どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

しあわせになれる場所 マルル

数か月前から計画を立てて楽しみにしていた、マルルに会う旅から帰って来ました。
滞在中、雨に降られた(またかよ!)けど、撮影枚数は膨大になりまして、整理するのに時間がかかりそうです。

4月以来の再会でしたが、とにかくマルルはとても幸せそうでした!

f0297893_18571072.jpg



子どもたちは、そんなマルルを観るのが本当に楽しいらしく、「ここにずっといたいね!」とお母さんと話していて、思わず「わかる~、その気持ち。」と、会話に横入りして、みんなで笑い合いました♪

f0297893_18554666.jpg



ミュージアムショップの方々ともマルルの話をしました。
「遠方からたくさんの方が来てくださって私たちもうれしいです。大切な預かりものなので大事にしていかないとね。」
温かい言葉に心がぽわんとなりました。うれしかったです。


飼育員さんたちがマルルのことを大好きなのは、もう疑いようがないです。マルルのおうちにもよく足を運ばれていました。

マルルを見ている方々に「まだ1歳と6カ月なんですよ。」「札幌円山動物園から来たのでマルルという名前です。」など常に話かけらていました。
また最近のマルルの様子や、エンリッチメントについての工夫などもいろんなお話が聞けました。


「この座ってる姿がかわいいんですよね~♪」

f0297893_18561558.jpg


と話される顔がゆるんでいるのを見逃さなかった私です(笑)
マルルを観るのはもちろん、こうして飼育員さんたちとお話したおかげでより充実した時間を過ごすことができました。

展望のガラスには、飼育員さん手作りの消しゴムはんこのマルルが♪

f0297893_18564294.jpg



表情がとても豊かで、毎日マルルが幸せに過ごしている様子がうかがえて、そこにいるだけで幸せになりました。マルルのおうちは、しあわせになれる場所です。

f0297893_18565559.jpg


ありがとう、マルル♪

まずはご報告まで。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-06-29 19:30 | 動物園(九州) | Comments(4)

コジュケイさん

5月20日に孵化したコジュケイさんたち。

ちいさなヒナたちが一生懸命歩くのを見て、うっとり(鳥だけに)したものです。

親鳥のお腹に隠れるのが好きらしく

f0297893_22454446.jpg


時々お顔が見え隠れしていました。

1か月も経つと

f0297893_22461575.jpg


こんなことに。もはや隠れることができないという…。
成長の早さに驚きます。

にしても、そこまでして入りたいですか(笑)?

お父さんも大変ですね。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-06-28 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

福山市立動物園 ミルルさん

今日は、アビとミルルさん、どちらに会えるのかなとわくわくしながら行くと、そこには誰もいませんでした。

あれ?

お部屋を通り過ぎようとしたとき、

あっ
むくっと頭がのぞきました。


f0297893_2211115.jpg


そこに寝ていらしたんですね。

今日は、ミルルさんのようです。


私が訪問した日は、今回双子が誕生したアムールヒョウについて飼育員さんのガイドがありました。
ツインズが2階の岩場で眠っているので、ガイドは2階でやりましょうということになりました。

実は、アムールトラの運動場は、そのアムールヒョウの隣にあります。
人が集まって来て、そのうえ飼育員さんまでやってきたので、ミルルさんも2階の岩場にやって来ました。



飼育員さんがくすっと笑って
「僕がここに来たのでえさがもらえると思っているんです。」

f0297893_22182867.jpg



「ここからご飯が落ちてくるの♪」


f0297893_22215585.jpg



「落ちてくるの♪ ねー♪」


でも…
(もちろん)落ちてきませんでした。
ミルルさんは、そそくさと下へ降りて行きました。


そのあと私も降りたのですが、ミルルさんと目が合いまして。何やら口をシャーシャーと動かせて


f0297893_222609.jpg



「ご覧のとおりよ!落ちて来なかったわっ(怒!」って。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-06-26 19:00 | 動物園(中四国) | Comments(0)

ユキ モデル

2011年 アメリカの友人が送ってくれたハガキには、ホッキョクグマの切手が貼ってありました。
私が好きだと知って選んでくれたんだろうなぁと思うと、すごく嬉しくて、うるうるしつつしばらく眺めていたのを覚えています。

もちろん今でも大切にしています。

f0297893_18214831.jpg



先日撮ったユキが、珍しくホッキョクグマらしいwildな感じに見えるなぁと思ったとたん、

「!」

この切手が頭に浮かんできました。


f0297893_19262916.jpg



似てる!似てる!
ユキがモデルだ~!
一人でうれしくなった私です。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-06-24 19:00 | ユキ | Comments(0)

コツメカワウソ ローズ

ローズがおもしろいことはもう何度もお話しましたが、やっぱりおもしろい。

ローズは、名前を呼ぶとご挨拶に来てくれることが多いです。
ジャグリングの最中でも、とりあえず挨拶しようとこちらへやって来て、「見ておわかりと思いますが、私は今忙しいです。」とまたジャグリングを始めます。
ただ、特になにをするわけでもなく座っているだけでも十分楽しいです。


f0297893_22393679.jpg


「ちょっと、奥さん。あの角の魚屋さんでね…。」って聞こえてきそう。

また別の日は。

f0297893_2240255.jpg


ただ、ぼーっとしているだけでしたが、右手に注目です!私は釘づけになりました!
この手と握手してみたい。

この手はかわいいだけでなく、非常に機能的。なるほど器用にお魚を食べておられました。

f0297893_22432589.jpg



小さな体ですが、川辺に住む動物ゆえに泳ぎに適した体のひみつもたくさんあるようです。

f0297893_1748237.jpg


画像のピントは合っていませんが、掲示は的を得ていて「なるほど。」がたくさんあります!
[PR]
by HGL-DTW | 2014-06-23 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

ユキ 三角パンツ

ミドリ熊になりそうでならずにいるユキ。
代わりに茶色っぽさがぬけなくて飼育員さんは気をもまれていました。

「ユキが元気でいてくれるならいいけどね。」
そう思いながら後姿を眺めていたら

ん?


f0297893_8551737.jpg



あれー?▽パンツはいてる(笑)

ちょっとずれているけど


f0297893_856842.jpg




ぷぷぷ

後ろで笑っている私が気になるユキでした。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-06-22 19:00 | ユキ | Comments(2)

キリン ミズキ 成長の証

今日は『キリンの日』なんですって。
ならば、やっぱりキリンさんに登場していただきましょう。


’14年5月18日生まれ。
先日『ミズキ』という、女の子らしくてステキな名前をもらいました。

公開初日には、まだお顔もシワシワで角も立っていなかったのに、


f0297893_23292434.jpg



1か月のうちに身長も20㎝ほど伸びたそうで、すくすくと元気に育っています。

最近では一人で走り回っているのを目にするのですが、なんだか危なっかしくて見ていて怖いです。
4本の脚が、てんでばらばらに飛んでいくんじゃないかと思うような走りをしてみたり、時に「欽ちゃんか!?」と突っ込みたくなるような、ちょっと変わったジャンプがはいります(^_^;)
機会を見つけてまたご紹介できればいいなと思います。

さて、そのミズキ。
キリンではおなじみの光景ですが、「お鼻そうじ」ができるまでに成長したんですね。

f0297893_23361580.jpg


ふふふ♪
と見ていたら


f0297893_23363625.jpg



「なんでそんなの撮るの?」と言いたげな表情。

大丈夫。

f0297893_2337740.jpg



お母さんのサクラさんもやってたから(笑)
[PR]
by HGL-DTW | 2014-06-21 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

ユキ ソーラーシステム

背中にある太陽光発電システムにて充電中のユキちゃん。

f0297893_18472091.jpg



のように見える。(だけの話でごめんなさい。)






もしも
タイトルを見て、「もしかしてユキちゃんのおうちにソーラーシステムによる何かがついたのかな。」と思ってご覧いただいた方には申し訳なく…。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-06-20 19:00 | ユキ | Comments(0)

ユキ 表と裏

ご存知でした?
ユキには表と裏があることを。

表。

f0297893_18254292.jpg



そしてこちらが裏。


f0297893_1826128.jpg




同じ日に撮ったものです。
不思議なくらい色が違って見えます。いえ、実際のところ、違います。
毛並みも、裏側の方がカーリーです。

右側(裏)を下にして眠ることが多いのかな、と考えましたが、展示場に出ているときはむしろ左側(表)を下にして眠ることの方が多い気がします。
飼育員さんともそこは意見が一致しました。
では、なぜなのでしょう。
…わからない。

どちらにしても、表と裏で違いが楽しめます。
つまり
1頭で2度楽しい。
まるでグリコのようなユキなのです♪
[PR]
by HGL-DTW | 2014-06-19 19:00 | ユキ | Comments(2)

ボルネオゾウ ふくちゃんと

「ふくちゃーん。」

ふくちゃんは、その日もなんだか楽しそうでした。

f0297893_1841026.jpg



ゆーっくりゆーっくりと運動場を歩いています。
しばらくそんな姿を眺めてから、ふくちゃんがやって来てくれるかもしれない小窓に行き、待ってみることにしました。


ちらりとこちらを見ました。
私が小窓のところにいることにすぐ気づきました。
もしかしたら、私がそこへ来るだろうことを察していたかもしれません。
でも何事もなかったかのように行ってしまいました。
が、次は絶対に来てくれると確信に似たものが私の中にありました。

するとやっぱり来てくれたのです。
ゆーっくり、ゆーっくり私を見ながら近づいてきてくれました。
そして

f0297893_18432082.jpg


(写りこみがひどくてごめんなさい。)

優しい目で私を見ています。ふくちゃんの目は私の心を見ているように感じました。
そして、ふくちゃんはずーっとこうしていてくれたのです。


f0297893_1914457.jpg



ふくちゃんと私は、まるでおでこを合わせた恋人たちのように、小窓に頭をあずけていました。
心がぽぉーっと温かくなって柔らかな色に染まる気がしました。


もう行っちゃうかな、もう行っちゃったかも、と時々目を開けてふくちゃんの様子を見ていたのですが、ふくちゃんは、しばらくそこに居てくれました。


「ふくちゃん、ありがとう。ひとりぼっちのままにさせてごめんね。」

私の声は聞こえたかな。
ふくちゃんは、私の目を見てゆっくりと離れていきました。

f0297893_193576.jpg



とてもとても幸せな気持ちでふくちゃんの後姿を見ていました。

時間にすれば短かったけれど、すごーく心に残る嬉しくて幸せな時間でした。
ふくちゃん、ありがとう。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-06-17 19:00 | 動物園(中四国) | Comments(4)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite