人気ブログランキング |

どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:動物園(九州)( 46 )

A Happy New Year

ピカピカの気持ちで迎えた新しい年。

f0297893_18095482.jpg


今年の目標は「がんばる!」

しばらくのんびり気分で頑張らない自分を目指してきたので、今年はやるよー!

仕事も始めよう。
旅もいっぱいしよう。
いろんなことにもチャレンジしよう。

もちろん動物たちにもたくさん会いに行こーっと♪

今年もどうぞよろしくお願いいたします。




by HGL-DTW | 2019-01-01 19:00 | 動物園(九州) | Comments(0)

よいお年を

今年もいろんなことがあった一年でした。

一番大きな出来事はやっぱり引っ越したことかなぁ。

熊本市動植物園が全面オープンしたことは、嬉しい出来事のひとつだったよね、マルル。

f0297893_18132036.jpg

「そっち、投げるよ。」

f0297893_18135427.jpg

「せーの。」(このいたずらっぽい顔が好きだー!)

f0297893_18142131.jpg

うりゃ!(ポリタン限りなく近くなる)

f0297893_18145074.jpg

この決めポーズがなんとも可愛らしくて微笑ましい。
こんなふうに体も頭も全身を使って投げ飛ばしているんだね。

ストライク!!


今年も一年お世話になりました。
更新が滞りがちなこのブログにも訪問くださる方々や
行った先々でお会いした方々
またSNSでつながっている皆さま
ありがとうございました。

どうかくる年がみなさまにとって良き年でありますように。

よいお年をお迎えください。




by HGL-DTW | 2018-12-31 19:00 | 動物園(九州) | Comments(0)

マルル いいわよ!

閉園の時間が近づいてきて、そろそろお部屋に帰るのかな。

担当さんが寝室側で作業される音が聞こえてくると…

f0297893_18070302.jpg

じーーーっと見ています


f0297893_18073720.jpg

あははは
なぜにヒップアップ( ´艸`)

f0297893_18080861.jpg

「さぁ!いいわよ!」って言ってるのかな。

まるでおもちゃを投げてもらう前のイッちゃんみたいね。

間もなく扉が開いて

f0297893_18095117.jpg


可愛いお尻は暗がりへ消えてゆきました。


浮かれポンチの私はマルルを見送った後で、新幹線に間に合わないかもしれないことに気づき、電停までノンストップで走る羽目になりました。しかも正門が使えなくて南門からのスタート。スマホにはランニングが記録されていて2キロほど走ったことになっていました。
その日は、師走の週末ということで電車も道路も混みこみで遅れるかもしれないとドキドキしました。

それほどマルルたちとの時間が楽しかったということで今日はおしまい。




by HGL-DTW | 2018-12-23 19:00 | 動物園(九州) | Comments(0)

熊本市動植物園 いよいよ明日オープン!

12月22日、全面開園です!

先日、内覧会へ行ったとき、非公開エリアにいた動物たちはとても珍しそうに私たちを眺めていました。
まるで、「なんだこの光景。久しぶりだな。」とでも言っているかのように。

シシオザルの不思議そうな顔。

f0297893_19170281.jpg


キンシコウは嬉しさを隠すようなふざけた素振り。

f0297893_19173793.jpg

ミミカさんは、カメラマンにぐいぐい近づいて、「私を撮りに来てくれたの?」

f0297893_19224429.jpg

みんなが笑顔になれる場所が戻ってきます。

マルルもぐんぐん近づいてくるよー♪

f0297893_19181079.jpg

おめでとうございます。

長い長い間
がんばってくださってありがとうございます。

動物たちも
そして熊本の方たちも。




by HGL-DTW | 2018-12-21 19:30 | 動物園(九州) | Comments(0)

マルル 投げる 投げる 投げる

この日は青色のポリタンがお気に入りのようでした。

プールから拾い上げたらお立ち台へ登り、そこからすっくと立ちあがり、

投げる

f0297893_22284907.jpg

一連の動作一つ一つで歓声を浴びながら。

赤いポリタンも投げる

f0297893_22295402.jpg

ポリタンだけでなく黄色の湯たんぽも投げる

f0297893_22292879.jpg

とにかく投げる


f0297893_22311094.jpg


投げた瞬間の姿勢が素晴らしいのと目線で投げたものを追っている姿がたまりません。


「次はあなたに向かって投げてあげるからね。」

f0297893_22323321.jpg


とでも言っている?

それもまたうれしかったりするのです(笑)




by HGL-DTW | 2018-12-18 19:00 | 動物園(九州) | Comments(0)

熊本 久しぶりのマルル

熊本地震発生から983日を迎える12月22日、ついに全面開園される熊本市動植物園。

この日をどれだけ待ち望んだことでしょう。

先日15日、16日と復興応援サポーターイベントとして【全面開園前の内覧会】へ出かけて来ました。

正門はまだ使えなくて南門までまわり、「いよいよ来週ですね。おめでとうございます。」とお伝えすると、みなさん本当に嬉しそうに「ありがとうございます!」と笑顔で返してくださいました。
門をくぐったらちょっとうるっときました。

久しぶりの熊本ZOOです!

マルルも元気そうではしゃいでいて、うれしかったです!

見てください、この楽しそうなお顔♡

f0297893_18351833.jpg

少しばかり近くなったし、また行くよー♪




by HGL-DTW | 2018-12-17 19:00 | 動物園(九州) | Comments(2)

ひびき いとくん

4年ぶりの訪問となったひびき動物ワールド。

熱帯生態園では大汗をかいたけど…楽しかった♪

以前訪問したときには、グリーンイグアナが暮らしてた場所は、コツメカワウソさんがいらっしゃいました。
その名も「いと」くん。
2013年8月5日生まれ。
もうすぐお誕生日が来るんだね。

あら、眠ってるの?

f0297893_20290239.jpg


と思いながら見ていると、こちらを見て寝返りをうってくれます。

寝顔でよかったらどうぞ。

そんな声が聞こえたので

f0297893_20300521.jpg


撮らせていただきました。

私がちゃんと撮ったか気になるようで


f0297893_20304170.jpg

薄目で確認していました( ´艸`)

もぉー、かわいすぎ!




by HGL-DTW | 2018-07-31 19:00 | 動物園(九州) | Comments(0)

平川動物公園 ミュウ おめでとう!

先日、6月20日の朝にミュウが出産したと鹿児島の平川動物公園から発表されました。
平川動物園での繁殖は15年ぶりとのことで、待ちに待った吉報に私も大喜びしました。

f0297893_17321195.jpg


16歳で初産。
なかなか気の休まるときがないとは思いますが、まずは本当に嬉しいです!

ミュウは、以前私が住んでいた山口県周南市にある徳山動物園で長い間暮らしていました。

f0297893_17435023.jpg


パートナーのシャップが虹の橋へ旅立って独り暮らしでしたが、実はお嫁入りすることになったと聞いたのが、2014年7月、旅立つ1週間ほど前でした。
自分でもびっくりするくらいに涙が止まらなかったのを覚えています。

人懐っこくて、時に、行けばすごい勢いでこちらに向かってきて歓迎してくれる、私には大切な友達でした。

f0297893_17483738.jpg


淋しかったけれど、嫁ぎ先では母親になれるチャンスがあるのだと聞き、それがミュウの幸せになりますようにと願い、見送りました。

f0297893_1733354.jpg


悪天候のため1週間延びた出発の日、テレビカメラや応援に駆けつけた人たちに見守られる中、旅立ちました。

f0297893_17331637.jpg


f0297893_17332970.jpg


そのミュウがついに出産したとは、なんてステキなニュース!歓喜の舞を披露したい気分です♪
徳山動物園の飼育員さんたちもとても喜んでいらっしゃいました。

お父さんのコウスケくん、ありがとう。
飼育員さんもありがとうございます。

どうか無事に育ちますように。
アシカファミリーに会いに行ける日を楽しみにしています。

f0297893_17441980.jpg


ひとまず
ミュウ、おめでとう!
そして、ありがとう。
by HGL-DTW | 2016-06-26 19:00 | 動物園(九州) | Comments(0)

長崎バイオパークへ嫁いだミズキ

9月に前編が放送されてから、ずいぶん待った気がしました。
実は前編を見逃したせいで、11月にバイオパークを訪問したときは、ミズキとの再会に夢中で、キリン舎のリフォームのことには気がまわっていませんでした。

f0297893_1822422.jpg


キリン舎を少し下った場所の視界が開けていることも、キリンたちを観察できるようになっているんだろうな、ぐらいにしか考えていなくて。

f0297893_1830555.jpg


f0297893_18152525.jpg


昨晩、その完結編が放送されたわけですが、それを見て初めてなぜあの場所の木々が切られているのか真相を知ることとなりました。
twitterでも、みなさん、「感動した!」と言われていましたが、私は、見ている間ほとんど泣いていた気がします。
ひとつひとつに思いがあり、愛があふれていて、ミズキも幸せに暮らせるに違いないと心がぷるぷる震えました。


思えば、ミズキがお腹にいるときから、対面を心待ちにしていました。

f0297893_17522541.jpg

(2014年5月18日 サクラお母さん。今になって気づいたのだけど、ミズキは5月18日生まれなので、この日に産まれたのですね。)

記憶が確かなら5度目の出産(のはず)でしたが、サクラさんはなんと6時間もかけてミズキを出産したと聞きました。

23日の初公開の日。

扉が開いて、驚いたように外を見ていました。が、しばらくしてサクラさんに促されて初めての一歩を踏み出しました。

f0297893_1816227.jpg


角もまだ立っていなくて、シワシワの顔がとても愛らしくて、「かわいい!しか口にしていないじゃん、私。」、と笑ってしまいました。

f0297893_18163520.jpg


f0297893_18205016.jpg


へその緒もついたままで見るからに生まれたて感満載なのに(笑)、出来損ないの(失礼!)ブリキのおもちゃのように4本の足をとっちらかして走るのが、可笑しいやら怖いやら。

そういえば、その頃のたてがみがすごく特徴的だったミズキ。

f0297893_18171865.jpg


物おじしない、人懐っこい性格だと私は思っていました。
1歳の誕生日を過ぎる頃には、よくお父さんのゴンタさんにおしりを追尾されていました。
そのせいで、初めて会ったニックにも抵抗なく接することができたのかもね、とニヤリとしましたよ(笑)。

f0297893_18175311.jpg

(2015年8月30日撮影)

9月に訪問したときには、輸送箱が置かれていて、お別れの時が近づいているのだと知りました。

f0297893_18185470.jpg

(2014年9月26日撮影)

こうして無事に成長して、子孫を残すべく他の園へ旅立って行けるのは幸せなことなんですよね。
わかってはいるものの、ずっと見てきた動物たちが移動していくときは、心配だったり淋しかったり、いろんな感情が湧いてきます。

昨日の放送を見て、あんなに温かく迎えてもらって、ミズキは本当に幸せだなと思いました。
そして最初からあんなに仲睦まじい姿を見せてくれるなんて、「心配いらないから。」と言われているようで、誇らしくもあり、嬉しくもありで、もうダム決壊・・・(T_T)

本当にありがとうございます。
関わってくださったみなさまにお礼申し上げます。
輸送も大変で、園長さんの緊張した面持ちを見たら、私まで肩に力が入りました。ミズキもよくがんばりました。

ミズキが初めて運動場にでたときのニックをご覧になりましたか?
「はっ!わっ♪」という動きをしたのがとても印象的でした。

ニック。どうかミズキをよろしくお願いします。

f0297893_1815125.jpg


ミズキ。ニックと仲良くするんだよ。

って、言わなくても仲良くしてるよね!
また会いに行くから、元気でいてね♪
by HGL-DTW | 2016-01-25 19:00 | 動物園(九州) | Comments(0)

長崎バイオパーク そういえば

気がつけば、バイオパークへ訪問したのはもう2か月も前のこと。
そういえば、いろんなことを少しずつお話したいと思いながらできておりませんでした。

バイオパークって、行く先々で楽しみや驚きなどが待ち構えているのですよ。
私がいちいち感情を弄ばれすぎ、と言われればそれまでなのですが、いや~、たまりません。

たとえば…そうですね、スカンク。
スカンクを見ることができる動物園ってどこかあったかな?と考えてみたものの、すぐに浮かんできませんでした。

スカンクのイメージとしては、アメリカで車で走行していると、「はっ!この匂い。スカンクだわ。」だったり、道路脇に事故で亡くなっている動物NO1といったものですが。

てくてくてくてく

f0297893_18434228.jpg


ひぇ~~~。モコモコのぬいぐるみがコロコロ転がるようで目が釘づけ。

f0297893_18445268.jpg


こんなにかわいい顔をしているって初めて知りました。

f0297893_18454573.jpg


毛並みも美しく、配色や顔つきもそれぞれ個性があって、興味深く観察しました。

f0297893_18481468.jpg



それからアライグマ舎もおもしろかったです。
何しろワラワラとアライグマがいて、道行く人たちにえさをねだっています。

f0297893_18504951.jpg


通路わきにえさの販売機があるのを、アライグマたちは知っているようです。
「それ!お願いしまーす。」とアピールすると、多くの人がその可愛らしさにノックアウト!購入して、あげていました。アクリルの隙間からえさを入れると、アライグマたちの足もとへ落ちていく造りになっています。

f0297893_15183769.jpg


眠っていても、まるでそこがアライグマのなる木のようでした。

f0297893_18512758.jpg


これ、ほんの一部です(笑)。

そうそう。
ダチョウと同居していたチャップマンシマウマを上から眺めていたら

ん?何してる?

f0297893_18543992.jpg


ふふふ。どうやらお尻を掻いているようです。
カキカキすると、お尻の皮がシワシワになるのがおもしろくて。

f0297893_1855409.jpg


お尻の動きにもれなく顔もついてくる。くっくっく。
こんなことでもいちいち楽しいから時間がいくらあっても足りなくなるのですねぇ・・・。


バイオパークの駐車場横に、『わん、にゃん ペットのふれあい広場 PAW』がありまして。
500円の入館料で、イヌ・ネコ・鳥・うさぎ・モルモットに爬虫類などとふれあえる場所です。
朝、到着したとき、私の好きなピレネー犬がうれしそうに走っているのを見てしまったので、短時間でも立ち寄ってみようと思っていました。

ここでもさまざまな出会いがあり、これまたゆっくりお話できるといいのですが、ちょっとおもしろかったこと。

最初はぬいぐるみかと思っていたのですが、よく見たら生きていた(笑)マーモセット。
マーモセットは、そこにいるカメムシが気になるようでした。

f0297893_1924920.jpg


ここまで近づくのにかなり時間を要したうえに、遊ぶの?食べるの?としばらく見ていたのですが、はっきりしなくて・・・。
でもそんなマーモセットを

f0297893_1941415.jpg


むこうの部屋にいるネコたちが狙っているという(笑)。
ネコたちは手をだしてみたり、マーモセットめがけて飛んでみたり、目が真剣でした。

結局、マーモセットはこのカメムシを食べちゃいました!
匂わないのだろうか、そればかりが気になりました。
だって、誤ってカメムシを掃除機で吸ってしまったときって大変なことになりますよね?

今日はここまで。
by HGL-DTW | 2016-01-16 19:30 | 動物園(九州) | Comments(2)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite