どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

徳山 ジャッキー

国内では、ここ徳山動物園でしか会うことができないセグロジャッカル。

その名もジャッキー。

怖がりでシャイな彼。
なので、いつも極力静かに通ることを心がけています。

先日、久しぶりに会ったジャッキーは、手術した傷も癒えたようでカラーも取れて少しぽっちゃりしたようにも見えました。

f0297893_19370684.jpg


眠っていることが多いから、こうして顔を見せてくれるとすごく嬉しくなります♪

驚いたことに、過去にすっごく可愛いジャッキーを撮影していたのに披露していないことに気づきましたので、遅ればせながらご紹介します。(2016年9月撮影)


真正面から

f0297893_19402750.jpg


お顔を撮れることってなかなかありませんことよ。
しかも脚をあげていますね。
私としては、横一直線になった耳がツボ。

ヨーダか。

May the Force be with you.

ふふふ( *´艸`)

f0297893_19404939.jpg


こんなにリラックスしている顔をみせてくれるなんて、何かいいことあったのかな、ジャッキー。


ジャッキーに会いたくなりましたでしょ(*^_^*)?




[PR]
by HGL-DTW | 2018-05-30 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

ユキ FULL MOON

23時20分。満月の夜。

f0297893_19245179.jpg


お月さまに会えるかな

お月さまを見てるかな




[PR]
by HGL-DTW | 2018-05-29 19:00 | ユキ | Comments(0)

のいち動物公園 ビントロングたち

1頭で暮らしていたとしても、観察していて面白い動物はたくさんいますが、頭数が増えればやはり面白みが増すことが多いですね。
それが親子となるとなおさら。

子どもたちが遊んでいてもお母さんが眠っていることが多いのですが、ひとたびお母さんが目を覚ますと子どもたちの興味はお母さんに向くようでした。

お母さんが歩きだすとその後ろをついていきます。

f0297893_18420120.jpg

そして、お母さんがくるりと向きを変えると…

f0297893_18423101.jpg

おっと!
ぶらりと身を翻して木にぶらさがり、道をゆずりました。

なにごともなかったかのように歩く母。

行ったのを見届けると、

f0297893_18441576.jpg

よいしょっと。
2頭とも上に戻ってきました。

また後をついて行きます。


f0297893_18452151.jpg

何気ないことが楽しい♪

楽しいといえば、この子どもたち。

f0297893_18470904.jpg


きっと箸が転がっても笑える

f0297893_18473980.jpg

そんなお年頃。

あはははは


f0297893_18480208.jpg

笑い声が聞こえて来そう。

(単にこんな顔なのだと思うけど)


次回、訪問したら、パパにも会ってみたいな~♡




[PR]
by HGL-DTW | 2018-05-28 19:00 | 動物園(中四国) | Comments(0)

のいち動物公園 ビントロングにご挨拶

初『のいち動物公園』訪問は、4月のできごと。

入園してまもなく、囲まれた木々の隙間から差し込む日射しがとても心地よく、同時に澄んだ空気に包まれた気がして、「ここ好き!」と思いました。

徳山へやってきてくれたポンズ改め、ひなたちゃんのお母さまと兄弟たちに、また運がよければ、徳山からのいちへ行ったルリコンゴウインコのルーちゃんにご挨拶したいところ。
とはいえ、私のことなのでとりあえずはみなさまにご挨拶をせねばなりませんが。

一日ないと全部は周れないよ、とアドバイスをもらっていましたが、なるほどビントロングが住むジャングルミュージアムへたどり着くまでかなり時間がかかりました。

初日は、ほとんど眠っていることが多かったです。

f0297893_20125689.jpg

ママも子どもたちもぷらり~ん。

f0297893_20141382.jpg

洗濯ものを干しているみたいでしょう(笑)

どこの園へ行ってもビントロングは眠っていることが多いものですが、それでもひとたび動き始めると動きが特徴的で非常に面白い動物だと思います。
特に、しっぽをまるで腕のように力強く使うさまは、カンガルーがしっぽを脚のように使うのとおんなじ?ってまたわかりにくいたとえ話でしょか…。

f0297893_19342770.jpg


ジャングルミュージアム、午前と午後スコールタイムがあります。
初日に行ったときはぽつぽつだった(たぶん時間に少し遅れたのだと思います)ので、あれ、こんなものなのかと思っていたら、いえいえそれがなんとホントにスコールでした!

f0297893_20232360.jpg


あまりにも幻想的でうわー!です。

野生下に住む彼らを想像せずにはいられませんでした。

f0297893_20241142.jpg
気持ちよさそうだなぁ。

スコールは、そう長くは続かずに終わってしまうけど、この時しか見られないであろうキラキラの姿や

f0297893_20252117.jpg

毛づくろいを見られるのが

f0297893_20273433.jpg

いいなぁと思った次第です。




[PR]
by HGL-DTW | 2018-05-26 19:00 | 動物園(中四国) | Comments(0)

みさき公園 アシカのチチ


みさき公園は、とってもいいお天気でした。
磯の香りに何度も深呼吸をしました。

f0297893_20032648.jpg

お父さんのチチは、トレーニングしながらご飯をもらいます。
チチはいろいろなことができるので、このご飯タイムに居合わすことができたらラッキー♪って思います。

ご挨拶してくれたり、まわって見せてくれたり、ホントに引き出しをいっぱい持っています。

今日は、お姉さんが、「元気のない人を元気づけることができます。」と言ったかと思ったら、チチが大きな声で、「エイエイオー!」と言ってくれました。
なんだかとってもうれしくて、「ホントだ。明日もまた頑張れる~!」とチチにお礼を言いました(笑)。

以前、ご紹介したことがありますが、「べーっ」も披露してくれました。

f0297893_19590868.jpg

何度見てもかわいい♡

一度でいいから、ガラス越しでなく撮ってみたいな~と思っていたのですが、


f0297893_20003166.jpg

ついにその日が来ました!

お姉さんが「せっかくなので。」と言って気をまわしてくださったんです。嬉しかった!
ありがとうございます。

こうしてまたますますチチのことが好きになります♪




[PR]
by HGL-DTW | 2018-05-21 20:30 | 動物園(近畿) | Comments(0)

徳山動物園 野鳥観察所

徳山動物園を訪れるのは、去年の動物慰霊祭以来のことです。

現在、ペンギンエリアと新しいゾウ舎の建築などリニューアル工事が着々と進んでいます。
また、自然学習館「ねいちゃる」と「野鳥観察所」が、昨年10月にオープンしましたので、私の古き良き友だちである動物たちに会うのと同じくらい楽しみにしていました。

入り口になんとも可愛らしいものが♪

f0297893_16295991.jpg

聞くところによると、窓口で勤務される方の手作りだそうで、毎月更新されているそうです。
ステキ!これからが楽しみ!

長い間訪問していなかったのでその間に、他の園に旅立ったり、お星さまになった動物たちがいて淋しく思いましたが、それに負けないくらいの新しい出会いも。


今日は新しいエリア「野鳥観察所」のお話です。

いつものように外観を撮影するのを忘れました(-_-;)

自然学習館ねいちゃるに隣接する場所にあり、今までとは違って外からゲージの中にいる鳥たちを見るのではなく、鳥たちの住む場所にお邪魔させていただくようになります。

なるべく自然の木や草を残したいということで緑深い場所もあります。そんな中をじーっと鳥たちの姿を探す楽しさ!たまりません。

たとえば

f0297893_16470654.jpg

キジさん、みっけ~♪
どこにいるかわかります?

f0297893_16501528.jpg

このキジ、おもしろいんですよ、とっても。

飼育員さんとお話していました。すると

f0297893_16533940.jpg

どこかから飛んでやってきました。

そして…

f0297893_16515225.jpg

突っつくんです!

ご覧になっている方は、「懐いているんですね。」とおっしゃるのですが、これ、かなり痛いそうですよ。
懐いているというよりも、奥様を守っているのだとか。

実は、奥様は現在抱卵中。
奥様に「俺はお前を守っているんだ!」とアピールしているそうです(笑)。

草むらの中に巣があるのだと教えてもらいました。

お留守のときにそーっと撮影。

f0297893_16560200.jpg

卵がありますね。

しばらくするとお戻りになった奥様。

f0297893_16565910.jpg

わかりにくいでしょう(笑)。
それがまたいいですよね。

こういうことがそこらじゅうにあるのです。

巣立ちした場所もあえて残してあったりするので、注意深く観察しなくちゃ。

f0297893_16590653.jpg

そしていろんな場所から鳥たちを観察できるのも楽しかったです。

ねいちゃるの中から2か所。


f0297893_17002128.jpg

ここからは、キジバト、鶯、シロハラ、そしてせっせと巣材を運んでいるムクドリなどを観察しました。そのムクドリ、お相手がいないおひとり様だけどがんばっているんですって。

それからこちら。

f0297893_17002665.jpg
水鳥たちとお魚も。
婚姻色になっている魚や絶滅危惧種の魚のお話を聞きました。

何より!現在ここでカルガモの親子を観察することができます。

f0297893_17050611.jpg

まぁ、もうその可愛さと言ったら。
都会では、カルガモのために警備員さんが車を停めて道路を渡らせてくれますが、その気持ちわかります!

f0297893_17043051.jpg

もうベイビーズの可愛いこと♡

f0297893_17042104.jpg

脚で水をかく様子も見ることができて、可愛さ倍増。
ガラスに沿って右から左へと泳いでいく姿は、まるで映画のスクリーンをみているようでした。

2階から観察することもできるのですよ。

上から親子の移動を「ひぇ~~~♡」とか言いながら見ました。

f0297893_17115859.jpg

ホントに1列になってお母さんのあとをついていくんですね。これまたわかりにくいですがね…

2階の出入り口に

f0297893_17095330.jpg

掲示がありました。

こういった掲示があちこちにあって、非常に興味をそそられました。

また別のものがこちら。

f0297893_17151354.jpg

こう書かれると、どこか探しますよね?

ここかな?

f0297893_17155841.jpg

飼育員さんが、「今、ムクドリが虫を捕まえて行ったから、えさを運んでいくかも。」と教えてくださいました。

f0297893_17170537.jpg




しーずかに耳を澄ませて聞いてみましょう。





ホントだ!ヒナたちの声が聞こえて、想像力をかきたてられますね。

鳥たちはそれぞれ思うままに過ごしていて、とても居心地のよい場所でした。

キジの奥様。結構近くに寄って来たなぁと座ったままで見ていると

f0297893_17210421.jpg

こちらに向かって歩き始めます。

f0297893_17213888.jpg

ずんずん進んできます。
どうするかな。パタパタって飛んじゃうかなと見ていると


f0297893_17110094.jpg

まるで私のことなど見えていないかのように歩いて素通りしていきました。

f0297893_17225329.jpg
おーい。

嬉しいような淋しいような。

どこかに潜んでいるであろう生き物たちを、じーっと待ったり、探したりするのが大好きな私にとって、ここは至福の場所でした。

これからの訪問が益々楽しみになります。
みなさまも是非!




[PR]
by HGL-DTW | 2018-05-18 19:00 | 徳山動物園 | Comments(0)

とべ ピース


とべ動物園を訪問したのは、4月のこと。
(遠征ざんまいで写真の整理が追いついておりません…)

ピースは楽しそうに遊んでいました。

f0297893_20085163.jpg

ピースは独特の雰囲気を持っていますよね。
人工哺育というのも理由のひとつかもしれないけれど、いつもこちらの様子をうかがっているように思えてなりません。
時として見透かされているようでもあり。

楽しそうに遊ぶことで、みんなが楽しそうな顔をするのがまた、ピースを楽しくさせるのかもしれません。

おっ!

f0297893_19471199.jpg

何が見えた?

プールに沈んでいくたびに浮き上がる脚。

f0297893_19472191.jpg


これを見るたびに頭の中でショパンが流れます♪

そしていつのように

f0297893_19472978.jpg


その口がたまら~ん!

プール遊び、楽しかったかな。
これからも元気でいてね。




[PR]
by HGL-DTW | 2018-05-14 20:30 | 動物園(中四国) | Comments(0)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite