どうぶつたちと私

yuki0409.exblog.jp ブログトップ

ケンちゃん ゾウを知る?

サバンナゾウのマリがいた頃
猛獣舎からマリの姿を見ることはできませんでした。

ゾウ舎改修工事が終わり、堀がなくなって敷地が広がったことで、ゾウたちと猛獣たちはお互いの姿を見ることができる造りになりました。

ゾウ舎の内覧会に出かけたとき、担当の方が
「ゾウたちが猛獣たちを見てどういう行動をとるのか、また猛獣たちもゾウの姿を見て落ち着いていられるのか、未知です。目隠しが必要になることもあるかも。」とおっしゃっていました。

なるほど、そうだな。
もっとも心配は杞憂に終わり、問題はなかったようですが。


だけど時々ケンちゃんは…


「なんだ、あれ?」





f0297893_18555254.jpg



首をのばしたり、縮めたり、フリーズしたりして
まんまるの目でゾウを見ています。
[PR]
# by HGL-DTW | 2013-10-08 19:00 | 徳山動物園 | Comments(2)

ゾウさんの輸送箱

ゾウさんが一般公開されてから1週間が過ぎました。
季節的にも行楽シーズンになり、平日でもたくさんの方がナマリーとミリンダに会いに来られているようです。

f0297893_16411261.jpg


向って左がナマリー、右がミリンダです。

2人とても仲良しでうれしくなります。


f0297893_18425874.jpg


上手く撮れなかったけど
ナマリーのお口にある鼻はナマリーのものではなく、ミリンダのお鼻です。(ぐふふ)
ミリンダがナマリーにちょっかいだすことが多いような気がします。
ナマリーはそれを優しく受け入れる、といったかんじでしょうか。



彼らは、飛行機に乗ってスリランカからやってきました。
そのときに入っていたのが、この箱。


f0297893_16441953.jpg


ロゴがかっこいいです。
こうしてみると小さく見えます。

輸送箱に入るトレーニングをして慣れていたとしても、心細く不安な旅ではなかったかと想像します。
マフー(ゾウ遣い)が同行してくれていたから大丈夫だったかな。
遠くから来てくれてホントにありがとう。


f0297893_16445111.jpg



いつまで展示されるかわかりませんが、今なら間近で見ることができます。
[PR]
# by HGL-DTW | 2013-10-07 19:00 | 徳山動物園 | Comments(2)

ユキ 右利き?

ユキの前脚。



f0297893_1883889.jpg





ん?


爪の長さが違うなぁ。


最初は、見る角度のせいかと思ったけど、右の爪の方が左より削れているように見える。


なるほどホッキョクグマには利き手(脚?)があると聞いたことがあるけど、こういうことなのか。

となると、ユキは右利きですかね。
[PR]
# by HGL-DTW | 2013-10-05 20:00 | ユキ | Comments(4)

ユキ ダイエットの成果

がんばったダイエットの成果はでてるかな?
そう思いながら、お腹の脂肪をつまんでみる


f0297893_8111882.jpg



うーん、少しばかり厚みが減ったかな…




ってな写真。


それにしても、ユキのお腹におへそがあるようにみえて笑える。

信楽焼きのたぬきを思い出す。

あのたぬきがもしユキだったら…



ふふふ、妄想が楽しすぎる~♪
[PR]
# by HGL-DTW | 2013-10-03 20:00 | ユキ | Comments(4)

きゃああああっ!



f0297893_2150281.jpg




刺さっている…と思ったでしょ?


違いますよー。
カワウのうのすけは、枝を持って遊んでいたのです。
たまたまシャッターを押したら、こんなふうになっちゃいました。
確か、こんな一発芸みたいなグッズがありましたよね?


うのすけは、目も羽も色が口では表現できないほどの美しさです。
(日本には色を表現する言葉が何種類もあるそうですが、残念ながら私の辞書になくてすみません。)
光の差し込み方によって色が変化します。
それを見るのも好きですが、ちゃめっけたっぷりなカワウなので
じーっと見ていても飽きません。
[PR]
# by HGL-DTW | 2013-10-01 22:00 | 徳山動物園 | Comments(4)

どうぶつたちとの日々をつづってみようかな


by HGL-DTW
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite