どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

福山市立動物園 ふくちゃん しっぽの役割

先日、とべ動物園でアフリカゾウたちを眺めていて、ふくちゃんのしっぽは長いんだなーと改めて思いました。
体が小さくてしっぽが長いのがボルネオゾウの特徴と言われていることを思い出し、なるほどと納得しました。

さて。
ふくちゃんは、その日もいつもどおり午後から運動場に出てきました。
この日は、ポン菓子とスイカがセットしてあって、ふくちゃんがどんな表情を見せてくれるのかワクワクしながら待ちました。

一番最初はポン菓子!でした。
話には聞いていたけれど、ホントに大好きなんだなって見ていてよーくわかりました。

f0297893_13175930.jpg

上手に鼻を巻き込んでまとめて口へ運んで行きます。
ふくちゃんの顔を見ていると、「私、これ好きなんよねー。」と言ってそう( ´艸`)

スイカは、いつもどおり♪

f0297893_13190629.jpg

グシャっ!豪快な音とともに見ている人たちから歓声があがりました。
ふふふ、楽しい♪

ひととおり食べおわったら、次はどんなふくちゃんを運動場で見られるのかなとワクワクです。


砂浴びを始めたふくちゃんを見て、おもしろいことに気づきました。
今までは鼻の動きばかりに目を取られていて気づかずにいた、しっぽの役割。

なんとしっぽは「まぶす」んですね。

しっぽの位置にご注目ですよ。

鼻で砂を掴んだら

f0297893_13254676.jpg


持ち上げて

f0297893_13255618.jpg

シャーっ!
尻尾で全体にまぶす。

f0297893_13263073.jpg


もう一度見ていると、やっぱりしっぽがまんべんなくまぶしていきます。

f0297893_13290069.jpg


おぉぉぉぉ!おもしろい!


f0297893_13291756.jpg


(顔の近くでシャーっするときは目をつむるのですね、笑)

f0297893_13340155.jpg

鼻の動きと連動してしっぽがまぶす役割をするとは。

横だけでなく、上からの砂浴びも

f0297893_13342142.jpg

おぉ!しっぽが動いていますね。

f0297893_13342989.jpg


こうなると他のゾウたちはどうしているのか気になるところです。

どの動物もそうですが、しっぽは感情を表したり、虫を追い払ったり、いろんな役割がありますが、こんなこともあったとは。
ボルネオゾウのしっぽが長いことも影響があるのかな。

右だけしかしないのかな。もしかして右利き?などと思っていたら

f0297893_13404200.jpg


おぉぉ、豪快に飛んで行く砂と草。しっぽが左側をまぶしていきます。
そうでしょう、そうでしょう。両方しなくてはね。

f0297893_13405265.jpg


背中に乗った草と先端をしまい込んだしっぽがツボ♪

f0297893_13410211.jpg


かわいすぎるじゃろう、ふくちゃん。


こんな姿が連続するので、ふふふ♪しっぱなしで帰るころにはほっぺが痛いのです。


いつも楽しませてくれてありがとう。
長い闘病生活で気持ちも塞ぎそうなところ、飼育員さんや園の皆さんがサポートしてくださって治療が続けられることに心から感謝申し上げます。
そして、ふくちゃんが菌に負けないように、これからも元気で過ごせるように心から祈ります。

f0297893_13411253.jpg

また会いに行くけんねー。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-08-21 19:00 | 動物園(中四国) | Comments(0)

福山市立動物園 ジェンツーペンギンさんち

先日、ふくZOOへ行ってきました。

ちょっと不意を突かれたのが、ジェンツーさんち。
どうやら6月の園のブログを見逃していたらしく、抱卵していたことを知りませんでした。

そしたら

f0297893_17573730.jpg


(もっともこの掲示は、後になって気づいたのだけど。)


なんかいる!ちっちゃいのがいる!
おぉぉぉぉ!

f0297893_17584581.jpg


うわぁ!もうずいぶん大きく成長していますね。
かわええ♡

にしても、ジェンツーさんちは11℃設定なのだそうで、この時期は温度差でガラスが曇ってうすらぼんやりなのが残念ですが。
ジェンツーさんは安心して子育てできていいかな。

それからここは、じーっと抱卵や子育てを観察しようとすると、横やりが他のペンギンから入るので(以前のブログで確認ください。http://yuki0409.exblog.jp/21953216/)なかなかゆっくり見させてもらえないのですよ。
でもそんなことでくじけていては、動物園好きの名が廃ります。


ペンギンはたいてい両親が交替で面倒をみます。
こちらはお父さんかな?それともお母さん?

おねだりしていますね。

f0297893_17585130.jpg


すると

f0297893_17590036.jpg

親鳥が消化したものを吐き出して子どもに与えます。
たまに消化されていないアジの頭とかボトッと落ちてくることがあると何かで読んだことがあります。

こうしながら何度も与えていました。

子育てシーンを見るのは、ほのぼのしていいなぁ。
と思って眺めていたら

f0297893_17591127.jpg

また横やり入る(笑)!

今後の成長を楽しみにしています♪
パパママ、がんばってね!





[PR]
by HGL-DTW | 2017-08-17 19:00 | 動物園(中四国) | Comments(0)

AWS 爆笑クマ斗

少しずつ大人の階段をのぼっているクマ斗です。
(クマ斗は私がつけたニックネーム。)

f0297893_18183514.jpg

水の中のホッキョクグマの毛って本当に美しいですよね。

f0297893_18201007.jpg


キラキラ輝いたり
さわさわと水流に泳いだりして。

クマ斗は、相変わらず腕をカミカミする癖が治りませんね。
この動作を引き起こす要因が何なのか知りたいといつも思います。


f0297893_18231455.jpg

あらら。
鼻がねじれて見えるね。


急に荒ぶるクマ斗を見ていたとき。

『ねぇ、鼻先だけ水に浸けるとどんな顔になるか知ってる?教えてあげる!』

f0297893_18254673.jpg

『こんな顔~。』

f0297893_18255432.jpg

きゃははははは!

私、人目をはばからずに大笑いしちゃったわ。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-08-13 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

王子動物園 cuteなミユキちゃん

私が持っているミユキちゃんのイメージは、ぽわんぽわん♪

f0297893_17123524.jpg

どこかcuteでinnocentという言葉がぴったりだと思います。

というのも、今だかつて一度もおやつタイムを見たこともなければ、プールに入るのも見たことがありません。
眠っているか、てくてく歩いているか、もしくはちょっと遊んだとしておっとりゆっくりしているので、「へぇ~、こんな一面もあったんだ。」ということが起こっていません。

今年27歳になるのかな?
そんな年齢には見えませんよね。

f0297893_17460166.jpg

肉球見せ。
これだけで私なんかニヘラ~( ̄▽ ̄)です。


先月訪問したとき、できるだけ朝早い時間にのぞいてみようとトラップに引っ掛かりながらもミユキちゃんのおうちをめざしました。

運動場を見回りしている様子でしたが、人工雪の小山にぬぅぅ~と

f0297893_17115661.jpg


体をすりつけて、しゅ~っと

f0297893_17120472.jpg


越えていきます。

お尻を高~くしてすりすり~な姿を見ちゃったので、もう今日はこれで帰ってもいいなと思ったほど(笑)。


f0297893_17321143.jpg

気持ちいいのでしょうね。いろんな姿のミユキちゃんを楽しめます♪

f0297893_17112277.jpg

『はぁ~ん♡雪の香りっていいわぁ。』 とでも言ってそう。

f0297893_17112988.jpg

仔グマみたいだったり

f0297893_17121496.jpg

ちょっと可笑しかったり

f0297893_17122809.jpg

ミユキちゃんが楽しそうで私も楽しーい♪

そしてついにこの日!

f0297893_17111608.jpg

泳ぐミユキちゃんに遭遇♪

この1回きりだったけど、ゆ~っくりこちらを気にしながら進んでいくのが可笑しくて、撮ることも忘れてじーっと見ちゃいました。

つい先日、ここのガラスが磨かれたそうでミユキちゃんがよーく見えるようになったそうです。
今度はどんなミユキちゃんに会えるか楽しみにして、また近いうちに訪問したいです。

待っててね~。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-08-11 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

王子動物園 ブンタの楽しみ♪

ロバのブンタくんは、園内をお散歩していることがあると聞いたけど、一度も出くわしたことがありません。
運動場に行けば会えるからいいんだけど。
愛嬌のあるお顔が好きです♡

このあいだ、お友だちとキリン舎でひたすらキリンを眺めていたら、

f0297893_18181579.jpg


ぬぉぉぉぉぉ~~~~

何かを訴えるかのように叫んでいます。

「ブンタくん、なあに?」

ぬぉぉぉぉぉ~~~~

f0297893_18180676.jpg

鼻の穴を膨らませて、まるで入れ歯をしたおじいちゃんみたいな顔で鳴いています。

そっか。
キリンさんたちばっかり見ていないで僕のところにも来てよ。ってことかしらね。ふふふ
淋しがりやさん。


それは先日のこと。
以前フォロワーさんのブログで見たことがある、ブンタとお隣に住むシカエさんのランデブー♡を目撃しました。


なんだか嬉しそうにフェンスに近寄って行きました。

f0297893_18211363.jpg

ご挨拶をしているような2頭。
なんとも微笑ましい♡

f0297893_18211424.jpg

シカエさんも頭をしっかりとつけて、ブンタにペロペロしてもらっています。

f0297893_18211400.jpg

優しく舐めるブンタ。気持ちよさそうなシカエさん。

おもしろいのは、途中でフェンス越しのコミュニケーションをとめて、こちらを見るんです。

『ねぇ、あの人ずっと見てるよ。』 『気にしない。気にしない。』

そしてまた再開します。

f0297893_18211420.jpg

また途中でやめて、『ねぇ、あの人、まだ見てる。』 『見させておけばいいさ。』
とかなんだか言ってるんだと思うんですが、そんな動きが何度か続きました。

あんまり見てると悪いかなと気を遣いまして(笑)

f0297893_18211204.jpg


ニコニコしながらその場所を離れました。

フェンス越しではあるけど、お友だちがいてくれて淋しくないね。
そう思うと嬉しい気持ちになりました。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-08-10 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

天王寺 ルースお母さんの水浴び

今日は、World Cat Day だそうですね。

今朝、車に乗ったとき、ウチの車は『今日はそろばんの日です。』とおっしゃいましたが。
動物仕様に変えてほしいなぁ(笑)。

そんなわけで、先日久しぶりに訪問した天王寺動物園より、ジャガーのルースに登場いただきます。

子どもたち、卯月小助と卯月佐助もそれぞれ別々の園に旅立って、お母さんのルースは一安心…とかはないのかな。
動物たちの親離れ、子離れのタイミングって母親が決めるのかな。
飼育下ではそれも難しそうだけど、そういうときって一寸の迷いもないのかな。
できることなら、そんなことをルースと話してみたいものです。

さて。
その日もいつものように酷暑。

ルースさんちの前を通ると

f0297893_17583687.jpg

タイヤをちょいちょいと前脚でつついていました。

タイヤで遊ぶつもり?

f0297893_17584864.jpg

よいしょ。ちょっと邪魔なのよね、
とでも言うようにタイヤを端へ追いやってから、ゆっくりとそこに入りました。

ふぅ~~~~~っ

f0297893_17591882.jpg


ジョジョジョーっ と水がこぼれます。
なんとも涼し気。

f0297893_17591850.jpg

タイヤを枕に

f0297893_17591851.jpg


あごを乗せたり

f0297893_17591954.jpg


『はぁ~、気持ちいいニャ♪』すりすり~なルースです。

f0297893_17591966.jpg


ネコ科の動物たちは水が苦手だと思われていますが、ジャガーやトラは平気です。(それぞれ個性はありますが)
いつだったかWild Lifeで野生のジャガーを見ていたら、池の中へザバサバ入ってワニを捕まえて食べていました。


ゆ~ったり浸かっていると思えば、急にスィッチが入って、

f0297893_17591770.jpg

このぉ~。 このぉ~。とタイヤと戯れます。

おぉ、毛の濡れた感じやパァーっと開いた髭が良いですね。

f0297893_17591791.jpg

ルースを見ていると、小助に見えたり佐助に見えたり、血の繋がりって嘘つけないものだなと思いました。

f0297893_17591749.jpg

気持ちよさそうで楽し気なルースを見て、私も暑さを忘れたひと時でした。

ガラス越しと日射しが私には難敵!
ジャガー本来の美しい色を撮ってあげられなくてごめんね…、ルース。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-08-08 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

AWS 道具を使うチンパンジー

最初にその光景に出くわしたときには、「何をやっているんだろう?」と思いました。

f0297893_17583180.jpg


小窓で誰かと話しているようでもあり、懺悔室で懺悔しているようでもあり…。

でもその手にあるものが見えてから

f0297893_18000022.jpg

そのものを道具として使っているんだなとわかりました。

小さな穴に実に器用に草の枝を差し込み、小刻みに出し入れを繰り返すと抜いて

f0297893_18001871.jpg

口に持っていきます。

なんとも器用なこと!


差し込んで

f0297893_18002469.jpg


ゴシゴシして抜いたら舐める。

f0297893_18003348.jpg

おぉ!こうしてみるとその枝は柔らかいのですね。

どこからその枝を持ってきたのか、それとも最初からそこに置いてあったのか、中には何が入っているのか、この個体以外のチンパンジーも同じことをやるのか(見て覚えるとしたらできるはず?)、聞きたいことがいっぱいあるのに、誰もいない…。

やっぱり設置していただきたい「なぜ?なに?窓口」です(笑)。

とても熱心にやっていました。
道具を使うなんて彼らにとってみたらpiece of cake!なんでしょうね。

f0297893_18004030.jpg

左利きなのかな?
小指が立ってるし。
私にもできるか、やってみたいな。

などといろんなことが頭に浮かんできました。

また観察しに行かねば。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-08-07 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite