どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

カワウソマンホール

ローズ。
いないなぁと思ったら、同化してた。


f0297893_1938412.jpg



カワウソマンホールだ。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-04-29 19:00 | 徳山動物園 | Comments(2)

お隣さん

ゾウ舎に「マリ」が住んでいた時も、キリンのゴンタさんはよく顔をだしてゾウを眺めていました。
最近はしょっちゅう覗き込んでナマリーとミリンダの様子をみています。

ゴンタさんには「おっとり」イメージを持っていた私ですが、実は好奇心旺盛なのかもしれません。

f0297893_1930396.jpg



このあと、ゴンタさんが首を降ろし、ミリンダが鼻をのばして、もう少しでタッチするところまでいきましたよ。

姿の違う、お隣の住人さん。
お互い気になるのでしょうね。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-04-28 20:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

ユキと水紋

いろんな紋様が生まれては消え、消えては生まれていく。



f0297893_18535570.jpg




ユキはartist。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-04-26 19:00 | ユキ | Comments(2)

熊本動物園 スピカさん

2005年5月27日生まれ。
翌年の2006年4月22日に多摩動物園より来園。
と掲示がありました。


春の夜空に青白く輝く、おとめ座でもっとも明るい恒星、スピカ。
そのお名前をもらったのでしょうか、ステキなお名前をお持ちです。


f0297893_1859501.jpg




檻前に到着したときは、こうでした。

f0297893_1975481.jpg



え?!

このままじーっとしているのです。
眼の焦点は合っていないし、微動だにしない。
死んでいるのかと思いました。

だって

f0297893_1984773.jpg



ほら、ね。

まわりの方々も「えっ、死んでる?」と言われていました。
すると、すくっ!と座りなおして、最初の画像になるわけです。
きっと心の中で思っているんでしょうね。

「今日も上出来!」って(笑)。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-04-25 19:30 | 動物園(九州) | Comments(0)

ユキ うたれ湯?

じょーーーーーーっ。
ユキ、滝にうたれるかのよう。

f0297893_1675367.jpg



楽しそう♪


にしても


f0297893_1681631.jpg



うたれすぎ(笑)!
[PR]
by HGL-DTW | 2014-04-24 19:00 | ユキ | Comments(0)

ユキ あくびと不思議な影

「ふぁーっ!」とあくびしながら背伸びをするユキ。

f0297893_1633930.jpg



あっ!影が不思議なかたち。
全然違うけどなぜかゴジラを連想しました。

みなさんはどうですか?
[PR]
by HGL-DTW | 2014-04-23 19:00 | ユキ | Comments(0)

ユキ 私、見てない

ユキは、得意の水中バック転中。

ぶはっ!と浮上したら、こちらを見る


f0297893_15584638.jpg



…んだけど、

私、見てなんかないもん

と言わんばかりに、目線だけそらしてそのままの格好でターンへ移行する


f0297893_1601014.jpg



露骨でかわいいのです。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-04-22 19:00 | ユキ | Comments(0)

とくしま動物園 ふふふ♪ なところ

ポロロとの再会が目的で向かったとくしま動物園でしたが、もちろん他にも魅力的な動物たちがたくさんいました。

動物たちの展示場まわりには掲示がたくさんあって、そのおかげで動物たちに親近感が持てて、また興味もわき、彼らをより一層引き立ててくれ、見ていて非常に楽しかったです。

レストランから見えた景色。

f0297893_1858455.jpg


これが噂のサバンナですね。
マサイキリンとチャップマンシマウマ、そしてカピバラが見えます。み、見えますよね?ほら、ここです。

f0297893_1916573.jpg


わぁー!キリンのイッペイさんがデッキに近寄って、みなさんにご挨拶しています。
とたんにガラス前に人が集まりました。


f0297893_1931362.jpg


ペロ~ン ペロ~ン
ガラスを、紫がかった長い舌でなめています。
後で行ってみよう!

それにしてもイッペイさんが驚いて逃げたりしないということは、皆さんマナーを守って静かに眺めていらっしゃるのでしょうね。素晴らしいです。

私がキリンデッキに着いたときには、イッペイさんは遠くにいらっしゃいました(T_T)
それでもしばらくしたら、こちらに来てくれましたよ。
シマウマがいる頭上にキリンのえさ箱が置かれているのがご覧いただけますか?
そこにやって来てくれました。

f0297893_1971396.jpg


ち、近い!
手を伸ばせば届きそうな距離です。
こんなとき、大きな目や長ーいまつげ、柔らかそうな口元、じーっと観察します。自然と顔がゆるんでしまいます。ふふふ♪

近くにキリンがいて、むしゃむしゃしている時にその場を離れることができますか?
私の答えは「no!」です。
そんなわけで自分の中での時間配分はめちゃくちゃになるわけです(笑)
それでもいいの、楽しいんだもの♪

楽しいといえば…

f0297893_19105913.jpg


ミーアキャットたち。
この配置が完璧に思えて、どなたがプロデュースされたのか聞きたいほどでした。

前のセンターをとっているミーアさんは

f0297893_19121824.jpg


まるでアイドルのような立ち姿。小首をかしげるこのしぐさは、毎晩自分で鏡をみて決めたポーズなのでしょうか。しかもなんだか微笑んでいるようにも見えます。

観ている間じゅう、「ふふふ♪」「ふふふ♪」と笑っていた私でした。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-04-21 19:30 | 動物園(中四国) | Comments(0)

ユキ ステキな週末でしたか?

気持ちがよさそうで
「ふぅーーっ。」という声が聞こえてきそうです。



f0297893_2225284.jpg




ステキな週末を過ごせました?
明日からの日々がまたステキなものになりますように。

ありがとう。
おやすみなさい。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-04-20 22:35 | ユキ | Comments(0)

東山動物園 ライオン兄弟

東山動物園への訪問から既に3か月が過ぎようとしていますが、ご紹介できていない動物たちがたくさんいます。

本日は、’12年6月18日生まれ、東山動物園では実に35年ぶりに誕生したライオンの子どもたちをご紹介します。

私が訪れた時間は、お母さんのルナ、それから子供たちのソラ(オス)とステラ(メス)が展示場にいらっしゃいました。
掲示によれば、時間帯によって、子どもたちがお父さんのサンと一緒だったり、お父さんだけの展示があるようでした。

さて、そのソラとステラ。見た瞬間に「わぁーっ」と声がでました。

f0297893_23264399.jpg


この年齢のライオンを見たのは初めてでした。
成獣になると消えるという斑点がまだはっきりと確認できて、子どものかわいらしさとか猛獣のかっこよさとかが混在する独特の雰囲気があります。
ソラのたてがみの生え具合が好きです!

f0297893_23292912.jpg


ステラには、安心と快適を備えたステキな枕のようですね。

いつかは活発に動いているところも見てみたいものですが、何しろ見たい動物たちが多すぎて、また移動距離があるので、はりつくことが難しいのが困りものです。

今はもっと大きくなっているんだろうなぁ。また会いたいです。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-04-19 19:00 | 動物園(東海北陸) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite