どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

タグ:ホッキョクグマ ( 455 ) タグの人気記事

AWS 爆笑クマ斗

少しずつ大人の階段をのぼっているクマ斗です。
(クマ斗は私がつけたニックネーム。)

f0297893_18183514.jpg

水の中のホッキョクグマの毛って本当に美しいですよね。

f0297893_18201007.jpg


キラキラ輝いたり
さわさわと水流に泳いだりして。

クマ斗は、相変わらず腕をカミカミする癖が治りませんね。
この動作を引き起こす要因が何なのか知りたいといつも思います。


f0297893_18231455.jpg

あらら。
鼻がねじれて見えるね。


急に荒ぶるクマ斗を見ていたとき。

『ねぇ、鼻先だけ水に浸けるとどんな顔になるか知ってる?教えてあげる!』

f0297893_18254673.jpg

『こんな顔~。』

f0297893_18255432.jpg

きゃははははは!

私、人目をはばからずに大笑いしちゃったわ。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-08-13 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

王子動物園 cuteなミユキちゃん

私が持っているミユキちゃんのイメージは、ぽわんぽわん♪

f0297893_17123524.jpg

どこかcuteでinnocentという言葉がぴったりだと思います。

というのも、今だかつて一度もおやつタイムを見たこともなければ、プールに入るのも見たことがありません。
眠っているか、てくてく歩いているか、もしくはちょっと遊んだとしておっとりゆっくりしているので、「へぇ~、こんな一面もあったんだ。」ということが起こっていません。

今年27歳になるのかな?
そんな年齢には見えませんよね。

f0297893_17460166.jpg

肉球見せ。
これだけで私なんかニヘラ~( ̄▽ ̄)です。


先月訪問したとき、できるだけ朝早い時間にのぞいてみようとトラップに引っ掛かりながらもミユキちゃんのおうちをめざしました。

運動場を見回りしている様子でしたが、人工雪の小山にぬぅぅ~と

f0297893_17115661.jpg


体をすりつけて、しゅ~っと

f0297893_17120472.jpg


越えていきます。

お尻を高~くしてすりすり~な姿を見ちゃったので、もう今日はこれで帰ってもいいなと思ったほど(笑)。


f0297893_17321143.jpg

気持ちいいのでしょうね。いろんな姿のミユキちゃんを楽しめます♪

f0297893_17112277.jpg

『はぁ~ん♡雪の香りっていいわぁ。』 とでも言ってそう。

f0297893_17112988.jpg

仔グマみたいだったり

f0297893_17121496.jpg

ちょっと可笑しかったり

f0297893_17122809.jpg

ミユキちゃんが楽しそうで私も楽しーい♪

そしてついにこの日!

f0297893_17111608.jpg

泳ぐミユキちゃんに遭遇♪

この1回きりだったけど、ゆ~っくりこちらを気にしながら進んでいくのが可笑しくて、撮ることも忘れてじーっと見ちゃいました。

つい先日、ここのガラスが磨かれたそうでミユキちゃんがよーく見えるようになったそうです。
今度はどんなミユキちゃんに会えるか楽しみにして、また近いうちに訪問したいです。

待っててね~。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-08-11 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

ユキ 氷のプレゼント

例年どおりなら、この連休で氷のプレゼントをしてもらっていたよね。

そんなことを思い出していました。

毎年、徳山動物園のホッキョクグマに氷をプレゼントし続けてくださった神代商会さんや飼育員さんたちと一緒にユキを偲びたいなぁと思ったり。

行けないことの方が多かったけど、お友だちが様子を知らせてくれたり、テレビで気持ちよさそうに氷を抱えるユキを見せてもらったものです。

ユキちゃん。
どうしてますか?


f0297893_17421714.jpg

そっちも暑いのかな。

氷の写真が見つからなかったから、雪のプレゼントの日より。



[PR]
by HGL-DTW | 2017-07-17 19:00 | ユキ | Comments(0)

ユキ 七夕

7月7日。七夕。

ユキちゃん、元気ですか?
今日は天の川をスイスイ泳いでるのかな。

f0297893_16151233.jpg


七夕のころに街で七夕飾りを見つければ、とにかく立ち止まってお願いごとを書いたものです。



f0297893_16281077.jpg


徳山動物園は、毎年飾ってくださるから、繰り返し繰り返し何度も同じお願いごとを書いていました。


f0297893_16275676.jpg

f0297893_16280245.jpg



今年、叶えたいお願いごと。

「今日こそ、夢でユキに会えますように。」

f0297893_16274527.jpg



ユキちゃん。
流れ星に乗って、シュ~~~っとやって来てね。

空を見上げて待っています。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-07-07 19:00 | ユキ | Comments(0)

ポーラとカイくん Sweet Time

5月に訪問した八木山より、本日はドラマ仕立てでお送りします。

念のため申し上げておきますが、完全なる妄想で作成しておりますので(いつものこと笑)フィクションです。

5月17日。

イケメン、カイくんはプールで遊ぶポーラを見ています。

f0297893_17075883.jpg

「相変わらず今日も元気だなぁ。」

そこへやって来たポーラ。

f0297893_17080604.jpg


「カイくーん♪一緒にプールで遊ぼうよぉ!」


f0297893_17081728.jpg


「今はここで休憩中なんだよ。」

「もぉー、そんなこと言って。よぉーし。」

それっ!

f0297893_17082543.jpg

「うわぁっ!!!」

f0297893_17084371.jpg


「カイくん。大好き♡」 耳元でささやくポーラ。

「きゃっ、言っちゃった♡」

f0297893_17085231.jpg

ふふふふふ♪

(カイくん、嬉しいのか鼻の下が伸びてる?)

そして泳いで行ってしまうポーラを…

「待ーてよぉ。」

f0297893_17090164.jpg

とニヤけた顔で追いかけるカイくん。


あまーい、甘いSweet Time。


いやぁ、これ読まれている方の顔を見て見たい。
ニマニマされているなら大成功( ´艸`)





[PR]
by HGL-DTW | 2017-07-05 19:00 | 動物園(東北) | Comments(0)

ユキヒメさん おやすみなさい

しばらく世俗を離れている間に飛び込んできた訃報に、一瞬心臓が止まりそうになりました。

26日、八景島シーパラダイスのユキヒメさんが虹の橋へ旅立ちました。

f0297893_18031036.jpg

会いに行きたいという思いは、それはまだ私が関東に住んでいた頃から続いていたというのに、実際に会えたのは今年3月のことでした。


まんまるの体。
ゆったりとした動き。
どちらかといえば、お元気というよりはしんどそうだなぁという印象を持ちました。

ふとした瞬間、お顔が姉妹であるバフィンさんに似ていて、美しいというよりもとても可愛らしいホッキョクグマでした。

f0297893_18031991.jpg

公式発表によれば、2015年から体調を崩すことが多かったそうですが、知る由もなく、これまた当たり前のようにまた会える日を期待して手を振りました…。

f0297893_18032671.jpg


もうお会いできないのは淋しいけれど、苦しみやだるさから解放されたのだと思うと救われます。
兄弟のアークティックには会えましたか。
ユキと話しましたか。

ユキヒメさん。
一度でもお会いできて幸せでした。ありがとう。

f0297893_18033574.jpg

どうか貴女の魂がずっと穏やかでありますように。
おやすみなさい。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-06-30 19:00 | 動物園(関東) | Comments(0)

ユキ Talking to the moon

Bruno Mars が切々と歌う「Talking to the moon」は、私のお気に入りの1曲であり、とても大切に思っている曲です。

引っ越しを繰り返す運命にあって、たとえ会えなくなっても、空を見上げれば同じ月を見ることができる。
物理的には離れていても、そうすることで何かしらのつながりが欲しかったのかもしれません。
それは人ばかりでなく、動物たちもおなじ。

f0297893_17430299.jpg


そんなことを思いながらお月様を見ることが多かったので、完全に歌詞の中の人物にオーバーラップしていました。

目を閉じれば、窓辺に独り座って満月を見ている私がそこにいるようでした。

そんなことを友人たちともよく話したから、気がつけば「Talking to the moon」が私のテーマ曲になりました。


それは先日のこと。
ドライブしながら聴いていたFMで、その曲が取り上げられていて、DJが歌詞を読んでいきました。
いつもなら目を閉じたくなるほどウットリするはずなのに、急にこみあげてきた思いに自分でもびっくりしました。

なに?どうしたの、私。
悲しいのか、それとはまた違う感情なのかさえもわからず、ぽろぽろと涙がこぼれました。(運転中だというのに)

ごちゃ混ぜの気持ちの中から探り出したキーワード。

『ユキちゃん』

f0297893_17441264.jpg



窓辺に座ってお月様を見上げる自分のイメージがメインでいたから気づかずにいたけれど、これって私がユキに話しかけているみたいな曲なのね。

ユキちゃん。
お月様を見ながら話しかけている私の声が
遠く離れていても聞こえている?

それに応えてくれていたらいいな…


知っていたんだけどね
わかっていたんだけど
最近あらためて思うの、

f0297893_17444446.jpg


「You're all I had」




[PR]
by HGL-DTW | 2017-06-13 19:00 | ユキ | Comments(0)

ユキ 正直なきもち

ユキを見送ってから半年が過ぎました。

いつも心の中にいてくれるから淋しくないと思うはずが…

f0297893_13180133.jpg


おかしいな。
私の心の中にはいてくれないのかもしれない。
夢でも会うことができなくて、
会いたくて、会いたくて、仕方なくて
日が経つにつれ、会いたさが募る一方。

時間が過ぎれば、写真も懐かしい思いで見られると思っていたのに。

f0297893_13180850.jpg



会いたい気持ちを動画を見ることで安らぎに変えようと思うのに
へんだな。

f0297893_13180837.jpg


涙がぽろぽろでるから見ることができません。

大雨の日も
酷暑のときも
極寒でも
そこにいてくれたのに
会えなくなったなんて。

f0297893_13175773.jpg


ユキちゃん。
私の大切な大切なユキちゃん。
どうしたらまた会えるのかな。

f0297893_13185605.jpg

会いたいです。

私の叶わない願い。
届かない思い。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-06-08 19:00 | ユキ | Comments(2)

AWS 心をくすぐるクマ斗

最近のクマ斗(ブログ内で勝手にそう呼んでいます)は、どんどん体つきが大人びてきたように思います。
オホトさんは体がまあるいフォルムですが、対するクマ斗はがっちりして丸さはあまり感じられなくなりました。
大人への階段を上がっているのね。

だけどお顔は童顔です。

f0297893_18034510.jpg

何かにつけて可愛いと思ってしまいます。

f0297893_18035561.jpg

こんな後ろ姿を見せられた日にャ~、ふにゃふにゃになりそうです(笑)



じーっと見ているなと思ったら

f0297893_18042128.jpg

(すでにこの顔が可愛いのだけど…)


こっちを見ながら近づいてきます。

f0297893_18042939.jpg
んでもって

f0297893_18043800.jpg

ぶひ~


そ、それは、私へのチュウ♡ですか?
チュウ♡だと受け取ってよろしいんですか?

決して目を合わせないクマ斗です。ふふふふふふ

なんにしても心くすぐられます♪




[PR]
by HGL-DTW | 2017-06-02 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

八木山 国内最高齢 ナナさん

国内最高齢のナナさん 御年32歳です。
ユキと同じ年齢だと言われてきたので、ひと際思い入れのあるホッキョクグマ。

1年ぶりにお会いしました。
ナナさんは独特の可愛らしさがあるのですよね。

f0297893_18532979.jpg


眠っていることが多いとはいえ、てくてく歩く姿は足腰もしっかりしていて、お元気そうで嬉しかったです。

おもちゃをくわえたので、おっ!プールインか?とみんなが前のめりになります。

f0297893_19001142.jpg


「え?私、入りませんわ。( ̄▽ ̄)ニヤリ」

f0297893_18534984.jpg

ふふふ♪ そんなところもユキとおんなじ♪

特注だというシェードがついた運動場。
ぱっと見たかんじ、お月様をかたどったように思えて、なんとも雅なシェードです(笑)。
柔らかな雰囲気がナナさんにぴったりですね。

眠っていらしたので、一回りして戻ってみたら!

f0297893_19063272.jpg

おぉ!はしゃいでいます。

f0297893_19064055.jpg

なんとも楽しそうです♪

f0297893_19090053.jpg


ブルブルブル~♪

f0297893_19090892.jpg

「わぁ~、気持ちよさそうだね~。」とご覧になっている方々もニコニコ顔。


ちょっと頭も冷やしてみる(笑)?

f0297893_18540252.jpg

(ナナさんの運動場は私にとって撮影ハードルが非常に高くて難しいのですが、なんとなくでも雰囲気が伝わればうれしいです。)


背中ぴたっ。

f0297893_18540606.jpg

萌え~ にへら~

こういう姿には決まって、「うわぁ~っ、おっきぃ~。」と声が上がります。

ナナさんを見ていると、ユキのことが何度も思い出されました。

f0297893_18534498.jpg


ナナさん。
どうかお元気で過ごしてください。
ユキのぶんも、というと重くなるかもしれないけど、ずっとずっと長生きしてほしいです。

また会いに行きますね。

いつか、ナナさんの生まれ故郷、カナダのアシニボイン動物園へ訪問したいなぁ。


[PR]
by HGL-DTW | 2017-05-22 19:00 | 動物園(東北) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite