どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

バレてる?

足音立てないようにそぉーっと歩いて
息を殺して
隠れてるつもりだけど

f0297893_21233661.jpg


バレてるような気がする…
[PR]
by HGL-DTW | 2013-09-30 21:24 | 徳山動物園 | Comments(2)

熊野詣

長い間ずっと思い描いた熊野詣。
行くはずだった旅行を取りやめたのは2年前。豪雨災害で熊野本宮に参拝できないと知ったから。
長い間待ちに待ってやっとこの日を迎えました。

熊野本宮が近づいて見えてきた大鳥居。

f0297893_1842088.jpg



かつての熊野本宮は、この鳥居がある熊野川・音無川・岩田川の合流する中洲にあったのですが、明治に起こった洪水により流されたため、残った4社を現在の場所に移築・再建されたそうです。

実際、本宮までの道のりで、2年前の災害がいかに大変なものだったかを語る痕跡がいくつもあり、その当時も甚大な被害であったと想像されました。


f0297893_18495068.jpg



f0297893_1850173.jpg


鳥居をくぐり、門を抜けると、ここから先は神域にて撮影禁止です。
残念ながら、修復中で屋根を除いて全体に幕がかかって見ることができませんでした。
参拝するところは幕はないのですが、扉が閉じられています。
そこへ神職の方がお越しになり、扉をあけて中へ入られました。
ほんの少しでしたがその間、偶然にも社殿を少しばかり眺めることができました。
古式ゆかしいこの本宮のたたずまいがとても好きです。

さて、お次は熊野速玉大社へ。
速玉とは、熊野権現のご神霊を讃えた名前なのだそうです。


f0297893_1973982.jpg


色鮮やかな朱塗りの大鳥居をくぐり、平重盛の手植えと伝えられるナギの樹見て、門をくぐるとこれまた鮮やかな社殿が見えます。
ナギの葉っぱはご利益があるそうで、ガイドさんがくださった1枚を財布に入れました。
オータムジャンボが当たるわ!(買ってないけど…)


f0297893_1981146.jpg


日本サッカー協会のマークとして有名な八咫烏。
熊野大神のお遣いだと言われています。
ここでは熊野牛王符と言われる神符を買いました。
説明してると長くなりますので割愛させていただきます。

参拝が終わると、那智の滝へ。


f0297893_19171314.jpg


高さ133メートルのこの滝そのものがご神体なので社殿はありません。
この滝の上、綱が張られています。


f0297893_19202996.jpg


この綱張りは、命綱をつけないでされるそうですよ。
高所恐怖症の私は想像しただけで、腿の裏側や背中がぞーっとします。

そして、いよいよ熊野三山の最後を飾るのは、467段の石段を登って行く那智大社。
明日の筋肉痛を確信しながらご本殿へ向います。


f0297893_19414112.jpg



写真は撮りませんでしたが、こちらにあるご神木の楠。根元が空洞になっています。
ここを護摩木を持ってくぐります。「胎内くぐり」というそうです。念を込めて護摩木を書きました。

お隣の青岸渡寺の横にある「延命の水」をいただきまして、下山となります。

那智山のキレイなこと。

f0297893_19395523.jpg


正直いうと、駆け足でなく、もっとゆっくりと境内を歩き、ご神気に触れてみとうございました。
が、私のみならず、いにしえの人々の憧れだったという熊野詣。
ついに完遂。


ありがとうございました!
[PR]
by HGL-DTW | 2013-09-30 19:00 | 旅のおはなし | Comments(0)

世界遺産 高野山へ

言わずと知れた、弘法大師空海によって深山幽谷の地に開かれた真言密教の根本道場です。
2004年に【紀伊山地の霊場と参詣道】の一部として世界遺産に登録されました。

前回ここを訪れたのはいつだったかな。
今回は、専門の案内人からお話を聞きながら、一の橋から奥の院へ約2キロの道のりを歩きました。

そこは、樹齢が100年はゆうにを超えると言われる杉の木々や諸大名をはじめ有力者のお墓、慰霊碑、塔などが立ち並んでいます。弘法大師入定の地として知られる御廟は、聖地であり、人間の世界ではない空間と言われています。

訪問した21日は、お大師様の日。
この日はどこへも行かないでここに留まりみなさんのお願い事を聞いてくださるのだとか。
御廟橋に龍の垂れ幕、遠く先に見える五色の幕がそのお印なのだそうです。
全くの偶然で年に12回しかないその日に行くことができたわけですが、偶然は必然なり。感謝の気持ちでいっぱいになりました。

f0297893_17381665.jpg


ここから先は聖地ゆえ、撮影禁止です。
帽子をとり、お辞儀をし、敬虔な気持ちでお参りしました。



その夜は白浜温泉に泊まりました。
満月の光が雲を照らしてとてもキレイな景色でした。


f0297893_17443366.jpg



白浜駅の前を通ったとき、思ったこと。
『あー、ここからだとアドベンチャーワールドがすごく近いのだけどなぁ。
今回は我慢、我慢。また近いうちに行こうっと。(笑)』
[PR]
by HGL-DTW | 2013-09-29 18:10 | 旅のおはなし | Comments(2)

ゾウの一般公開

スリランカから徳山動物園へ来てくれたゾウたちの一般公開が今日から始まりました。
今日まで、ゾウを迎えるための企画会議を重ねて、またゾウ舎内覧会へ行ったりして、心の準備もしたつもりですが、何から話すべきか迷うほど、私の中では様々な思いがあります。

正直なところ、マリ(*)が亡くなって以来、私が生きているうちに徳山動物園で再びゾウに会うことはないと思っていました。
それくらいゾウが動物園へ来ることは大変なことなのです。
そのお話はまた別の機会にゆっくりするとして、再びゾウに会える事は奇跡といっても言い過ぎではありません。

いろんな方々の思いが形になって今日を迎えたと思っています。心から感謝します。
大切なゾウたちを私達へ送ることを決めてくださったスリランカの方々にも感謝しています。
そして、その中に間違いなくマリの応援もあったと信じています。
天国からずっとわたしたちのことを見て、応援してくれていたと…。

(*)去年2月、突然虹の橋へ旅立ったサバンナゾウです。32年間、徳山動物園で過ごしてくれました。






今日の周南市は朝から小雨が降り、残念ながら午後も時々やむことがあっても雨が降り続いていました。
そんな中、13時の開門前から動物園前には、ゾウに会うことを待ちわびた方々が列をつくっておられました。


f0297893_1904549.jpg


ふふふ♪ 2人お揃いの後脚。ゾウってこのかたち、よくやりますよね?

左がオスのミリンダ、右がメスのナマリーです。(たぶん)

ミリンダ 2007年12月31日生まれの5歳
ナマリー 2006年9月10日生まれの7歳
2頭ともスリランカにある「ピンナワラ・ゾウ孤児院」生まれです。  (徳山動物園の資料より)


f0297893_191068.jpg


ミリンダはおちゃめさんですね。



f0297893_1911488.jpg


ナマリーによる「お出かけですかレレレのレ~」の図。
砂浴びが大好きな様子で背中にたくさん砂を乗せてはブルブルブル~して落としていました。

今日初めて会ったので、もしかしたら識別が違っているかもしれないけど。←堂々と言うか(^_^;)

周南市に来てからまだ10日ですが、2頭は楽しそうで少しほっとしました。
見ているととても穏やかな気持ちになりました。
環境に慣れて、周南市のことを大好きになってくれますように。
そして彼らが元気で幸せな日々を動物園で送れますように。


ミリンダ、ナマリー
来てくれてありがとう。
[PR]
by HGL-DTW | 2013-09-28 20:00 | 徳山動物園 | Comments(4)

ユキ トレーニング中

こんばんは。ユキです。

私、ダイエットしないとダメなんだって。
太っちゃうと脚が痛くなったり、いろんな弊害がでるって飼育員さんが誰かと話してた。
でも私って、食べるの大好きでしょ。食事制限はしたくないの。

だから

今日からトレーニングする!

f0297893_21221315.jpg



腕立てふせ。



んー、でも腕立て伏せって脂肪落とせるかな?
[PR]
by HGL-DTW | 2013-09-26 21:30 | ユキ | Comments(0)

ツーショット ユキと

f0297893_2093437.jpg


                           「ユキ、大好き♪」
[PR]
by HGL-DTW | 2013-09-23 20:00 | ユキ | Comments(14)

竹馬

えっ?


f0297893_2032915.jpg



一瞬、竹馬しているように見えたワオキツネザルさん。




鹿児島市 平川動物公園にて
[PR]
by HGL-DTW | 2013-09-22 20:00 | 動物園(九州) | Comments(6)

国際レッサーパンダデー

今日は、国際レッサーパンダデーだそうですね。

実は今、徳山動物園のレッサーパンダ舎にて運試しができます。


運がよいと…


f0297893_21414556.jpg



会えます。
[PR]
by HGL-DTW | 2013-09-21 20:00 | 徳山動物園 | Comments(6)

今日のユキは3色

今日は珍しく午前中動物園へ。

きっと眠っているだろうな、と思ったけど、たくさんの園児たちのおかげかな、
ユキは起きてた。


f0297893_18365430.jpg


体が
茶、白、緑
3色のユキ。

ふふふ、へんなの。




どこがどうってことはないのだけど
近頃少し
ユキのことが気にかかる。
[PR]
by HGL-DTW | 2013-09-20 20:00 | ユキ | Comments(8)

ユキが赤ちゃんになった日

ユキが赤ちゃんになった(?)お話は、数日前にご紹介させていただきました。

展示場に着いたら、いきなりユキの大きな背中が迎えてくれて
何をしてるのかなー、と思ったら、こんなかんじだったのです。

指先をぱぁにして開いてみたり、挙げた足がぶ~らぶらしてたり、
とにかくしぐさのすべてがかわいいのですが
ツボはやっぱり16秒あたりの右前脚の動きです♪






ここにアップするまでもう何度も見ているというのに、
何度見ても「ユキ、かわいい~。」と言ってしまいます♪
[PR]
by HGL-DTW | 2013-09-19 20:00 | ユキ | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite