どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ユキ( 230 )

ユキ FULL MOON

23時20分。満月の夜。

f0297893_19245179.jpg


お月さまに会えるかな

お月さまを見てるかな




[PR]
by HGL-DTW | 2018-05-29 19:00 | ユキ | Comments(0)

ユキ 空を見上げて

空が透けるように青いときも

お月様がまあるい夜も

細く消えてしまいそうな三日月を掲げる漆黒の空も

ユキちゃん。
あなたも同じように見上げている?

f0297893_11404610.jpg
                                                 (2013年8月)

空はつながっているよね?

f0297893_11412345.jpg
                                                  (2013年9月)


きっとあなたが見ているのと同じお月様を見ているよね?

もしも願いが叶うなら

お月さま
どうか
そんなユキの姿をお月様に映し出して私に見せてください…





[PR]
by HGL-DTW | 2018-03-13 19:00 | ユキ | Comments(0)

ユキ 1年が経ちました

泣きたい気持ちで行けば、いつも笑わせてくれたし、

悩んでいるときに行けば、「そんなちっぽけなこと!」と思わせてくれたから

今日もいつもと変わらない一日を過ごそうと思ったのだけど…

f0297893_17025459.jpg
                                                (2008年8月)

一年経ってもビービー泣いている私をユキはきっと笑っているだろうな。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-11-28 19:00 | ユキ | Comments(0)

ユキを連れて

ずっとずっと長い間、思い焦がれた旅へ出かけてきました。

f0297893_15214303.jpg

ユキと一緒に。



[PR]
by HGL-DTW | 2017-11-07 20:00 | ユキ | Comments(0)

ユキを探して

思うところあって、数年前のユキの画像を見返しています。

f0297893_17310926.jpg

いろいろなユキを眺めていると、とても鮮明にそのときの空気感や匂いまで思い出すこともあります。

f0297893_17303215.jpg


そしてその出来事を思い出して笑ってみたり

f0297893_17312333.jpg
                           (横っ飛びユキちゃん♪)


急に切なくて悲しくなってみたり。

f0297893_17304758.jpg


会えなくなってもうすぐ1年になろうとしています。

ユキちゃん
そちらの生活はどうですか?
気持ちよく眠っていますか?

f0297893_17313132.jpg


時間がたてば、もっと違った思いでいられると思ったけど、
不思議だね、
会いたい気持ちは募るばかりです。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-10-22 19:00 | ユキ | Comments(0)

ユキ 氷のプレゼント

例年どおりなら、この連休で氷のプレゼントをしてもらっていたよね。

そんなことを思い出していました。

毎年、徳山動物園のホッキョクグマに氷をプレゼントし続けてくださった神代商会さんや飼育員さんたちと一緒にユキを偲びたいなぁと思ったり。

行けないことの方が多かったけど、お友だちが様子を知らせてくれたり、テレビで気持ちよさそうに氷を抱えるユキを見せてもらったものです。

ユキちゃん。
どうしてますか?


f0297893_17421714.jpg

そっちも暑いのかな。

氷の写真が見つからなかったから、雪のプレゼントの日より。



[PR]
by HGL-DTW | 2017-07-17 19:00 | ユキ | Comments(0)

ユキ 七夕

7月7日。七夕。

ユキちゃん、元気ですか?
今日は天の川をスイスイ泳いでるのかな。

f0297893_16151233.jpg


七夕のころに街で七夕飾りを見つければ、とにかく立ち止まってお願いごとを書いたものです。



f0297893_16281077.jpg


徳山動物園は、毎年飾ってくださるから、繰り返し繰り返し何度も同じお願いごとを書いていました。


f0297893_16275676.jpg

f0297893_16280245.jpg



今年、叶えたいお願いごと。

「今日こそ、夢でユキに会えますように。」

f0297893_16274527.jpg



ユキちゃん。
流れ星に乗って、シュ~~~っとやって来てね。

空を見上げて待っています。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-07-07 19:00 | ユキ | Comments(0)

ユキ Talking to the moon

Bruno Mars が切々と歌う「Talking to the moon」は、私のお気に入りの1曲であり、とても大切に思っている曲です。

引っ越しを繰り返す運命にあって、たとえ会えなくなっても、空を見上げれば同じ月を見ることができる。
物理的には離れていても、そうすることで何かしらのつながりが欲しかったのかもしれません。
それは人ばかりでなく、動物たちもおなじ。

f0297893_17430299.jpg


そんなことを思いながらお月様を見ることが多かったので、完全に歌詞の中の人物にオーバーラップしていました。

目を閉じれば、窓辺に独り座って満月を見ている私がそこにいるようでした。

そんなことを友人たちともよく話したから、気がつけば「Talking to the moon」が私のテーマ曲になりました。


それは先日のこと。
ドライブしながら聴いていたFMで、その曲が取り上げられていて、DJが歌詞を読んでいきました。
いつもなら目を閉じたくなるほどウットリするはずなのに、急にこみあげてきた思いに自分でもびっくりしました。

なに?どうしたの、私。
悲しいのか、それとはまた違う感情なのかさえもわからず、ぽろぽろと涙がこぼれました。(運転中だというのに)

ごちゃ混ぜの気持ちの中から探り出したキーワード。

『ユキちゃん』

f0297893_17441264.jpg



窓辺に座ってお月様を見上げる自分のイメージがメインでいたから気づかずにいたけれど、これって私がユキに話しかけているみたいな曲なのね。

ユキちゃん。
お月様を見ながら話しかけている私の声が
遠く離れていても聞こえている?

それに応えてくれていたらいいな…


知っていたんだけどね
わかっていたんだけど
最近あらためて思うの、

f0297893_17444446.jpg


「You're all I had」




[PR]
by HGL-DTW | 2017-06-13 19:00 | ユキ | Comments(0)

ユキ 正直なきもち

ユキを見送ってから半年が過ぎました。

いつも心の中にいてくれるから淋しくないと思うはずが…

f0297893_13180133.jpg


おかしいな。
私の心の中にはいてくれないのかもしれない。
夢でも会うことができなくて、
会いたくて、会いたくて、仕方なくて
日が経つにつれ、会いたさが募る一方。

時間が過ぎれば、写真も懐かしい思いで見られると思っていたのに。

f0297893_13180850.jpg



会いたい気持ちを動画を見ることで安らぎに変えようと思うのに
へんだな。

f0297893_13180837.jpg


涙がぽろぽろでるから見ることができません。

大雨の日も
酷暑のときも
極寒でも
そこにいてくれたのに
会えなくなったなんて。

f0297893_13175773.jpg


ユキちゃん。
私の大切な大切なユキちゃん。
どうしたらまた会えるのかな。

f0297893_13185605.jpg

会いたいです。

私の叶わない願い。
届かない思い。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-06-08 19:00 | ユキ | Comments(2)

ユキのこと

先日、ユキのことをお友だちと話しながら、自分の感情がまるで人のもののようで、あらためて「そうだったんだね。」と自分の背中をトントンしたくなりました。

自分で話しながら、自分の声が耳に入ってきて、なるほどそう思っていたんだともう一人の自分がうなづく。
そんな経験、きっとみなさんにもあると思います。

f0297893_20063744.jpg

ユキがいなくなって、実際もっと取り乱すんじゃないかと思っていたのだけど、私の心はかき乱されることはなかったんです。
自分でも不思議なくらいに。
その理由がなんとなくわかった気がしました。

私、まだ向き合えていないのだと。

取り乱す自分が怖くて、心底悲しんでしまう自分が嫌で、ユキがいなくなったなんて思わないように考えないようにしているんだなぁと思いました。
頭では理解していますが、奥底では受け入れたくないと心が扉を固く閉ざしている、そんな印象を受けました。(自分のことなのだけど)


f0297893_20062648.jpg


徳山から関西へ引っ越したとき、毎日は会えなくなるけど徳山へ行けばまた会えるからと自分に言い聞かせたように、どこかへ行けばまた会えるんだと思うことで自分をなだめて来たのでしょう。
時間が経過して、その「どこか」が存在しないことに潜在意識が少しずつ気づき始めているのかもしれません。

だって
日を追うごとに、会えないことがじわじわと体にしみこんでくるんです。

ユキちゃん。会いたいよぉ。

f0297893_20061667.jpg


眠っているユキをただただ眺めていた数年前の自分を本当にうらやましく思います。


f0297893_20055957.jpg


【 画像はすべて2015年4月撮影 】




こんな話、別の自分だけの場所に吐き出してしまっておけばいいと思いもしたのだけど、もしも大切な存在を亡くした誰かが同じ思いをしていたら、ここにもこんな人がいたのだと救いになるかもしれないと思って、ここに思いを綴っています。

ユキのことは、
その時々の自分をこれからも綴っていこうと思います。




[PR]
by HGL-DTW | 2017-04-26 20:30 | ユキ | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite