どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

わぁーっ!が出っぱなし 旭山動物園

旭山動物園ってそんなに広くはないと思うのに、いつまでたっても『まだ行けてない場所』が残っていました。
帰りのバスに乗り遅れないように時間配分をしなくちゃと思うものの、トラップ多すぎです。

次回(帰ったばかりなのに、もう次回の話をしているのも笑えるけど)行ったら、もう少しじーっくりと観察したいなと思うエリアが、オオカミの森ともうじゅう館です。

旭山動物園は、混雑を考慮してのことだと思いますが、一方通行になっているんですよ。
だから、「あ、あそこ。もうちょっと見たい。」と思っても後戻りができません。
すごろくの『ふりだしに戻る』がでた気分ですよ。ひぇーっ!とか思いながら、最初からやり直します。
それを繰り返したのが、オオカミの森でした。

いろんな角度からオオカミたちを見ることができるし、群れの様子が観察できるのが楽しいです。

眠っているオオカミもいれば

f0297893_18344231.jpg


話し声が聞こえてきそうなオオカミたちも

f0297893_18354395.jpg


そこにあった掲示がまた楽しくて

f0297893_18361094.jpg


あ、あのこがノンノかな。えーっと、それじゃ、あの子は・・・と眺め、

f0297893_18362157.jpg


それぞれの個性を感じてみたいと心から思いました。

f0297893_18501810.jpg


時間がなくて残念。


そう思いながら見ていたら

f0297893_18382129.jpg


わぁー!そこに座るの?そうなると行ってみたいのが『ヘアーズアイ』ですよね。
ユキウサギの気持ちになってオオカミたちを眺めることができる観察スポット。
ここでさっきお話したすごろくの『ふりだしに戻る』ですよ(-_-;)
たどり着くまでそこにいてくれる保証などありません。祈るような気持ちで小走りで入口からやり直しました。

へ~っ、へ~っ

f0297893_18422039.jpg


わぁーっ!
ニマニマしながら眺めていたんですが、なにぶんにもガラスが・・・。できることなら磨かせてほしい(笑)。
たぶん口が開いていたんだと思います。よだれが垂れそうになって正気に戻りました。ははは。

もう1か所、よだれが垂れそうになった場所。
ユキヒョウ舎。

わぁーっ!

f0297893_1849186.jpg


これをみて、6年前に来た時も全く同じ写真を撮ったことを思い出しました。
はみ出した毛が、私を誘惑します。さ、触りたい。

それだけじゃありません。

f0297893_18523442.jpg


肉球の誘惑。あなたは耐えられますか(笑)。

歩いてくる人たちは必ず、「わぁーっ!」と言ってここで立ち止まります。

f0297893_18542268.jpg


ユキヒョウたちは気持ちよさそうに、ただただ眠っているだけですが、こんなにもみんなを楽しませるし、誘惑する展示って素晴らしいですよね。

f0297893_18534452.jpg


旭山動物園にて、「わぁーっ!」って言ったらダメよ、ってゲームをしようものなら、絶対に負ける自信があるほど、「わぁーっ!」が出っぱなしです。

楽しませてくれてありがとう。
[PR]
by HGL-DTW | 2015-11-14 19:30 | 動物園(北海道) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite