どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:徳山動物園( 130 )

しーっ

マル。

f0297893_19403883.jpg

しーっ。
気配を消して静かに近づいているつもりだけど、誰かが来たことはきっと気づいているんだろうなぁ。

顔をあげるのを、静かにじーっと待つのが好きです。

目を開けてこちらを見たら、何事もなかったかのようにまた沈んでいきます。

そのなんでもない、ゆっくりとした動きが私を幸せにしてくれます。

ありがとう。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-10-20 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

マロン かわいいやつ

ぴゃあとタルトペアも見ていて楽しいですが、マロンだっていい味をだしてくれるんですよ。

f0297893_19182317.jpg

この日は屋内の運動場にいたマロン。

屋内の部屋には窓がついていて、時々その窓が開けてあります。
そういうときは必ずのぞき込んで、もしも起きていたら「マロン。」と呼びかけます。
するとたいていぴゃあっと鳴いてこちらに来てくれます。

こんなふうに。

f0297893_19205548.jpg

呼びかける人がいなくても、気配を感じるのでしょうか。
こうして窓を見上げていることがあります。
徳山動物園のカワウソたちは、とっても人懐っこいです。

顔は言うまでもなく動きも可愛らしいので、人気ものコツメカワウソですが、おススメはやっぱりご飯をもらうときでしょうね。
鋭い歯が見え隠れすると、

f0297893_19273780.jpg

可愛らしさが隠れてしまいそうになるのですが、

f0297893_19280801.jpg

でもやっぱり食べ方というか仕草が可愛くて

f0297893_19284622.jpg

上を向いてむしゃむしゃするところや

f0297893_19291955.jpg

手の動きなどを見ていると、ニマニマが止まりません。

私の目の前に立つのだけど

f0297893_19311583.jpg

私を見ません。

あくまでも遠くをみていると主張しているようです(笑)。

f0297893_19315838.jpg

マロンといるとずっと笑いっぱなしです。

「んもぉ~、かわいいやつ。」といっておでこをコツンしてやりたいです。
そんなことすると指がなくなるだろうけど…




[PR]
by HGL-DTW | 2017-10-19 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

7回忌 ホクト

あの日のことは今でもはっきり覚えています。

春の足音が聞こえそうな3月だというのに、とても寒い土曜日でした。

あれからもう6年が経ったなんて。
そうよね、私ももう徳山に住んでいないし、そしてユキもホクトのところへ行ってしまったのだもの。
一緒に過ごせる今は、いつかみたいに腕を絡めて眠っているの?

小窓から覗き見る世界に何を思っていたんだろう。

f0297893_12291823.jpg


ねぇ。いつか私がそっちへ行くときは、私も一緒に腕を絡めて眠ってもいい?
眠りに落ちるまで、よしよししてあげるね。

ホクトの魂が今日も穏やかでありますように。
今も大好きなホクトへ。



[PR]
by HGL-DTW | 2017-03-05 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

虹の橋へ旅立ったリョウくん

徳山動物園の正門をくぐると一番に姿が見えるのがシマウマ舎なので、最初に声をかけるのがリョウくんでした。

話をよく聞いて、応えてくれるシマウマファミリー。
ずっとそう思ってきたので、このシマウマ舎ではいつもおしゃべりをしました。

仙台八木山から来てくれたイケメンのグラントシマウマ。

f0297893_11471936.jpg

まるで散髪から帰って来たばかりのように鬣が短くきれいに整っていて、それがなおさらイケメンっぷりを増幅させていました。
蹄が伸びすぎたせいで脚を痛めたこともあり、座っていることが多かったのですが、私が話しかけると必ず耳をそばだてて聞いてくれました。そしてしっぽを振って感情を表してくれたものです。

f0297893_11472952.jpg

コウメとのあいだに娘たちも誕生して、そのたびに小鹿のようなシマウマベイビーに会わせてくれました。
歴代の娘たちはみんなリョウくんが大好きで、柵越しにスリスリしたりお話する姿をたくさん見ました。
飼育員さんによれば、実は暴れん坊だそうで向かってくることもあったとか。
臆病で子煩悩なリョウくんしか知らない私には想像もできない姿です。

そんなリョウくんが私は大好きでした。

お別れは突然にやってくるものです。
また会えるって全く疑いもしなかったリョウくんが、1月6日に虹の橋へ旅立ったそうです。

知らせを受けたときは胸をどんと叩かれた思いでした。悲しかった…
私の話につきあってくれるお友だちをまた見送ることになりました。

リョウくん。
もう脚が痛くないから、たくさん歩いて草を食んでね。
そちらで何か困ったことがあったら、ユキを訪ねるんだよ。
少しゆっくり休んでね。

ありがとう。

おやすみなさい。



[PR]
by HGL-DTW | 2017-01-19 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

トラファミリーによるファッションショー

徳山動物園のアムールトラ舎。
2つあるうちの1つ、広い場所をお母さんのウラルと子どものシュウくんとイチの3頭で使っています。

ここ最近、ウラルが運動場に出ていない時があると聞いていたのですが、私が行った日も扉が開いたままでウラルがでていませんでした。
体調が悪いわけではなくて、ただ単に出入り自由にしてあるようです。ひと安心。

シュウくんとイチは運動場にいたので、親離れを促す目的もあるのかなぁと思ったりもしました。

閉園が近づいて、トラ舎に行ったら、「えっ?あれ?」だ~れもいない…。

あっ!

f0297893_17163636.jpg
シュウくんが出てきました。

あぁ、驚いた。今日は早い収容なのかと思ったわ。そんなことを考えつつ見ていると、ウラルとイチが順序良く出てきました。
すると、今度はシュウくんがいなくなって…。

何なに?
出たり入ったりを自由にやっている3頭。

f0297893_17203699.jpg
うまく撮れなかったけど、なんとなくわかっていただけますか?

それはまるでファッションショーを見ているかのようでした。
練習してもそんなにスムーズに出てこられないでしょうと思うほど、流れができていて音楽を流したいほどでした。

f0297893_17220871.jpg
可笑し~い♪おもしろ~い♪楽し~い♪

トラたちによるファッションショー。
誰の模様が一番美しくてバランスがよかったかしらね。ふふふ




[PR]
by HGL-DTW | 2016-09-30 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

雨宿りフーフー

そこは、フーフーのお気に入りの場所。


f0297893_20551801.jpg
何をそんな真剣な顔で見ているの?

聞こえるのは雨音だけ。視線の先を見てみるけれど、私には何も見えない。



[PR]
by HGL-DTW | 2016-09-18 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

真似っこイロハ



f0297893_20470680.jpg
サクラお母さんの真似をしているイロハ。

そういえばこんなふうに、お母さんを見上げながら舌を出している仔キリンをいろんな園で見ます。
どんな意味があるのでしょう。
ただの真似っこ?それともお母さんの口元からのおこぼれを待っている?本能?

本当のことを教えて、イロハ。



[PR]
by HGL-DTW | 2016-09-17 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

美容院にて

美容院へ行きました。

カラーしている間はファッション雑誌を見るのが好きなのに、眠くてたまりませんでした。

カラーを流してトリートメントをしてもらい、「しばらく時間おきます。」と言われたとたん、

f0297893_20375849.jpg
遠のいていく意識の中で、絶対に口だけは開かないように気をつけようと思っていたけど、間違いなくこんな顔だったはず。

待てよ、こんなに可愛くなかったかもしれない…。



[PR]
by HGL-DTW | 2016-09-16 19:30 | 徳山動物園 | Comments(1)

雨がつづいても

あんなに晴れの日が続いていて乾燥していたのに、今週はずっと空は鈍色。しょっちゅう雨が降っている。

いろいろあって今月は動物園に一度も行けてない。

それでも

雨の日でも、凹みそうな日も、心の中まで雨でびしょ濡れにならないように

ミリンダを見習って



f0297893_17025669.jpg
ひゃっほー!

この画像見るだけでなんだかウキウキする♪
単純な人間って得だわ。

そっか。
雨で濡れることを心配しないで、どんどんもっと濡れちゃえばいいのか。
今を楽しめばいいのか。なーんだ、簡単だな。



[PR]
by HGL-DTW | 2016-09-14 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

ぴゃあとタルト

おばあちゃんと孫のペア。すごく仲良し。

知っているんだけど、見ているとしょっちゅう

f0297893_18312838.jpg


動きがシンクロして

f0297893_18315773.jpg


笑わせてくれます。

大雨の日。
ここから屋根のある場所に移動しようとすると、ぴゃぁぴゃぁと鳴きながら後追いするのでずぶ濡れになりながらもずっと眺めているハメになりました。
でもそれはそれでうれしいのです。
[PR]
by HGL-DTW | 2016-07-14 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite