どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

ひょっこり〇ん

なんでもちまたで流行っているの?

テレビ見ないからよく知らなかったけど

はい!
ひょっこり〇ん?

f0297893_18363663.jpg



おあとがよろしいようで。

ごきげんよう。




[PR]
# by HGL-DTW | 2018-07-17 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

雨の日はスペシャルDay

先週のある日。
お天気になったら行くつもりでいたけど、雨があがらなかったので、結局雨の中動物園へ行くことにしました。

どのくらい降っていたかと言うと

f0297893_10473979.jpg

ザバザバ降っています。
でも、お構いなしのナマリー。
ゾウ達は雨の日が好きですよね?

こんな日には誰もいないよね…。そんなことを思いながら園内を歩き始めたのですが、動物たちに挨拶して回るうちに思い出した懐かしい感覚。

そうだ!忘れてた。
雨の日は特別だってこと。

動物たちは、まるで誰かを待っているかのように、もしくは、「こんな日に来るなんて…。」とでも思っているかのように、じーっと私を見るのです。

私が動物たちに観察される特別な日♪

サクラさん。

f0297893_10480109.jpg

じーっとこちらを見ていたので、「サクラさん。こんにちは。」と声をかけると、サッと中へ入って行きました。

え、逃げなくても…

と言うか言わないかのうちに、またここへやってきてじーっとこちらを見ています。


やがて、サクラさんの心の声が聞こえてきました。

「なにもまたこんな日に来なくても…。」

ふふふ♪ いいの、サクラさん。こうしてあなたとお話できるし。
私の知っているキリンたちは、雨の日は苦手。

それとおんなじくらい雨宿りしていたシマウマ。
コハルはそこまで濡れていないのに

f0297893_10482870.jpg

ソウくんはずぶ濡れ(笑)。

f0297893_10484147.jpg

ソウくんって声をかけると必ずこちらを見てくれるのですよー。
まだ幼さが残る顔が可愛くて、見るたびにムフフ♪ です。

一番笑わせてもらったのは、このペア。

近づいていくと…

f0297893_11044719.jpg

「誰か来るよ!」

すでにこの時点で私は、あははははは!と笑い始めています。


f0297893_11043653.jpg

雨と水滴などなどでうすぼんやりですが

f0297893_11060649.jpg

がっつり見ています。

「わぁー!こんな雨の中でも来る人いるんだねー。」

f0297893_11074506.jpg

とでも言ってそう。

もうひとつ別のカワウソ舎では、

f0297893_11102083.jpg

じーーーっ。

みんなに歓迎された気がする勘違い甚だしい雨の日の動物園は、スペシャル!




[PR]
# by HGL-DTW | 2018-07-13 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

Assiniboine Park Conservancy Magazine

Assiniboine park zooでは、昨年10月membershipの登録をしてきたおかげでシーズンごとに小冊子が届きます。
隣接する公園や動物園のイベントのことなどお知らせが細かに掲載されていて、見るたびに、「行きたーい!」と心揺さぶられます。

f0297893_11224130.jpg


ウィニペグまでなら簡単に行けるし、動物園だけ行ってこようかな。→でもなぁ、せっかくあそこまでいくならチャーチルへ行きたいよな。そうなると時間とお金がかかるし。→それならウィニペグで動物園だけ…→でもなぁ…というスパイラルに陥ります。

今回、とても興味深い記事がありました。
membershipだけの共有かもしれなくて、著作権など扱いがよくわからないので、できるだけ自分の言葉でお話するように努めます。

画像をみたとき、「え!どうしたのその黒いドット!」と思いました。

f0297893_11273138.jpg
(c)Assiniboine Park conservancy Magazine

York (オス推定4歳)のお尻につけられたこの黒い印は、毛の生え変わりの研究リサーチのためにつけられたものだそうで、Assiniboine Park保護研究チームとワシントン大学とのコラボレーションで進行しています。

グリーンランドでは、研究のために捕獲された野生のホッキョクグマに印をつけていますが、果たしてこれがどのくらい持つものなのかはっきりわかっていません。
また、動物の毛は情報の宝庫で、ホルモンや汚染物質レベル、またその動物がどんな生活をしているかなども追跡できるのだそうです。

グリーンランドでされているのと同じ手法でYorkのお尻に印をつけて、これが見えなくなるまで毎週写真を撮ります。そこで得たデータを野生のホッキョクグマ研究者たちと共有するそうです。毛が生え変わるのにどれくらいの期間を要するのか、またそれぞれの時期に毛自体がどれほどの情報を提供してくれるかを調査することになるようです。
そうすることで、野生のホッキョクグマについてより理解を深め、地球温暖化で氷の減少に直面する彼らの保護に役立てるそうです。

面白いですね。
どんな調査結果がでたのか、是非聞いてみたいものです。
あぁ、私もこんな研究してみたいです!


*それからユキヒョウの話題もありました。
Covoくんと双子の兄弟、Yukiの定期健診をしたそうです。彼は、近いうちにPhiladelphia動物園に移動して繁殖を目指すことが決まっているそうで、それにむけて、血液・尿・レントゲンなど細かに調べたようです。
Yukiが旅立った後、今年5月に生まれたユキヒョウbabiesが運動場へ登場することになるのだとか。

わぁ~、やっぱり行きたいなぁ。






[PR]
# by HGL-DTW | 2018-07-12 19:00 | 海外 動物園他 | Comments(0)

神戸どうぶつ王国 なあにこれ?

神戸どうぶつ王国のビントロングたちに、コウノトリさん来てくれないかなとずーっと心待ちにしていました。
それだけに赤ちゃん誕生のニュースはとてもうれしいものでした♪

そして会える日がとても楽しみでした!

(4月6日誕生、6月9日公開)


子どもたちは、好奇心旺盛で動き回り、わちゃわちゃでした。

f0297893_17175814.jpg

動き早すぎ!しかも黒いからだのせい?でうすぼんやりな画像を量産してしまいました…。

いつも思うけど、しっぽの使い方がうまいな~。


ビントロングたちを見ている間、そこにやってくる人たちが少なからず、「なに~、これ?」「なんて動物?」と口にするのを耳にします。だからでしょうか。

f0297893_17295630.jpg

アピールしていました。
この後、このひもが切れちゃいまして、ぷら~んぷら~んしてました。
それほど一生懸命アピールしたのだと思います(笑)




[PR]
# by HGL-DTW | 2018-07-11 19:00 | 動物園(近畿) | Comments(0)

姉妹バトル クスとコト

あまりの勢いにフレームアウトしてるけど、

f0297893_18435507.jpg


バトル勃発!

目に見えてエスカレートしていくので、非常に見ごたえがあります(笑)。しかも長い!




[PR]
# by HGL-DTW | 2018-07-10 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite