どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Happy Halloween

みなさん。こんばんは。

f0297893_16182899.jpg




Happy


f0297893_16192433.jpg


Hallo…

f0297893_16204097.jpg


ween!!!

f0297893_16202411.jpg

へへへ♪

f0297893_16275812.jpg




[PR]
by HGL-DTW | 2017-10-31 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

京都市動物園 ホンドタヌキ


あ!虫、見ぃ~つけた!

じーっと見て

f0297893_15445221.jpg

ぱくっ


f0297893_15451600.jpg

ん!

f0297893_15452949.jpg

落ちてゆく虫…。

口にも入っていなくて、目の前にもいないので、「はん?」
f0297893_15454450.jpg

このあとしばらく探していました(笑)。

ミナトくんかな…
なんだかおもしろい( ´艸`)




[PR]
by HGL-DTW | 2017-10-26 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

イッちゃん どんぶらこ

イッちゃんのおやつタイム。
みなさんが『どんぶらこ』と呼ばれているおやつの入っている味噌樽(笑)

その日もプカプカ浮いていました。
それをめがけて、ジャ~ンプ!

f0297893_16383581.jpg

3つ見えていますね。

そのうちの二つをまず運んでいくようです。

f0297893_16391419.jpg


ふふふ( *´艸`)
可愛いわー♡

と見ていると、りんごが…

f0297893_16393600.jpg


あー、出ちゃうよ、イッちゃん。
と思っていたら、上陸するときに

f0297893_16411672.jpg

逆さまにしちゃいました(-_-;)

そんなことお構いなく

f0297893_16424015.jpg

腰かけつつ(笑)食パンをゲット。りんごはぷかぷか。
どんどんイッちゃんから遠くなっていきます。

見ている園児たちは、「りんご~!りんご~!」と叫んでいて、昔のドリフターズで、「うしろ~、うしろ~。」と会場の子どもたちが叫んでいるみたいでした。(あれ?古すぎます?)

だけど、りんごが大好きなイッちゃんは、

!!!

f0297893_16450315.jpg

りんご!落ちてんじゃん!

と気づいて食べに行きました。

「りんごさん、遠くに行っちゃダメですよ~。」

f0297893_16470842.jpg


って言ったかどうかわかんないけど、美味しそうに食べました、とさ。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-10-25 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

ユキを探して

思うところあって、数年前のユキの画像を見返しています。

f0297893_17310926.jpg

いろいろなユキを眺めていると、とても鮮明にそのときの空気感や匂いまで思い出すこともあります。

f0297893_17303215.jpg


そしてその出来事を思い出して笑ってみたり

f0297893_17312333.jpg
                           (横っ飛びユキちゃん♪)


急に切なくて悲しくなってみたり。

f0297893_17304758.jpg


会えなくなってもうすぐ1年になろうとしています。

ユキちゃん
そちらの生活はどうですか?
気持ちよく眠っていますか?

f0297893_17313132.jpg


時間がたてば、もっと違った思いでいられると思ったけど、
不思議だね、
会いたい気持ちは募るばかりです。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-10-22 19:00 | ユキ | Comments(0)

しーっ

マル。

f0297893_19403883.jpg

しーっ。
気配を消して静かに近づいているつもりだけど、誰かが来たことはきっと気づいているんだろうなぁ。

顔をあげるのを、静かにじーっと待つのが好きです。

目を開けてこちらを見たら、何事もなかったかのようにまた沈んでいきます。

そのなんでもない、ゆっくりとした動きが私を幸せにしてくれます。

ありがとう。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-10-20 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

マロン かわいいやつ

ぴゃあとタルトペアも見ていて楽しいですが、マロンだっていい味をだしてくれるんですよ。

f0297893_19182317.jpg

この日は屋内の運動場にいたマロン。

屋内の部屋には窓がついていて、時々その窓が開けてあります。
そういうときは必ずのぞき込んで、もしも起きていたら「マロン。」と呼びかけます。
するとたいていぴゃあっと鳴いてこちらに来てくれます。

こんなふうに。

f0297893_19205548.jpg

呼びかける人がいなくても、気配を感じるのでしょうか。
こうして窓を見上げていることがあります。
徳山動物園のカワウソたちは、とっても人懐っこいです。

顔は言うまでもなく動きも可愛らしいので、人気ものコツメカワウソですが、おススメはやっぱりご飯をもらうときでしょうね。
鋭い歯が見え隠れすると、

f0297893_19273780.jpg

可愛らしさが隠れてしまいそうになるのですが、

f0297893_19280801.jpg

でもやっぱり食べ方というか仕草が可愛くて

f0297893_19284622.jpg

上を向いてむしゃむしゃするところや

f0297893_19291955.jpg

手の動きなどを見ていると、ニマニマが止まりません。

私の目の前に立つのだけど

f0297893_19311583.jpg

私を見ません。

あくまでも遠くをみていると主張しているようです(笑)。

f0297893_19315838.jpg

マロンといるとずっと笑いっぱなしです。

「んもぉ~、かわいいやつ。」といっておでこをコツンしてやりたいです。
そんなことすると指がなくなるだろうけど…




[PR]
by HGL-DTW | 2017-10-19 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

円山動物園 ヒマラヤグマ

えさ入れにはまってるミナミちゃんと

f0297893_18060375.jpg

ヨガポーズでこちらを見ているトモちゃん。

f0297893_18064206.jpg


2頭はアジアゾーンの高山館にお住まいです。

可愛いことは知っていたはずなのに、可愛すぎて心を持っていかれちゃいました(笑)
おかげでホッキョクグマ舎へたどり着くまでに2時間以上もかかってしまいました。
しかも途中何度もここに足を運ぶことになり、歩数を稼ぎました!

とにかく何をしてても、なんにもしてなくても、可愛いです。

出入り自由の屋内部屋があるので、

f0297893_18165155.jpg


そちらで休んでいることもあるようですね。
トモちゃん、このポーズがお気に入りなのかな。

帰りぎわに立ち寄ると

f0297893_18180665.jpg

ふぅ~。

木に腰かけて黄昏ていました。

「はぁ~、今日もいい日だったなぁ。」

f0297893_18191224.jpg

そんなことを言ってそう(笑)。

テクテクと歩いて移動したら、いろんな場所に座って見せてくれました。

f0297893_18205372.jpg

こんどはそばに来てくれて

f0297893_18204420.jpg

可愛すぎて、あー。もぅ!です。

そのあと、自分がクマだということを忘れてしまったかのように

f0297893_18210475.jpg

まるでちゃぶ台が前にあるようでしょう。

それまで何度「可愛い♡」を口にしたかわからないほどでしたが、このあたりに来ると可愛すぎて過呼吸になりそうでした(笑)

どんな顔をしているんだろうと回り込んでみると

f0297893_18211637.jpg

わぁぁぁぁ、お腹がぽんぽこりん。布袋さんみたい。
それにしても、いいお顔をしています。

「今日もいい日だったね。もう行かなくちゃ。また会いに来るから元気でいてね。」

離れがたかったから、エイッ!と勢いをつけて振り返らずにその場を後にしました。
次回、会える日が楽しみ♪

あ、そうだ!
ここにはボードが置いてありました。

f0297893_18505323.jpg


これまでも可愛いなんて!さささっと思いつきで担当さんが書かれるのだとか。なんてステキ!
次はどんなことが書かれるのだろうって楽しみになりますよね♪


ヒマラヤグマもニホンツキノワグマと同じく、開発や森林破壊によって住処を追われ、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストに絶滅危惧種として指定されています。
こんな動物たちとともに暮らせる地球であってほしい。
動物園の動物たちを見ると、野生の動物たちはどうしているだろうかと遠い地に思いを馳せます…。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-10-12 19:00 | 動物園(北海道) | Comments(0)

釧路市動物園 ココアとかくれんぼ

2008年5月24日生まれ。
障害を持ちながらも力強く生き抜く2頭のアムールトラ、ココアとタイガ。この兄弟の成長をずっとネットで追いかけていました。
2009年8月25日にタイガが亡くなり、あのときの悲しみやぶつけようのない悔しさは、今思い出しても心を締め付けます。

釧路に行こうと決めたのは、もちろんユキオさんやツヨシにも会いたかったのもあるのですが、ココアにどうしても会ってみたいと強く思ったからです。

そして。
念願かなって初めて会った時、心がぷるぷると震えたのを覚えています。
きっとココアに会ったことのある方なら、この気持ちをわかってもらえると思います。


ココアに会うのは4年ぶり。元気かな。

f0297893_17140602.jpg

元気そうな姿を見て嬉しくなりました。右のヒゲがピーン!が可愛いですね。

人懐っこいココアの前へ行くといつも以上におしゃべりになってしまう私です。
ずっとこちらを見てくれるので、お話を聞いてくれている気がします。いや、きっと聞いてるはず。
ヒトウォッチングが趣味に違いない。だってよーく観察していますから。





それはお友だちと園をまわって戻ってきたとき…

f0297893_17182218.jpg

あ!ココアがこっちを見てる。

f0297893_17185546.jpg

ほら。やっぱり見てる!

静かに近づいていきました。
できることなら何かに隠れたいところだけど、隠れる場所がありません。

サササササ…

f0297893_17201090.jpg


ははははは。ココアが隠れました。
隠れているつもり?ともいうけど(笑)

私も低くなって隠れているつもり。

f0297893_17214328.jpg


あれ?私のことは見ていないふり?

f0297893_17223877.jpg


微動だにしないココアです。

そう、だって隠れているんですもの。

f0297893_17231295.jpg

雨降りの動物園。
とても楽しいココアとのかくれんぼ。

楽しい時間をありがとう。

f0297893_17251808.jpg

いつ会っても、ココアの純真さや透明さに心がぷるぷる震える私です。
これからもずっと元気でいてね。
また会う日を楽しみにしています♪




[PR]
by HGL-DTW | 2017-10-10 19:00 | 動物園(北海道) | Comments(0)

釧路市動物園 ミルクとキロル

2013年以来の釧路です。
実は去年行く予定にしていたのだけど、残念ながら叶わず、久しぶりの訪問となりました。

そのときにはホッキョクグマ舎に、ツヨシとユキオさんがいたと思うと時の流れを感じずにはいられません。

ミルクに会うのは、男鹿以来です。体もずいぶん大きくなって元気に遊んでいました。

f0297893_18214531.jpg

と言っても、ま~ったりとしている時間も結構ありました。

f0297893_18223507.jpg

香箱座りでおネムの入り口にいるようですが、そんな姿さえ私の心を捉えて離さないミルクです。


キロルは、相変わらずかわええ。

f0297893_18243952.jpg

イコロと双子ではあるけれど、イコロがデナリを思わせるのと対照的にキロルを見ているとララさんに似ているなぁと思います。


砂場でスリスリごろごろが好きなのですね。

f0297893_18263399.jpg

すぐにヒグマ仕様になります。立ち上がって背中をす~りすり♪

f0297893_18261068.jpg

おぉ!ダイナミック!しかもかわいい♡

見てください、これ!

f0297893_18274902.jpg

なんともセクシーな跡を残したキロル。私にはない「くびれ」がそこにありました(笑)


前回釧路を訪問したときにやり残していたこと。
高所恐怖症の私としては気にも留めていなかったのだけど、ある方のブログで拝見してから、やはり一度は園内の観覧車に乗りたいと思い続けていました。
空の上からユキオさんを見ようと思っていたのだけど、それは今となっては叶わぬ夢となりました。
だけど、ミルクとキロルが見られるから。

滞在時間は結構あったのに、動物たちと楽しい時間を過ごしてるうちに何度もそのチャンスを逃し、最終日はなんと雨…。
まさか持ち込しかと思われたお昼過ぎ。雨があがったので、遊園地へ行ってみました。

観覧車は止まっていたのですが、「観覧車に乗られますか?」と聞いたら、「どうぞ~。」と言ってくださいました。
一緒に乗り込んだお友だちも、あろうことか高所恐怖症でして。

少しずつ高くなっていくのが、本当に怖いのですよ~。

園とは反対側の風景です。
釧路空港に降り立つときも思いましたが、なんだか外国みたいでしょう。

f0297893_18390782.jpg

お天気が良ければ、もっといい景色だったに違いありません。


「わー、キリンたちが見える~♪」

f0297893_18380544.jpg

このあたりに来ると撮影するために立ち上がりたいけど怖いので、へっぴり腰です(-_-;)

水滴がついて霞んでいるというのに、二人して「こ、こわっ。」などと鼻息が荒いので、窓ガラスがどんどん曇っていきます。

かなり頂上に近づいています。

ペンギン舎が見えています。

f0297893_18461743.jpg



左側の黄色い建物奥がキリンたちのいる場所です。

f0297893_18460954.jpg

歩いているのはスカイかな?

ここに来るまで、どうしてホッキョクグマ舎を撮ってないの?と思われるでしょう。
観覧車自体に邪魔されて見えないのです…。

ついに!

f0297893_18522638.jpg


あ!キロル、座っている~♪ ミルクはテクテク歩いているね。

てっぺん!

あ!キロル、おもちゃを持って歩いてる~♪ ミルクはお尻が見えている?

f0297893_18531359.jpg


ホッキョクグマ舎が見えるのはあっという間です。
9分かかるそうですが、たぶんそのうちの4分の1くらいかな。
それでも念願かなって、お空から楽しみました。

あー、楽しかった!

観覧車を降りる頃には、くもりきった窓ガラスと妙なテンションの私たちに係りの方はたじたじでした。ぷぷぷ

この後、また雨が降り出したので、まさに絶妙なタイミングで観覧車に乗れたのでした。
次回はお天気がいいときにもう一度へっぴり腰で(笑)チャレンジしようと思います。


今夜は中秋の名月。

ミルクも

f0297893_18584956.jpg


キロルも

f0297893_18595381.jpg

お月様を愛でているかなぁ。

こうしてみると、体格が全く違うのがよくわかりますね。

帰って来たばかりだけど、次はいつ釧路に行こうかと考えている私です。
楽しい時間をありがとう。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-10-04 19:30 | 動物園(北海道) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite