どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

タグ:レッサーパンダ ( 18 ) タグの人気記事

みさき公園 レッサーパンダファミリー

それなりの事情があったのだけど、気がついてみると今月4回もみさき公園へ行っています。

ホームとする動物園をお持ちの方ならきっと同意してくださると思いますが、何度行っても日々違う表情を見せてくれる動物たちのおかげで飽きることはありません。
ある時はアシカがケラケラと笑わせてくれるし、またある時はスマトラトラの美しさにただただうっとりするし、また別の時はカワウソたちのやりとりが楽しませてくれます。
同じ日はありません。いつもそこには違ったストーリーが繰り広げられています。


そんな場所から今日は、レッサーパンダ舎をピックアップ。

カリン。

f0297893_19230552.jpg

徳山動物園出身です。私のメモによれば、父・賢健、母・風花。双子のイチゴは、現在ズーラシアで暮らしています。
コロコロと転がるような小さいときから見てきたので特別な思い入れがあります。
みさき公園へやってくると聞いたときは、お友だちが引っ越してくる気分でとてもうれしくて、会いに行くたびに、「カリ~ン、カリ~ン♪」と何度も呼びかけました。が、もちろん覚えているはずもなく…。
それでもやっぱり(一方的な)大切なお友だちなのです。

カリン。寝室の通路へ入っていきました。どうするのかと見ていたら、

f0297893_19325414.jpg

いともたやすく登っていきました。

「へへ~。すごいでしょ。」

f0297893_19330223.jpg


とでも言ってそうな顔。

そこで眠るのかなと思ったら、

f0297893_19331011.jpg

サササッと降りていきました。

お部屋の入り口は閉じられているようですが通路のドアが開いていますので、彼らの選択肢が増えるのがいいなと思います。
実際、運動場を歩いている途中でここへ寄り道することも多々ありますし、ルカちゃんなんて行き倒れみたいになって眠っていたし。


f0297893_19394354.jpg


お転婆ルカちゃんは、たいていが忙しそうで楽しそう♪

f0297893_19411555.jpg

ひとしきり動いたら、「あぢ~。」とペタっとなってハァハァ言っています。

午前中にカリンとルカちゃん親子が一緒に運動場にでていて、お昼にお父さんのアルくんと交替します。

じゃ~ん!アルくん。

f0297893_19451681.jpg

こうしてみると、ルカちゃんってカリンとアルくんが半分ずつきっちり入っているかんじですねぇ。


みさき公園は園自体がそうではあるのだけど、とくにこのレッサーパンダ舎では季節を感じることができて好きです。
水場にレッサーパンダの形の影が落ちたり、足元にタンポポが咲いていたり、上からも正面からも下から見上げることもできて、時間を忘れてしまいます。

これからも流れゆく季節を動物たちと一緒に感じていきたいです。


そして。
ここには、カリン、アルくん、ルカちゃん以外にもべつにもう1頭、コウセイさんがいらっしゃいました。

f0297893_19543038.jpg

高齢でしたが、足取りもしっかりとしていてテクテクと運動場を歩く姿を見るたびに元気づけられたものです。
先日、16日に虹の橋へ旅立たれたそうです。

f0297893_19550649.jpg

最後までがんばってくれたと聞きました。
お別れはいつも淋しいけれど、ずっとずっと私を元気にしてくれてありがとう。
ご冥福をお祈りします。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-08-25 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

神戸どうぶつ王国 あさひとひなの妄想会話

神戸どうぶつ王国の赤パンダたち。
たいてい木にぶら下がって、ぷらり~ん寝しています。

つい先日、訪問したときの出来事。
会話が聞こえて来そうなやりとりを目撃しました。

では早速、全貌をご覧いただきましょう。


f0297893_16051368.jpg

下で眠っているのが、ひなちゃんです。
あさひくんがてっぺんに登ってきて、スヤスヤと気持ちよさそうに眠っているひなちゃんを見ています。

何をするのかと見ていると、

f0297893_16052248.jpg

あさひ 「ねぇ、ちょっと…。」
と遠慮がちではありますが、ひなちゃんの背中をとんとん。

気持ちよく眠っていたひなちゃんは、ビクッ!として起こされてしまいました。


f0297893_16053969.jpg

ひな 「な、なぁに?」

f0297893_16054679.jpg

あさひ 「あのさ、さっきからずっとそこで眠ってるじゃん。そろそろ代わってくれない?」 耳元でささやきます。

f0297893_16055458.jpg

ひな 「んーもぅ、しょうがないわねぇ。」
あさひ 「ははは♪ 代わってくれるって。」

f0297893_16060314.jpg

ひなちゃんが場所を譲るとすぐに嬉しそうにそこにやってきて、すぐに眠る体勢にはいったあさひ。
ひなちゃん、そんなあさひの様子をじっと見ていました。

あっさりと場所を明け渡したので、とっても優しい子なのね。

f0297893_16061112.jpg

ひな 「なんなのよ。」

とはいうものの、ちょっぴり不服そうなお顔のひなちゃんなのでした。そりゃそうだな。

いつものことですが、会話はすべて私の妄想です(笑)。
妄想会話、楽しんでいただけたら幸せます。(山口弁 うれしいです♡)




[PR]
by HGL-DTW | 2017-04-22 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

雨宿りフーフー

そこは、フーフーのお気に入りの場所。


f0297893_20551801.jpg
何をそんな真剣な顔で見ているの?

聞こえるのは雨音だけ。視線の先を見てみるけれど、私には何も見えない。



[PR]
by HGL-DTW | 2016-09-18 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

神戸どうぶつ王国 レッサーパンダたち

神戸どうぶつ王国に住む3頭の兄弟たちについては、以前お話しました。

ヒトもそうであるように、同じ日に産まれたからといって同じ顔ではないし、性格も全然違って面白いですよね。
この3兄弟もそれぞれ個性があるようですが、残念ながら私はそれが語れるほど観察できていません。

1頭でいても性格は見えてくるものですが、3頭いるとやりとりが生じるぶんだけ、わかりやすくなります。顕著に現れるのが「おやつタイム」でしょうか。

スタッフがおやつのリンゴをあげながら、生態や3頭の性格など様々なお話などをしてくれます。

気配を感じて木の上に勢ぞろい。

f0297893_1662156.jpg


左から、すずちゃん、あさひくん、ひなちゃん、かな。

ここでリンゴをもらっていたのですが、

f0297893_1672051.jpg


みんな我先にもらいたいものだから、自分アピールをしているひなちゃんにあさひくんは頭を押さえつけられていました。

「仲良く食べない子にはあげられません。」ってスタッフに言われていましたが。

そのスタッフ、右へ左へ移動しながらお話してくれるのですが、その動きに合わせて3頭も移動します。

別の場所でリンゴをもらうあさひくんとひなちゃん。

f0297893_16103855.jpg


見ていると

f0297893_16304596.jpg


今度はひなちゃんが、あさひくんに押さえ込まれていました。

これでおあいこね(違)♪

また近いうちに訪問したいと思う神戸どうぶつ王国。
全天候型なので比較的過ごしやすいと思いますが、新しいエリアもオープンしたし、夏休みに入ってから混雑しているんだろうなぁと遠い目をしております。
[PR]
by HGL-DTW | 2016-07-28 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

とくしま動物園 あんこときなこ

てっきり眠っているんだろうと思っていたのに、運動場ではとんでもない追いかけっこが繰り広げられていました。

速すぎてまったく追いつけません…。(一緒に走っているわけではないです、おわかりとは思いますが)

f0297893_17321866.jpg


軽やかなスタタタタタ…という音とともに走りまわっては

f0297893_1732588.jpg


カーン!
取っ組み合いが始まるのかと思うと、またスタタタタタ…と走ります。

櫓のうえでも

f0297893_17341057.jpg


ってかその腕の長さじゃパンチは届かないね、ぷぷぷ。

f0297893_1735742.jpg


「待てぇぇ~!」「うわぁぁ~!」
声が聞こえてきそうです。

f0297893_1736030.jpg


かかってこい!

シュッ!

f0297893_17362812.jpg


かわしたかっ。ズドーン!

f0297893_17365165.jpg


倒れこんでもなお両手を挙げているかと思えば、それを冷静に見つめています。

そしてまたスタタタタタ…と走り始めます。

楽しーい♪
[PR]
by HGL-DTW | 2016-07-27 19:00 | 動物園(中四国) | Comments(2)

フーフーの秘密

フーフーをずっと見てこられた方々にはきっと周知のことなんだろうな。

私、気づいちゃいました。

フーフーの顔っておもしろい。

f0297893_18324360.jpg


白いマロ眉のうえからサッと描かれたような一本眉がある。

フーフーの秘密、見~つけた♪
[PR]
by HGL-DTW | 2016-04-25 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

リボンとフーフーより 祈っています

このたびの熊本地震にて被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
また犠牲になれらた方々のご冥福をお祈りいたします。

みなさんが笑顔になれる回数が
今日よりも明日のほうが、
明日よりもあさってのほうが多くありますように。

フーフーも

f0297893_1759893.jpg


リボンも

f0297893_17591735.jpg


祈っています。




日本動物園水族館協会が被災園館への支援を始動されたようです。またお見舞金の受付を開始されました。
私一人の思いなど本当にささやかでちっぽけかもしれないけれど、動物たちをケアしてくださっている職員の方々やそれにかかわるすべての人たちの原動力になればいいなと思います。
[PR]
by HGL-DTW | 2016-04-18 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

とべ動物園のレッサーパンダたち

とべ動物園には、現在6頭のレッサーパンダたちがお住まい。

リュウノスケくんは非展示エリアながら、時々目の届くところにいてくれます。
私も姿を見てシャッターを押してみたけど残念ながら・・・。
だけどそこに居てくれるのを目で確かめることができるのはうれしいです。

シャンチーと

f0297893_2032962.jpg


優砥が同じエリアにいました。

f0297893_20331120.jpg


優砥は、徳山からお嫁に行った優花の子どもなので私にとって孫のようなもの。(なんで?)

f0297893_20345799.jpg


「誰ですか~?」

f0297893_20351658.jpg


じーっ。

f0297893_2040595.jpg


あら?テチテチないのか?と思ったら

f0297893_20413641.jpg


そんなところにあったのね。ちっちゃい!

下から見上げてみるのもよいですね。特にこんな手の届くほど近くにいられると。

だけど。
こうなると現実問題、手を出しちゃう人がいるんですよねぇ(-_-;)
通りがかった親子の会話。
父「触ってみようか。」
子「ダメよ!」
って、普通逆じゃないの? などと思いつつ。

あ、そういえば、いま思い出したけどレッサーパンダってオス同士を一緒にすることってあんまりないと聞いたことがあるような…。何事もなく時が流れていた気がしましたが、本当のところどうなんでしょう。

そのお隣には、優花と次男三男の砥々丸がお住まい。
どんな動物でもそうだけど、親子というのは会話がたくさん聞こえてくるようで見ていて本当に楽しいです。

バトル勃発。

f0297893_20442625.jpg


意外と優花も本気で応戦か(笑)

で、急に

f0297893_20453687.jpg


「今日はこれぐらいにしといたろ。」と去っていく優花。取り残された砥々丸。

f0297893_20463263.jpg


「おしまいなのですか。」

優花とシャンチーは、壁越しにお話していました。

f0297893_20481315.jpg


そして、先月仙台八木山公園からお引越しして来られたコウメさん。

f0297893_20485538.jpg


コウメさんは、ガラス越しの展示場で環境に慣れる練習中ということで、通行止めになっています。
遠くながら、てくてく歩く姿を見ることができました。(画像はすべてボツ、残念!)
掲示のとおり、目がくりくりとした可愛らしいパンダさんです。

眠るときは木の上。これって八木山でやっていたんだろうなぁ。

f0297893_20541377.jpg


お外で会える日が楽しみだね~♪

とんでも時間泥棒な場所なので、ここにいてバリーバさんちへ戻ると、陸にあったタイヤが水中にあったり、水中に沈んだはずのタイヤが陸にあがっていたり、バリーバさんが泥まみれになっていたり、ということが続くハメになりましたとさ。


【追記】砥々丸は、長男 優希、次男 優砥のあとの三男だとZOO友さんからのご指摘いただきました。なんと!私としたことが、徳山出身の優花の初孫のことを忘れてしまうなんて…。
ここにお詫びして訂正させていただきます。
[PR]
by HGL-DTW | 2016-03-12 19:00 | 動物園(中四国) | Comments(0)

みさき公園 カリンとアルくん

カリンがみさき公園へ引っ越したことは、12月上旬に徳山動物園へ出かけた時に知りました。

f0297893_18234729.jpg


こうして見ると、横浜ズーラシアへ引っ越したイチゴもまだこのときは、ここに居たのですね。

みさき公園の公式リリースを待っていたのですが、とりあえず行ってみようかなと様子を見に行ったのが去年末のことでした。
まだ運動場には出ていないだろうなと思っていましたが、遠くから姿だけでも見ることができたらなぁ。
そんなことを思いつつ、向かったレッサーパンダ舎。

f0297893_18281478.jpg


よしずが立てかけてありました。
この日は思いのほか気温が暖かくてガラスが曇っていたのですが、それでもそれぞれの部屋にいるのを確認。元気でいてくれるのがわかって嬉しかったです。
「元気でいてね。会える日を楽しみにしているから。」と話しかけて、その場を後にしました。



そして先日。
twitterでカリンが運動場に出ていることを知り、それは行かねばなるまいと出かけてきました。

なんと既にイケメン男子と一緒に暮らしていて、ちょっとびっくりしました。アルくん。

f0297893_18322147.jpg


2頭とも落ち着いた様子で違和感なしに過ごしていましたので、一安心。
屋根のある場所にいるのがカリンです。右手の櫓に平べったい(笑)アルくんがいます。

f0297893_18533712.jpg


そして先出のお部屋はここには写っていませんが、屋根のある櫓の左手になります。



「カリン♪」

f0297893_1834198.jpg


「私がわかる?」と聞いてみたけど、わかるわけないよね。

徳山から引っ越して来たカリンと私。
なんだか都会に住んでいて同郷と知った時くらいの仲間意識が湧きます(笑)。

12月に引っ越して来たばかりだというのに、まるで長い時間をそこで過ごしてきたかのようにそこに居て、堂々としていて、それでいて可愛くて、そして色気より食い気。

f0297893_18393921.jpg


さすがですわ、カリンさん。

「さてと。食べたから眠ることにしよう。」

f0297893_18402941.jpg


アルくんが気持ちよく眠っている方へ移動しはじめました。

f0297893_184165.jpg


アルくんは、「ちょ、ちょっと待ってよ。何なに~。」」ってなお顔?

どうするかなと見ていたら

f0297893_18424475.jpg


「あたし、そこで眠りたいんだけど。」ってカリンが言ったかしら。
アルくんは、移動することにしたようです。

f0297893_1843495.jpg


そして

f0297893_1844484.jpg


「ふぅー。眠るにはここが一番よね。」って

完全にカリンペースにさせてもらっているのね。

アルくん、ごめんね。

f0297893_18445898.jpg


「いえ、僕はいいんです。」
って、今度は笹を食べ始めていました。

きっとこういうのでいいんでしょうね。争いもなく、そうかといってベタベタもしていなくて。
夫婦うまくやっていく秘訣かも(笑)?

午後には、先住のレッサーパンダと交代していました。

これからも時々様子を見に行くつもりです。
今後が楽しみなカップル♪
[PR]
by HGL-DTW | 2016-02-19 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

掘り出し映像 コタロウ

コタロウがまだ裏側の小さな運動場にいるころ、よくこうして眠っていたなぁ。

f0297893_19321782.jpg


天井と木の隙間はコタロウの体が入るほどのスペースしかないはずで、何もそんな狭い場所で眠ることないのにと思いながらも、子どもの頃、小さな空間を段ボールで作った場所へお友達に招待されたことを思い出しました。お友達はそこを基地と呼び、彼にとってはとても特別な場所だったようです。

コタロウにとっても、きっと特別な場所に違いない。

f0297893_19353155.jpg



だって、こんなに気持ちよく眠っているのだもの。
[PR]
by HGL-DTW | 2015-07-17 19:30 | 徳山動物園 | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite