どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

アライグマ スミちゃんとポムくん

ポムくんは、いつもキラキラの目。

f0297893_19353903.jpg

閉園間際はお腹がすいているのかな。きっと飼育員さんを待っているのだと思います。
日中眠っていることが多い彼らですが、ポムくんはよく仰向けになっています。


f0297893_19395882.jpg

ちょっとうらめしそうな前脚がなんともいえず(笑)

別の日には


f0297893_19404043.jpg

まさか最初から仰向けじゃないんだろうに。
眠っているうちにこういう姿になるのかな。いつか張り付いて見てみたいものです。

園のホームページによれば、山口県萩市で保護されたそうです。

スミちゃんはね。見るからに女の子って顔なの。


f0297893_19421928.jpg

ねー、可愛いでしょう♡
井の頭自然文化園のご出身です。2008年に徳山動物園へ来てくれたそうです。

この櫓の上がお気に入り。昼間はたぶん背中しか見えないと思うので、こんなふうにお顔が見えたらラッキー♪


f0297893_19451394.jpg

こんなにステキなアライグマたちなのに、日本全国で【駆除】されています。


【環境省 生物多様性ホームページによれば】
日本各地の森林、湿地、市街地などに定着し、広域にわたり生態系被害をおよぼしている侵略的外来種として、外来生物法により特定外来生物に指定されている。


今朝、ラジオから聞こえてきたアライグマのお話。
生息数が増加し、10年前と比べて著しく生態系への被害が拡大しているのだとか。
そればかりか農業被害や人的被害もあるようです。
国内で存在が確認されていないのは、秋田・高知・沖縄のわずか3県だそうです。

北米原産の彼らがなぜ日本にいてその数を増やしているのか。


f0297893_19154120.jpg

テレビでも池の水を抜いて外来種を見つける番組を目にしますが、彼らも自分たちで勝手にやって来たわけではないですよね。
どこかでヒトの手がはいりこんでいます。


アライグマに限らず、カワウソもオウムも犬もネコも

飼ってみたい…。

そう思ったら、本当に自分に飼うことができるのか、まず調べてください。
寿命や生活環境や食事、もしも病気になったら?など、最後まで責任を持って完遂できるのか自問自答してもらいたいです。
大切な命を預かることになるのだと肝に銘じてほしいです。

動物たちにはみんな幸せでいてほしいから。

スミちゃんとポムくんからもお願い。(だと思う)




[PR]
by HGL-DTW | 2018-09-14 20:30 | 徳山動物園 | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite