるな~♪

チューバッカ、ありがとう。
今日はお顔を見ることができなかったけど、念願かなって会えてうれしい。
また来るから。必ず来るから元気でいてね。
と、お別れを言うと

f0297893_15175679.jpg



あっ、あーーーーっ、お顔が見えたぁぁ

ほんの一瞬の出来事でお見せできるとしたらこの1枚の写真しかないのですが
それでも

チューバッカがご挨拶に起きてくれた気がして、もうそれだけで幸せ度が200%くらいアップしました。

ありがとう、チューバッカ。
今度はおうちを散歩しているチューバッカを見れるように
今夜の新月にお願いをします。

また会おうね。
[PR]
by HGL-DTW | 2013-08-07 21:00 | 動物園(関東) | Comments(2)

上野動物園 デアさん

5月の終わりに訪問した上野動物園。
いつかじっくりゆっくりまわってみたいと思いながら、いまだ実現せず。
この日も例外でなく。

今にも雨が降り出しそうな重たい雲に「どうかあと少し降らないでいてください」とお願いしたけど、動物園へ着いたとたん雨が降り出しました。

デアさん、お久しぶり。

「元気だった?」

「…べつに」とか言い出しそうなお顔。

f0297893_23502472.jpg



はっ!そこにいるってことは…

大急ぎで階下に降りました。

f0297893_23511854.jpg



むふふ、やっぱり。

f0297893_23505077.jpg



(デアの脚、肉球の下に葉っぱが下敷きになっているのがご覧になれますか?)
ほとんどの方が気づかずに通り過ぎて行かれます。
もったいない!
こんなチャンスを逃すなんて!

私が写真を撮っていると「あれ?」とのぞきこんで、
そこで初めて「わぁーっ!」 「見てみて!」とご一緒の方をつつかれます。





園内をひとまわりしたら(数時間があっという間(^_^;))すでにもう次の場所へ向かう時間になっていて、最後にデアさんにご挨拶を…と思って立ち寄ると、そこにははしゃいでるデアさんが!


「行くわよ!」

f0297893_2352727.jpg



そうなるとやっぱり水中でも見たくなるのが心情でしょう。
また階下へ急ぎます。

f0297893_23514031.jpg



水の中でデアさんの毛がさわさわと動くのや、前脚を上手に使ってコーンを抑え込んだりくわえたり、はたまた沈んでみたりするのを

ふふふ♪ふふふ♪

と拝見いたしました。

後ろ髪を引かれながら「また来るからね。元気でね!」と約束して、園を後にしました。


ここに来ると、私は必ずユキオさんとレイコさんのことを思い出します。
それからここで待ち合わせをした方々のことも。
待ち合わせ場所として最高の選択でした。

動物たちも、
動物たちをとおして知り合えた方々も
みなさんお元気でいらっしゃるかしら。

またお会いしましょう♪
[PR]
by HGL-DTW | 2013-07-20 21:00 | 動物園(関東) | Comments(0)

f0297893_22481127.jpg



私、シズカと申します。

静かに






瞑想中…
[PR]
by HGL-DTW | 2013-06-30 21:00 | 動物園(関東) | Comments(4)

マオさん、応援してます

多摩動物園で初めてお会いしたシズカ、マオ、アイ親子。

お父様は、先月釧路で会ってきたばかりのリング。
トラ好き(野球はその限りではありませんが…。あっ、今の一言で何人の人を敵に回したのでしょうか(-_-;))の私としては、子供の頃からその成長を見てきた憧れの親子なのです。

会えた時は感無量だったなー。

広い展示場でまずこの方が目に入りました。

f0297893_235426.jpg



シズカ母。
個体識別できる自信はなかったけど、やっぱり母は母だな。
なんとなくあれはお母さんに違いない、という感覚で眺めていました。(違っていませんように…

生まれてからずっと一緒だったマオとアイ。

f0297893_2355677.jpg



マオのおびひろ動物園へのお嫁入りが発表になってから、無事に移動して公開になるように祈っておりました。

f0297893_2375975.jpg


【左 マオ 右 アイ (のはず)】

昨日おびひろ動物園で短時間ながら公開されたようですね。

初めての空気。初めての寝室。初めての展示場。
野生下では単独生活のトラとはいえ、初めてのひとりぼっちの生活。
ゆっくりとでもマオが慣れていけますように。
元気で過ごせますように。

母・シズカとアイも落ち着いた生活をしているのかなぁ。
みんなが元気でそして幸せでありますように祈ってます。

応援してるからね!


(この広ーい草木が生い茂った展示場で眠られるとどこに誰がいるんだかさっぱりわからなくて大変でした。)
[PR]
by HGL-DTW | 2013-06-22 21:00 | 動物園(関東) | Comments(2)

シャイなライオンさん

行きたいと思いながらなかなか行けなかった多摩動物園。

半日ほどしかいられなかったけど、楽しかったなぁ~♪

多摩動物園は敷地がとても広いから、動物たちものびのび~なかんじ。

ライオンさんたちも例外でなく、
ここはサファリ形式になっていて、ライオンバスに乗って周るのが人気なのだとか。

とりあえず私は展望台へ行ってみよう、と
橋を渡り始めたら…

わぁーっ!

f0297893_10491164.jpg



お天気もいいし、緑がキレイで気持ちよさそー!

眠ってたり、愛を語ってたり、離れた場所では大きな骨を相手に格闘してたり、
そして木に登ってたり。

f0297893_10375170.jpg



ふふふ、なんか笑える。
前脚トレーニング中なのか?お尻はとりあえず乗せてるのかな。

このメスライオンさん、可笑しいの。
こうやって高いところにいて監視してるつもりなのか
ライオンバスがやって来て彼女に近づいてくると…

f0297893_10424640.jpg



「見ないでください。」とばかりに背中をむけて、木のふりをする。

そしてライオンバスが遠のいていくと、元のポジションに戻り監視を続けるのです。

またバスが来る→木になる→バスが去る→元にもどる…

その繰り返しを見るのがツボでした。

ほんの少し蒸し暑くはあったけど、園内にある緑がいい木陰をつくっていて
本当に気持ちのいい動物園です。
また行きたい!
[PR]
by HGL-DTW | 2013-06-21 21:00 | 動物園(関東) | Comments(6)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite