どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ローズ はまる

ハロウィンです。
昔、黒猫に変装して小さな子どもに泣かれた記憶があります。私って、そんなに怖いのかとある意味、してやったり。←いいのか、それで


今日は黒猫ではなく、カワウソ・ローズの話。


ローズって本当に見ていて飽きません。
まず人懐っこいのですよね。
よく人間ウォッチングしていますし、名前を呼ぶとこちらにご挨拶に来てくれることもあるし、見られていることを喜んで得意のジャグリングを近くにきて披露してくれるし。

さて、この日のローズ。
だんだんとカワウソ舎が近づいてきたところでそちらへ目をやると、何やら黒い塊が…


f0297893_15165714.jpg




あはははは(≧▽≦) もぅ、またそんなことして笑わせる~。
そんな狭い所にはまらなくても。しかも立ってるのですか。
ローズ。この格好のまま、フリーズしていました。
ここにいるといつも笑わされっぱなし♪


それにしても、このローズですが、一度も泳いだところを見たことがありません。
顔をつけるまでは目撃しましたが、プールに入ったところを見たことがないのです。
現在、ぴゃあとカイくんが暮らしている場所にローズがいた頃、水の中には入っていました。
もしかして、深いプールが苦手だとか?足が届かないのは怖いのか?とか
プールの向こうが透けてみえるから、とてつもなく広く思えて怖いとか、謎はつきません。
んー、飼育員さんは何かご存じかしら。今度、尋ねてみようかな。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-10-31 19:00 | 徳山動物園 | Comments(2)

マルル ぽつりぽつりシリーズ 立ち姿

一日のうちに何度も立ち上がるマルルです。

何か興味あるものに近づこうとして

f0297893_2012914.jpg


踊る?

f0297893_20121869.jpg



いえいえ
背中をスリスリしています。

こんなふうに曲に合わせてお尻を振って踊るサンタさんがいますよね。
マルルに被らせてみたいサンタさんの赤い帽子。きっとお似合いのはず。

そして
プールに向かって左端。
1階にはガラス面があって、マルルを間近で見られる場所。
ここで立ち上がると、2階の観覧場所からはとても近く感じます。


f0297893_2013299.jpg



「こちらを見ながら」が、ツボ~♪
欲をいえば、下のガラス面からもそのお尻を見てみたい!


マルルが立っている場所はもともとはなかったそうです。ガラス面に歩いて近づいて来ればよく見えるから、と後で改修されたと聞きました。






余談ですが・・・


今はマルルの住むホッキョクグマ舎ですが、ここに来て、以前暮らしていたミッキーを思い出さないときはありません。
今回もここで、ミッキーの担当だった飼育員さんとミッキーとパートナーのミニーの話をしました。
初めて聞くミニーの最期の話に心打たれて、思いがけず泣きそうになりました。

f0297893_2038420.jpg

                                                   (ミッキー ’11.6月)


残念ながら私は、ミニーに会う機会に恵まれませんでした。
でもミッキーに会えたから。独特の雰囲気をもった彼が大好きでした。
2012年9月、虹の橋へ旅立った彼は、今も私の心の中にいてくれます。そしてこれからもずーっと。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-10-29 19:00 | 動物園(九州) | Comments(0)

ユキ アンニュイ


f0297893_19575427.jpg





(「お腹すいた。もう帰りたい。」)
[PR]
by HGL-DTW | 2014-10-28 19:00 | ユキ | Comments(2)

ローズ 鮮度チェック

お魚の鮮度チェックは、目です!

f0297893_1903373.jpg



じーっ。
これはイケる!


ローズが、お魚の頭だけを残しているという声を聞きますが、後になってこんなふうに鮮度をチェックしながら(?)食べておりますのでご心配なく(笑)。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-10-27 19:03 | 徳山動物園 | Comments(0)

福山市立動物園 キリン舎

カリンちゃんとフクリン。ご飯を食べています。
オリーブが、おいしい葉っぱがはらはらと落ちて来ないか待っています。

f0297893_21244189.jpg



フクリン。なんだかすごく幸せそうに食べていました。

f0297893_2125918.jpg


おいしいのだろうな、と思いつつも、フクリンの顔を見ていると、こういうときでないとゆっくりとカリンちゃんのそばにいさせてもらえないんじゃないかと思ったくらいです。

f0297893_21255452.jpg



思いは的中!

f0297893_2127630.jpg


フクリンったら、食べているふりしながらどさくさにまぎれてスリスリしてみる(笑)

そしたら

f0297893_21273021.jpg


カリンちゃんのこめかみに『怒!』マークが見える。くっくっく

しばらく笑いが止まりませんでした。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-10-26 19:00 | 動物園(中四国) | Comments(0)

ユキがかわいすぎる件につき

その日も予定があって動物園には行けないと思っていたら、午前中にできた空き時間。午前中だと眠っているのだろうけど、ユキに会えるなら、たとえ30分でも行きますよー。

ホッキョクグマ舎のスロープをゆーっくりと登ると、

f0297893_2134859.jpg


やっぱり眠ってる。
寝姿がかわいくて、じ~っと眺めていました。

遠足の園児や小学生たちがたくさんいて、入れ替わり立ちかわり人がやってきます。そのたびに、

f0297893_2137957.jpg


どんな人が来てくれているか確認するかのように目を開けて見ています。

この日のユキはとても表情が穏やかで、

f0297893_21384699.jpg


いつも以上に幸せな気持ちになれた私です。

園内を周ってきたら、

f0297893_21392244.jpg


賑やかさに背を向けたくなったのかな、向きをちょうど変えたところでした。
そして、居心地を調整するためユキが少しずつ体をずらす度に、体のお肉(か脂肪かわかんないもの)がぼよんぼよんと動いて、とにかく可愛い。
一人ニマ~っとしながら眺めていました。

反対側にまわってみると、

f0297893_2144247.jpg



きゃーっ(≧▽≦)!! 脚が!!脚が揃ってるーっ!!
また一人ニマ~っとしてしまいました。

ユキがかわいくてどうしようもない日。ずーっとここに居たいなと何度も思いながら、後ろ髪引かれる思いで動物園を後にしました。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-10-25 19:00 | ユキ | Comments(2)

福山市立動物園 クララが立った!

ピューマ舎の前に来たら、

f0297893_20193919.jpg


あ、マロンさんですか。と思った次の瞬間、えっ!?

f0297893_20224870.jpg


び、ビンカーンではないですか。

今までお会いしたときは、とぉーくのすみーっこのくらーいところにいて、置物が置かれていてもわからないなと思ったほど、全く動いたところを見たことがなかったビンカーンです。

『わぁ!クララが立った!クララが立った!』くらいの衝撃でした。

ビンカーンが歩いた!

f0297893_20234782.jpg


「僕だって歩くさ。」って言わんばかりに、テクテクテクテク…

私は驚きで目がまんまるになっていたのでしょうか。
ビンカーンは、こちらに近づいてくるときは私をじーっと見ながら歩いています。

f0297893_20271548.jpg


そんな驚いている私を尻目に、

f0297893_20301148.jpg


えーっ、そんなところにも登ったりする?

f0297893_20305635.jpg


窓際にも?

大丈夫かな、と思って窓のそばに行ってみたら、口をもごもごさせたので、元のところに戻って見ることにしました。

ごめんね、驚かせた?

f0297893_2032233.jpg


顔つきも少し柔らかく感じました。
こうしてみると、やはり男前のビンカーンです。

いや~、うれしかった!ホントにうれしかった。
スキップしたい気分で園を後にしました。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-10-24 19:00 | 動物園(中四国) | Comments(0)

平川動物公園 ヒトコブラクダ コユメさん

なんでしょうね。ラクダさんって、私はそれほど時間を費やして眺めることはしないのですが、『癒し』のオーラを放つ動物ベスト10の中に入りそうな気がします。

平川動物園にお住いのこの方なんて、すごかったです。

f0297893_20594434.jpg


佇んでおられます。

ただそれだけのことなのに、足が止まってしまいました。
ずっとここにいたい。一瞬のうちにそう思ったのです。
行き交う人たちを、首を右へ左へ動かしながら穏やか~な眼差しで見て、そしてお顔には微笑みを湛えられているコユメさんを見ているだけで、なんとも言えない柔らかな気持ちになります。

(あー、語彙力のなさが情けない…)

外に出ておられたときは、後光がさしたようにとても美しくて思わず息を飲みました。(うまく撮れなかったけど…

f0297893_2103473.jpg



帰り道、前を通り過ぎようとして、閉園の音楽が鳴り出口へ急いでいたというのに、あまりのお優しいお顔で鎮座されていたので、思わず立ち止まってしまいました。

f0297893_2053913.jpg



「また来るでしょ?」そう聞かれた気がしました。
なんでわかったのかな、と思いながらも、「ええ、もちろん。」と答えました。

コユメさんは、'93年6月28日 愛媛のとべ動物園のご出身だそうです。
ってことは、あそこの獣舎で暮らしていたのかしら、と心がとべ動物園へ飛びました(笑)

貴女の存在そのものに私はとても癒されました。
またお会いできる日を楽しみにしています。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-10-23 19:00 | 動物園(九州) | Comments(0)

福岡市動植物園 マレーグマ舎

なんにも考えずに歩いていたら、お尻が目に飛び込んできました。

f0297893_1957432.jpg


なにかを食べている様子です。

f0297893_19581522.jpg


あそこにエサ入れがあるのかなぁと歩みを進めると

f0297893_19585726.jpg


なるほど。そういう構造になっていましたか。
ミカンなどは手を突っ込んでつかんだら柵の間から取り出して食べていましたが、リンゴ丸ごととなると要領が変わります。

f0297893_2075724.jpg


カリカリと爪でひっかいてみたり、歯でガジガジしてみたり。

下に降りて観察してみると、真剣にリンゴと向き合っておられました。

f0297893_19595255.jpg


メスのマチさんですかね。目がかわいい。



そうそう、途中、こんなものを見つけて

f0297893_2005645.jpg


一瞬、「あれっ!」と思いました。なんだ、造り物か。
こういった、ちょっとサプライズはヒョウのところにもあるのですが、これが意外とリアルで、しかも薄暗いところにあるので、見つけた方は「きゃぁ~っ!」とか「うわっ!」とか言われていました(笑)

少し離れたところでは、

f0297893_2034427.jpg


オスのサニーくんかな。朝の体操?
でもすぐに電池が切れます。

f0297893_20417100.jpg


ここにいてくれると、うれしいの。ここを降りていくと、

f0297893_204449.jpg


(写りこみがひどくてごめんなさい。)

f0297893_205518.jpg


下から見上げることができます。

上から動物たちを見下ろすことはあっても、なかなか下から見ることは少ないので、こういうのはとても新鮮でしばらくここで眺めていました。

サニーくんとマチさんが絡むところは見られませんでしたが、マレーグマをいろんな角度から観察できて楽しい施設だなぁと思いました。
[PR]
by HGL-DTW | 2014-10-22 19:00 | 動物園(九州) | Comments(0)

マルル 「ひゃっほ~♪」

うっとりするほどの美しいラインで飛び込みすることもあれば、気分が高揚しているのか、おもしろーいポーズで飛んだりするマルル。

名づけて、ひゃっほ~♪ジャンプ。

「いつでもいいわよ!」

f0297893_17474020.jpg



それっ!

f0297893_17482857.jpg



ひゃっほ~♪

f0297893_17485528.jpg



空中で楽しんだせいで、ブイはかすめるだけ(笑)

f0297893_17492870.jpg



ザブーン!

f0297893_17501024.jpg





ぷぷぷ(≧▽≦)!

マルル、楽しすぎる~♪
[PR]
by HGL-DTW | 2014-10-20 19:00 | 動物園(九州) | Comments(2)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite